| 管理 |
/


黄金雲地

ホーム > アーカイブ - 2011年03月

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年03月28日 月曜日/00:50:22/ No.233
楽譜付き試聴:「妖刀乱舞(改訂)」/「幻武伝(改訂)」/息抜きコーナー「クレメンティ-Op36-3派手モード」

記事分類:ムービー
メタルピアニズム練習曲集「鉄鍵律」の一部改訂作業を進めていますが、「幻武伝」「妖刀乱舞」が、わりと色々改訂されているので、
浄書も修正。
「幻武伝」は一部オシアを加え、そちらの演奏で録音してみました。
せっかくなので、楽譜付き試聴という感じでYouTubeにアップしましたので興味があればどうぞ・・・。


メタルピアニズム練習曲集
演奏会用第三番「妖刀乱舞(改訂)」(YouTube)




メタルピアニズム練習曲集
演奏会用第二番「幻武伝(改訂)」(YouTube)



あと、ついでに息抜きに気分転換でテキトーにソナチネの好きな曲を録音してみました(笑)
ビデオ撮るとか面倒なので音だけですが。

【息抜き】ソナチネ_クレメンティ Op.36-3 第一楽章
【勝手に派手モード】(YouTube)



演奏会用第二番「幻武伝」は、以前演奏動画もアップしましたが、
一部、中間部の拡張だけでなく、他にもこの機会に細かく改訂しています。
幻武伝 譜面
Ossia(オシア)を追加した部分もあり、今回の楽譜付き試聴では、
このオシアのほうを演奏録音したものにしています。
この部分の元々のシンプルなバージョンを変える必要性も感じなかったので、
もし、もうちょっとテクニック的な練習や迫力を増したい場合にオシアのほうを弾いてもイケまっせ~、という感じです。
オシアのほうでは、左右の手が被さってちょっと入り組んだ形での左右交互連打で独特の演奏効果が得られます。現代系・超絶系への入門として最適なテクニックで、これができて損はないです。

幻武伝 譜面
サビ(?)の部分の音の流れも微妙に改訂しました。
一瞬一瞬で不協和音のように感じられる部分がありますが、
浮き立たせる音を意識して流れるように弾くと独特の響きで横に流れて味が出ます。

幻武伝 譜面
中間部の拡張部分も改訂。和音の中に微妙に変化する旋律が隠れています。
案外この部分は慣れるまで速く弾くのは難しく、この曲の中では難所っぽい部分でしょうか。


妖刀乱舞 譜面
「妖刀乱舞」も色々と改訂しました。
場所によってはソステヌートペダルを使うと効果的な部分もあったので、一応その表記も追加。先ほどの「幻武伝」のBメロ(?)部分でもソステヌートペダルを使うとメロディーが重なって繋がっていくような効果を出せる部分があります。

妖刀乱舞 譜面
中間部分は、以前と大きくアレンジを変えて、より広い空間を感じられる重音にしました。

妖刀乱舞 譜面
サビ(?)の左手も改訂。
途中のフレーズも微妙に音遣いが変化しています。



だいたいこれで鉄鍵律の改訂は完了で、曲中の本の前書きなども含め、ワードでだいたいできています。
曲集本の解説・編集などは、今回は、知る人ぞ知る、
館 美香(やかた みか)さんにお願いしました。
監修はワタクシ玄守鷹矢ですが、前書きや曲解説などは館美香さんがやってくれています。

後は表紙とか淡クリームキンマリ(紙)とか仕入れてアレですね。
物流が地震で影響大かも知れないので今は自粛してますが。

本ができても演奏動画・曲の解説ミニ講座など収録予定のDVD-Videoとかどうしようかなぁと迷い中。
うーん、DVDとか要らんかなとも思ったりもしますが、でもやっぱ音と映像があった方が弾く人も弾かない人もエンターテイメントとして幅が広がっていいかなとも思ったり。
まぁ無名なのでプロの演奏家が誰もリサイタルで弾いたりしてくれないわけだし(笑)、最初はせめてビデオ編集でも自作自演でやらにゃ~ならんな~と(笑)

でもそれを本とセットにしようとか考え出すと、DVDができるまで本が出来てるのに販売できなかったりして勿体ないというか無駄な焦りの中でDVDを制作することになるのであまりよくないかと。うーん。まー、気分次第。




ちょっと気まぐれで息抜きに遊びで録音だけしたクレメンティのOp.36-3の1楽章の「勝手に派手モード演奏」。

これは、確か小学3年の時にオーディションを受けた時の課題曲で、
私が音楽で唯一、当時、審査員が「文句なし」とコメントくれてもらえた「奨励賞」という、何かハッキリ形に見えて解る結果を出せた栄光のアレという思い出深い曲です(笑)。

まぁ、そんなアレでも、
結局、ピアノなんか弾けたって、
二十歳すぎればただの人、
二十代半ばでただの人以下、
三十路で犯罪者予備軍、
アラフォーで逮捕、
アラフィフで死刑、

と、まぁそうなりそうな勢いなわけですが(笑)。
いやぁ役に立たんね芸術の特技(笑)。
世の中が危機に瀕してますます芸術とか必要なくなりそう・・・・(苦笑)
でも経済が機能不全になったらピアノ弾く代わりにオニギリくださいとか居候させてくださいとかできるかも(笑)。
芸はいつかは身を助ける・・・・
そこを狙うべし(笑)。

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年03月21日 月曜日/14:05:55/ No.232
カート黒背景/お布施の不思議

記事分類:つぶやき
カート
気まぐれで、くろしきレコードのショッピングカートを、黒背景にした。
元々の公式の共有テンプレートは白背景の系統しかなくて今まで白背景にしていましたが、やっぱり私は黒背景が好きというか、商品の画像とかが栄えるので、なんとかスタイルシートや背景画像などを改良して黒背景に一新。あ~めんどくさかった(笑)。
 スタイルシートとか、ドコをいじったらドコの色や画像が変わるのかよく解らんので、だいたい手探りでテキトーに(笑)。
まぁこんな感じでしょうか。

まぁ一般的には、白背景の方が「安心感がある」ので、多くの「いかにも企業サイト」みたいなサイトは大半が白背景だったりしますが、数年前の初期の段階でショッピングカートを黒背景にしていた時もありましたが、それでもちゃんと売れていたので(笑)、意外と一般の常識や傾向は関係なく、商品などのイメージなどによって、最大限にその魅力が伝わる色使い・ウェブデザインが一番よいと思います。自分のやりたいようにやるのが一番よいと思います。
 ビジネスコンサルタントなどは、おそらく「一般的には、こういうサイトはこうしたほうが売り上げが上がる・こういう色使い、こういう配置、こういう広告」とか、マニュアルやトータルの分析で指導したりしそうなものですが、
結局は、自分がやりたいようにやるほうが、中身も生き生きして、それが受け手側にも伝わると思います。
 例えば、シルバーアクセサリーを売るサイトがあったとして、
「いかにも企業サイト」っぽく、「安心感のある白背景」にするより、
私なら、黒背景で商品を見せた方が絶対に商品が栄えると思います。
 逆に、アダルトサイトだったなら、その分野が元々危ない雰囲気が漂うジャンルなので、それ系で黒背景だとちょっと詐欺とかありそうなので逆に薄いピンクか白背景の方が安心して何かそのサイトでカネを使う気になるでしょうね、あ、私はそんなの使いませんけど、まぁそういうのを運営して経営するならって話ね(笑)。

つまり、音楽や、ヴィジュアル路線のアパレル、あと照明器具とか、
そういう、元々別に怪しい雰囲気の漂わないジャンルなら黒背景でも信頼を得れると思います。
元々怪しいジャンルなら、安心させるために白背景がよい、と考えれば、
企業サイトの大半が白背景でどこにでもありそうなつまらないサイト(配色が)が多いのは不思議ですね。何かこう、自分に嘘をついているというか、人の顔色窺い過ぎというかごくごく一般的な社会を感じさせる世界はそういう雰囲気ありますよね(笑)。
やりたいようにやるのが一番魅力出ると思うんですけどねぇ。


ところで、こないだ書きましたが一定期間、東日本巨大地震の義援金として楽譜などの売り上げの全額を利用させていただきます、みたいなアレでふと思ったのですが、
全然関係ない話なんですけど、

お坊さんの「お布施」ってあるじゃないですか。

なんというか、その、無償で他者に対してお金を出すときはどういう時なのかと。

今回の災害時のように、こういう時は意外と人も優しくなったります、映画の時だけ優しくなるジャイアンみたいなものですね、何故かこういう時だけ優しいと(笑)。

災害時の募金などの場合は、ほとんど「気持ちに裏がない」とでもいいましょうか、
それに比べるとお寺や神社などにお金を出すという裏には、
「何かいいことがありそう」
というものがどこかにあるものです。

もし、かなり精神的に悟っていて、
「いや、自分は、完全無償で人の幸せを願い、投資も惜しまない」
と、もし自分で思っていたとしても、
奥の奥の奥の奥のほうでは、
どこかに、
やはり、何かやった分、自分に何か返ってくる事を0.0001%ぐらいは期待すると思うんですよね。

結局のところ、人に何かを施すと、どこかでは、何かを期待してしまう、
そしてその期待が外れると、
「あれだけ、自分は○○したのに・・・・」
と。

まぁ極端な話、
日ごろから人に超優しく、困っている人がいたら必ず助け、借金を申し込んできた人には即答で100万円を貸し、真剣な顔をして保証人を頼まれれば保証人になり、
そして、
それが全て騙され、そしてある日、無差別殺人の標的にされて死んだとします、
それでも、
「いいんだよ・・・・。自分は、みんなが幸せになれば・・・。自分を殺した人も許せる」

んなわきゃないだろと(笑)。
絶対に、マザーテレサのレベルであっても、
やっぱり、
0.000001%は、
「あんなに、○○したのに・・・」
と思うと思います(笑)。

世の中とは、やはりそういうもんじゃないでしょうかね。
宝くじには当たらないけど、
宝くじに当たるのと同じ低い確率の病気にはかかりますよみたいな残酷さというか(笑)。

まぁだからといって悪人になって「ヤリ逃げハッピー」を狙うかというと、それは違うと思いますが(笑)。

あ、話はそういうことではなくて・・・・

頭を坊主にして袈裟をきて「修業している」という事で、
例えば禅宗の系統なら「おーー、おーー」とか声出して歩いてお布施をもらうとかいうのがあるらしいのですが、
なんだか不思議だなといつも思います。

じゃぁですよ、私が音楽を一生懸命やっていてですね、
本当にそれはそれは一生懸命やっていてですね、
でもまぁ、安定した収入には繋がりにくい、しかしだからといって、
サラリーマンで土日でできそうかというと、そんな軽いもんじゃないですよね、
まぁ位置づけとしては、坊さんの修業と同じようなものですよ。
食べ物だって、私などもかなり質素ですよ、というか栄養不足して最近、年末からのアレルギー気味なのが完全に治りません(笑)、
でも、まぁ基本的には、芸術の下積み修業人なんぞに誰も援助金も出さないでしょう(笑)、そりゃそうです、ええ。

私が仮にですよ、
スネアドラムを腰につりさげて、

「おーーーー、おーーー」

とか発声して歩いたとしてもですよ、
お布施どころか警察がきて職務質問されるんじゃないでしょうか。

なぜ、坊さんだと「おーー」と発声して歩いてお布施をもらえて、
芸術の下積み人だとお布施をもらえないのでしょうか(笑)。

つまり、それは、なんというか、
目に見えない何かというか、
仏教とか、神が「裏」に存在、見え隠れしているからこそのアレといいますか。

でも芸術も案外、神的なものとの交信とでもいいますか、そういう一面がある芸術もありますね、獅子踊りとかで、頭の天辺から3メートルの角が生えた衣装を着るらしいんですが、それは、「神にささげる」という意味があるのだそうな。

じゃあ、私だって、頭に3メートルのアンテナつけて、
「私は音楽を通じて、神と交信し、そして捧げている」
ということにしまして、
バケツなんか置いて近鉄奈良駅や大阪城公園の噴水前にでも立ってみたらいかがなものかと。

やっぱり職務質問でしょうか(笑)。

袈裟のパワーすげーなと(笑)。

人間の価値・世界は面白いものです。
あ、別にお寺に対して皮肉を言っているわけではないですよ、
私はお寺とか神社とか好きなので。

まぁなんつーか、不思議だなぁと(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年03月16日 水曜日/17:00:34/ No.231
お知らせ:物販一部地域への発送自粛・楽譜など売上の全額義援金利用について

記事分類:くろしきレコード関連
 3月11日の東日本巨大地震が起きてから、
あまり余計な事を解りきったような顔して発言するのも軽がるしいと思い、
あえてブログを更新していませんでしたが、
何か自分にもできることはないかと考えておりましたが、
やはり自分の無力さを痛感しております。
 とりあえず、これまでくろしきれこーどで楽譜やCDなどを売り上げた分が入っている口座の中で、
普段結構増えては降ろし増えては降ろししていつも底が見えてかけている楽天銀行の口座(笑)からほぼ全額寄付させていただきました、
それぐらいしかできませんし、普段皆が汗水流して労働しているというのに私ときたら、まぁ本気で真剣にとはいうもののあまり社会の役に立たない音楽などを呑気にやっているものですから、やはりどうしても芸術でも何か役に立ちたいわけですよ・・・・・(笑)
本当に無力だなと感じました・・・。
 でもだからこそ、やはり自分は芸術・音楽でもっと人の役に立ちたいという思いもより強くなりました。
 黙ってテレビを見ているというのもナンですし、でも物流にも多大な影響があるため、営業自体完全に自粛しようと思っていましたが、クロネコメール便などは被災地の周辺以外へは通常通り発送を行っているということで、
じゃぁせっかくだからということで、
まぁ近頃売り上げもひどく下がって景気が悪すぎるので(笑)、たいして役には立てなさそうですが(笑)、
ある一定期間の間、
発送や送金手数料などを差し引いた楽譜やCDなどの売り上げの全額を義援金として利用するという形で物販を継続しようと思います。
なんか案外ショッピングカートも毎日色んな人が見たりしてくれている事がアクセス解析で気づいたので、何か役に立てればなと・・・。

以前のブログにも書きましたが、
現物ピアノピースを一部復活、
一曲単品ごとのPDFでの楽譜も復活しました。
PDFは単品では520円、二曲で1,040円ですが、
三曲以上からは一曲あたりが300円にダウンするというルールを設定しました。

鉄鍵律の「狂月」、「幻武伝」「最期之怪廊」「小さな鉄鍵律一番」など、大きくアレンジを編曲したものは全て新しい改訂バージョンに作り変えていますので、PDFもその改訂版になります。

後に鉄鍵律の曲集現物本やDVDなどもセットなどで販売するために曲集本やDVDをこれから制作していく予定なので、まぁそちらの方を欲しいという人はそちらができあがるまでお待ちくださった方がお得かなと思います、あと、鉄鍵律の現物曲集本の最後におまけで「くろしき」もボーナスシートとして収録していますので、今、「くろしき」の単品を鉄鍵律にも興味がある人が買うのは損なので今は「くろしき」は買わないでください(←「買わないでください」とかいう商売人がどこにおる/笑)。
まぁ鉄鍵律の曲集本の復活とかDVDとかいっても、まぁ誰も特に待ってなさそうですが(笑)。まぁ予定では、三年前の金色の本の表紙よりもっとカッコイイ金色の表紙にしたりする予定ですので、まぁ興味ある人は期待しててください(笑)。いやぁ三年前と比べたら本当に景気下がりましたねぇ・・・YouTubeの再生回数とかも全然伸びない。。。。。(苦笑)みんなどこに集まっているのだろう・・・私がツイッターやってないからですか??(笑)
あーもうダメだ完全に埋もれてしまっている自分の存在(苦笑)
という事で鉄鍵律の現物本できあがったら、なんらか外部にアプローチとかしたほうがいいなぁとか考え中だったり考え中じゃなかったりしますが、まぁとりあえずそんな感じです。どっちにしてもたいして役に立てないので、全額義援金にしますということで。いや、本当ですから詐欺じゃないですから!(笑)

まぁ芸術はクソだとか前の記事で書きましたけど、
でも私は絶望しているわけじゃないんです、
絶望を超えたからこそ、芸術は素晴らしいと再確認できるようになった。
どうせ道楽でクソなのは解っている、
だけど、
芸術は素晴らしいし社会の役に立てると信じています、
だからこそ、
せっかくなのだし、
クソならクソなりに、
ハイクオリティーの最高級のクソを届けようというヴィジョンをもってやってるわけです(笑)。
とにかく、今回の地震で、役に立ちたいという思いが強まりましたね。

ただ、一つ思うのは、
一番重要なのは、
こういう「解りやすい事が起きた時」よりも、
「何の変哲もない普通の平和な時」
こそ重要だと思うのです。

むしろ、平和な日常の方が残酷だと思うのです。

何事もない時でもどこかで誰かは泣いていて、
頑張って真っすぐ生きてるのに報われなかったり事業に失敗して借金まみれで絶望したり、ホームレスの人だって普通に道で見かけます。
だけど、「多くの人が普通に過ごしている時」にその「光が当たらない影」は切り落とされている、むしろそういう自分より下を見つけてバカにしたり、稼いだ金で好き放題に遊んだりしています。それはおかしいと思います、
こんなときだけ正義感があるフリをするのもなんだかおかしいと思います、
重要なのは「普通の時」だと思います。

石原知事が「天罰」とか、ちょっとイカれた事を言っちゃったみたいですが(苦笑)、
でも、なんとなく知事さんが言いたかった事のニュアンスは私にも解る気がします。

重要なのは、「普通の時」だと本当に思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年03月10日 木曜日/04:50:14/ No.230
価値と権力

記事分類:つぶやき
なんとも考え出すと面倒くさそうな記事タイトルですが、ま、サラッとしか書かないのでご安心を(笑)。

先週末に「狂月」のレコーディング・楽譜浄書をしてから、

メタルピアニズム練習曲集【鉄鍵律】演奏会用第一番「狂月(くるいづき)」楽譜付き試聴(YouTube)
突然、電池が切れたみたいに無気力・鬱になってしまい、
充電しなければという事で色々とアンテナ働かせたり気分転換してるところですが、
そういえば、
大学入試のカンニングのニュースで世間は妙にワイワイ楽しそうですが、
あれは、カンニングが悪いというよりも、「大学というビジネス」の営業妨害という意味で問題になっているというか警察まで動くことになったんでしょうかね。


「価値」というのは本当に面白くも厄介なもので、
私も音楽などという価値があるのかないのか解らない事を長年やっているものですから、
それはそれは価値について徹底的に考え、そして絶望し、そして、
今はある程度落ち着き、「凍りながら燃えている」「絶望しているが希望に満ちている」というバランスをもって音楽に真っすぐ向き合えるように戻りましたが、
さて、
大学、特に今回は京大ですから特に事は重大なのでしょうか。

よいとされる大学に入ることに「価値」があるからこそ、
その入試でのカンニングが問題となるわけで、
カンニング自体は個人的には別にどうでもいいというか、
何も警察が出てくる事もなかろうと(笑)。

最初、学歴社会や受験制度に対してモノ言うテロの一種だと私も思っていたので、
一個人が「普通に合格したいから」という動機でカンニングをしたというのは驚きました。
それなら本気で裏でバレないようにやればいいのにと(笑)、なぜYahoo知恵袋なんだろうかと・・・・(笑)。
やはりなんとなく変な感じが致します。


大学に価値があるというのはどういうことか考えると、
そこに入れば就職に有利→将来の収入や安定が望める
と、どこの誰が設定したのか解らないがそういう「雰囲気」で世の中は構成されていると(笑)。
つまり、その「雰囲気」によって、
さらに、
予備校、学習塾、各種教材などの価値が上がる、
さらに、そのために小学校、中学校の段階からその「エリートのレールのサンプル」が色々と用意されていて、
それらのビジネスが潤うと、まぁそういうことなのでしょうけれども。

つまり全ては相互で繋がりがあり、
大学の価値がもし下がる事が起こると、
小学校も中学校も高校も学習塾も、
何もかもの価値が同時に下がり、
それに携わる人々が皆首を吊るはめになります。
そうなると、その人の家族も首を吊る可能性が増えたり、
最終的には、極端にいえばお金の価値も下がって経済の機能不全になるでしょう。

お金を払って教育を受けているのだから、その教育に価値がないとなれば人は学校に行かなくなったりそういうものにお金を使わないようになり、しかし、
教育システムが破綻すれば、同時に「いいところに就職することが人生において重要だという架空の設定」も破綻するので、そうなると、お金の価値がものをいうことがなくなってきます。
教育は相当にビッグなビジネスですから、印刷業界やその他多数のビジネスの営業に支障が出ますね、そして何より国そのものが危うくなりそうです。

まぁだからといって、教育や、教育の価値があるおかげで何らかの秩序が保たれていると同時に、しかし、そのような架空の設定があるからこそ道徳が乱れているという裏面もあるわけで、なかなか難しいですね。

まぁ、本来は、そこまでズルい事をしてでもいい大学に入らないといけないとか、いいとこに就職しなければ人生が詰むとか、それが現実のすべてであるかのように錯覚をしてしまうような社会にも大きな問題はあるでしょうね。

就職活動がうまくいかなくて追い込まれて犯罪に走るというのは、
よく考えると可笑しい話でもあります。
追い込まれているのだろうけど、
本質的には実は追い込まれていないというか、
本当に追い込まれたら山にキノコとりに行ったり水のある場所を探したりするというのが、
本当の意味で追い込まれるということなのではないかと。

お金で追い込まれるというのは少し本当にはおかしいことであると思います。
まして、資産がマイナスで生き地獄みたいになっているならまだしも、
就職ができないという時点では、収入がゼロとか極端に低いとか、
そういうのは、マイナスよりましじゃないですかね。
そもそも、ゼロであるという事が、何もないとか、それが「低い」とかいう考え方になる事自体がおかしいです。

例えば、「開運」とか、「自分が運が悪い」とか、
よくそういう事を人は言いますよね。

しかし、何を基準に、
「運がアップした」
「自分の位置は真ん中より上だ」
とか決めるんでしょうか。

生まれつき目が悪ければ、それはマイナスだと勘違いしそうですが、
しかし、神は、手も足も耳も心臓も肺も、ほぼ満点に与えてくれているわけで、
すごく「運がいい」と私は思うのですが。

開運を祈りにお寺に行くとします。

しかし、

お寺に行けるという時点で、あなたは運が最高にいいのです。
そのための足で普通に歩けたりするんですから運がいいですよ。
運が悪ければ、途中で車に轢かれて死んでしまってお寺にたどり着けません。

つまり、お寺について手をパンパン鳴らす事ができた時点で、
もう運がかなり最強に素晴らしく絶好調なので、そのうえで願う事など何もないというのが普通な気が私は致します。


つまり、何かがゼロであるとか、何かが少ない・低い・足りない、という事に関して恐怖や不安・それが、ゼロであるとかマイナスであるとかの感覚を抱くのは、つまるところ、その正体はただの自分の欲望にすぎないという事です。
当然、社会の中での誰かの都合によって、それらの価値観は誰かによって設定されたともいえますが。

目が見えるありがたさに気付くことなく、一重か二重かを気にしたり大きいとか小さいとか、別に誰も見てもないし頼みもしてないまつ毛のボリュームアップにまで気がいっちゃって、もうそりゃ世の女性たちの無駄に忙しいことよ(笑)。

だからといって、その美容への価値が下がるような事がもし起これば、それによって首を吊らねばならないのは美容系の会社の社長や社員ですからね、やはり、それはそれで、まぁ必要な要素ということになるわけですけども。


芸術なんてのもそうですね。

私は芸術に絶望し、自分の音楽の能力や積んできた努力・その時間に対して、
本気で恨んだことがありました。
こんな社会の中で何も役にたたないものを自分が持っていて、実に自分は不幸だと、
そう本気で思って絶望し、すべてが嫌になった時期があります。

いや、実際に芸術というのは社会の枠の中では独特な寂しいポジションではあると思うわけですが、だからといって、それが不必要だとは思いません。
「それが不必要だとは思いません」
なんていっちゃうあたり、
あぁ、これが社会の人間の構造なんだなと思いますけどね(笑)。

みんな、自分のやっていることは肯定したいですからね。

しかしまぁ、私は、絶望を乗り越えて前向きになった今でも思いますよ。

芸術なんて、なんの役にも立たないと(笑)。

しかし、絶望を超える前は、それで終わりで酒を浴びたりするわけですが、
絶望を超えた後というのは、


芸術なんて、役にたたないしクソ。どうせ道楽。
しかし同時に、
芸術は最高に素晴らしいし社会の役にも大いに立てる!!


この二つの考えが同時に自分の中にあり、
凍りながら燃える、絶望しながら希望を見れる領域にやっとこれたと思います。

その、「芸術なんてクソ」みたいな絶望は捨てた方がいいのではと思うかもしれませんが、
しかし私はあえて、絶望を背負う事の重要性を身にしみて感じています。

大学なり就職の価値でもそうですが、
それがすべてだとか、
その価値は本当にあるとか、
100%、その価値に幻想を抱く確信犯の方が逆に恐ろしいと思うわけです。
実際、そのような過ぎた幻想によって自分の行動パターンを決定すると、
だいたいは歪んだ方向に進む事が多い気がします。

いい会社に就職することに本当に価値があると100%思ってしまうと、
それこそズルをしてでもなんとしてもそれを達成しようとしますよね。

ほどよく社会の仕組みや人間の業に絶望して冷めているほうが、
逆に本質を失わない選択ができるような気がします。

しかし重要なのは、中途半端な絶望ではなく、本当の絶望を味わうべきだという事です。
中途半端な絶望だと単にグレるだけになります。
笑えるぐらいの絶望を味わえば、
逆にスッキリして、何かがブッ飛んでいって真っすぐな気持ちになれるところが不思議です。
酒に酔っ払った時、中途半端にグルグル回って気持ち悪いままだと本当に気持ち悪いですが、
一気に吐いてしまった方が、その後で、妙にスッキリしてテンションが上がって、
明日に光を見る事ができるのと似ています。
酒に酔いすぎて思い切り吐いて、その後少し落ち着いてから食べるラーメンやカレーは最高においしかったですよ。

価値について冷静に判断できるように、あまり人の悪口や社会への批判もどうでもよくなってきます。
すべてが相互に作用し、すべてに価値があり、すべては必要だと解るからです。

同時にそれはイコール、すべては架空で、すべては価値など無く、すべては不必要でどうでもいいということでもあるわけですが、
どちらかといえば、せっかくだから、みんな価値があると思った方が幸せだし人を尊敬できるなぁということでしょうかね。

しかしまぁ社会の仕組みや見えない何かの壁みたいなのは問題ですけどね。


私は芸術大学も行ってないのに作編曲がサラッと出来てしまいますが、
しかし、そこは充分に自分でその立場をわきまえる必要はあります。

もし私が音楽で何か評価されても、
それは、決して、
「芸大なんて行く必要ねーよ」
なんて言ってしまうのはよろしくありません。

クラシックピアノ業界で頭角を現す人間は、
必ず、履歴がダラダラと流れたりします。
それは何故か?
芸大というものの価値や権威、
コンクールの価値ですよね。

そこらへんの歴のない人がえらく人々に評価されたりしてしまったらどういうことになるかというと、
遠まわしにいえば芸大やコンクールの営業妨害なわけですよ、
だから、私は日本や大手企業からはデビューしにくい・できないと思いますよ。
出版業界の人が妙に金銭の利害以外に履歴などを気にするとしたら、
それは逆に考えれば裏で何らかほかの業界と利害関係があるということになるでしょうね。
そういう事を考えると、自分の立場から考えて、自分には何ができそうで、何ができなさそうで、とか、何に気をつけるべきかとか、ぼんやりとは見えますよね。
異端なら異端なりのやり方や道の開き方とかがあると思います。

まぁつまり大半の物事は架空だなぁと改めて思ったりするわけですが(笑)。

まぁ野望としては、そのような社会の仕組みや風潮をひっくり返すような事をいつかは成し遂げたいとは思いますが・・・・・・
そしてそれができるのは、やはり芸術だと思うんですよね。芸術こそ、重要なんですよ社会では実は!

と、また妙に自分の分野を肯定するバカがここにいるわけですが(笑)。

いや、まぁ何度もいいますが、まぁぶっちゃけ芸術は意味ないですけどね。道楽ですよ、クソですよ、でも別にそれでいいじゃん、どうせどの業界もみんなそうなんだし(笑)。





人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年03月05日 土曜日/05:07:10/ No.229
メタルピアニズム練習曲_演奏会用第一番「狂月」(改訂版)楽譜付き試聴

記事分類:ムービー

メタルピアニズム練習曲集【鉄鍵律】演奏会用第一番「狂月(くるいづき)」楽譜付き試聴(YouTube)

鉄鍵律を色々細かく改訂して調整中ですが、
「狂月」も色々と改良しました。

色々と細かく音遣いやアレンジが改良されて、
より気持ち悪い曲に生まれ変わっています


「Red Moon」というのは英語圏の人にもイメージが湧きやすいように考えた英語版タイトルみたいなもので、実際には日本語で「狂月(くるいづき)」となります。

狂月 譜面
冒頭に和風箏曲的なイントロを追加し、
不気味な静けさが後の暴走のインパクトがより一層高まったと思います。
 箏曲風イントロの中では、八橋検校さんへの敬意を込めて、「みだれ」のごく一部を引用しています。
 もともとこの「狂月」自体が、和風な雰囲気が漂っていた曲なので、イントロにこういうのを入れてもかなりイイ感じにマッチしたと思います。

静かなイントロが終わって暴走が始まる直前の効果音的な音の下降は、
狂月 譜面
一応譜面化していますが、実際には、
右手で白鍵、左手で黒鍵を交互に叩きながらテキトーに上から下に降りてきて、
このような効果を出します。
グリッサンドとはまた違う効果があります。

動画の一分五十秒あたりからの部分は、以前とアレンジが完全に変わっていて、
狂月 譜面
以前は左右交互連打で単純に突っ走っていましたが、
この部分では、若干の「筋肉の休憩」の部分として且つ曲の緩急をつけるため、
小さな鉄鍵律第六番で登場するような弾き方をしています。
そのままガンガン交互連打するのとは少し違うフワッとした浮遊感や立体感のある演奏効果を得られ、且つ、筋肉への負担を軽くすることができます。

二分十六秒あたりの部分では、
狂月 譜面
ソステヌートペダルを使用し、低音を打ち伸ばした後、
その後に弾く音は濁らないようにしています。


曲中では不協和音をわざと使っている部分もあり、
なかなか気持ち悪い曲になっています(笑)。
これでこそメタルピアノです(笑)。
別に普遍性とかどうでもいいです、
思い切り壊れ切った方が楽しい(笑)。
 まぁ一応ある程度の音楽性は保つように作ってありますが。

まぁこういう曲を普通に生のピアノで防音設備のない場所で練習したりガンガン弾くと、
近所の人から、「あの家の人は精神病だ。何か悩みでもあるのか?」とか思われかねないのでご注意ください(笑)。


ちなみに、絵的に楽譜の浄書の内容が以前と変わりました。
丸々一曲浄書を全部やりなおしたのですが、
以前は左右の交互連打のような場所は、ほとんど五線の上下をまたぐ「五線またぎ連衡」を描いていましたが、
五線をまたぐよりも、連衡を全て分断して全て「髭」の32分音符にして、音符の向きを上と下に交互に向けて左右の交互連打を譜面で表す方式に変えました。
狂月 譜面



 このほうが案外スッキリして見やすくて、五線の縦の幅も節約できるので後々紙やインクのコスト的に考えてもお得です(謎笑)
おかげで、イントロ部分で1ページほど内容が増えたにも関わらず、この改訂版も以前と同じ7ページ内に収まりました。

まぁ連衡ではないヒゲの32分音符が延々と続くというのも楽譜の絵的に、かなり気持ち悪くて曲の気持ち悪さともマッチしていますね(笑)。



人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年03月04日 金曜日/02:45:27/ No.228
譜面改訂作業

記事分類:未分類

以前にアップした演奏動画、


メタルピアニズム練習曲集 演奏会用_第二番「幻武伝」(拡張バージョン)[YouTube]の一部の拡張部分について、
その拡張部分も正式なバージョンとして、その部分の楽譜を浄書して追加しました。

幻武伝 譜面
このように、両手交互の同音連打で、どんどん上に昇って行きます。
お~ぃどこまでイくんや??というぐらい上に上に昇ります・・・

もっと延々と昇っていって天国へ行ってそろそろ死にたいのですが、これ以上昇ると椅子から転げ落ちたり鍵盤が無くなるので(笑)、ギリギリのとこまで昇っていきます(笑)。

昇って行った後に降りてきて、その後のアレンジは、
上の動画は若干即興的に弾いた感じなので浄書譜面では少し音並びが微妙に違いますが、
浄書した譜面ではより音の並びや流れをしっかり考慮し直したものになっています(この公式の譜面どおりの演奏もそのうちmp3か楽譜付き試聴動画などでアップ予定)。


幻武伝 譜面
これは曲の終わりのほうの部分ですが、ここも鉄鍵律の販売開始当初とはアレンジが変わっていて、左右で同音連打する冒頭の部分に最後にもう一度再現する部分で、冒頭と同じ内容に帰ってきた部分でありながらも曲の終わりに近付いていることを匂わせるという意味で、アクセントが付く部分でより迫力がでるようにアレンジしなおしています。
難しい場合は冒頭と同じように左手は普通に同じ高さのままで同音連打している以前のバージョンのままでも別にいいです。


この曲は鉄鍵律の中では一番普遍性があると思われるロック調のナンバーですね。
ホ短調であるという点も、ロック・ポップの明るい普遍的な響き・雰囲気を出すのに貢献しています。

以前にアップした、

「幻武伝」玄SHIKIバージョン (YouTube)
ではドラムやエレキベースが入っていますが、
このように、ピアノソロの範疇を超えて完全にロックな曲にする事も可能で、
ホ短調という事でギターやベースでもかなりリフが弾きやすく、ソロ以外のセッションも簡単に実現可能なように出来ています。


個人的には半音下げチューニングで変ホ短調にするとロックよりもメタルな香りが出て大吉(謎笑)。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/03/04 02:45 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年03月02日 水曜日/02:22:13/ No.227
小さな鉄鍵律_第一番 (改訂版 楽譜付き試聴)

記事分類:ムービー

小さな鉄鍵律_第一番「谺する音の影」楽譜付き試聴(YouTube)

現物曲集本の再制作再販売の機会にと、
色々と細かく改良中のメタルピアニズム練習曲集の中の小曲、
小さな鉄鍵律の第一番を、
当初のバージョンより結構大きく改良しました。

以前のバージョンは、かなり短い曲に仕上げたのですが、
やはり、
演奏会用ではない小曲にしても、
せっかく「第一番」なのだから、もうちょっと盛り上げようかなということで(笑)、
以前の雰囲気を保ちつつ、アレンジを変更、拡張しました。
楽譜の浄書も一曲全部作り直し、まぁなんとか一日で出来ました。

小曲とはいっても、演奏会にも使えそうな仕上がりになりましたねぇ(笑)。

小さな鉄鍵律_第一番 譜面
以前のバージョンとは、似ていますが少し弾き方が変わりました。
左右の交互連打には変わりないのですが、より爽快でかつ妖しげな雰囲気を追求し、アレンジを変更。

小さな鉄鍵律_第一番 譜面
一見、バカッぽくただ連打しているだけのようでいて、細かく音が変化して微妙な声部が隠れた音の流れになっています。

小さな鉄鍵律_第一番 譜面
途中で展開した後、イ短調→ハ短調に転調し、冒頭と似たような内容に戻りますが、冒頭とは違う音の並びになっています。さりげなく結構難しいです(笑)。

小さな鉄鍵律_第一番 譜面
ハ短調から再びイ短調に戻り、
そして、最後は何故かニ長調という全く関係のない調に平然と転調して、
微妙に「しっかりまとまらない感じ」でそのままニ長調で終わります。

一体どうしてイ短調からニ長調に向かったのか、自分でも意味が解りませんが、
気付いたらニ長調で終わるような曲ができていました(笑)。
この、かなり無神経なまま突っ走った暴走感がたまりませんね(笑)。

そして何より、全体を通して、
実に下品な低音の和音連打が爽快です、
TAKAYAとしては珍しいピアノアレンジですが、
こういう意図的な下品さも乙なもんでしょうか(笑)。

普通、繊細にアレンジするなら、
真ん中のドより2オクターブぐらい下以下の低音部分は、
無難にオクターブか単音で弾く方が音がスッキリします。

しかし、わざと下品に掻き鳴らしたい場合は、低音でもガンガン団子状の和音を鳴らすというのもありなわけです、リストやアルカンなどにありがちな「全裸でプロポーズ」のようなノリのバカッぽい低音和音連打ですね(笑)。
ショパンはそういう下品な事はあまりしていませんね(笑)、ショパンはパンチラの美学です。
本来、ワタクシTAKAYAも、低音はスッキリまとめて濁らせないアレンジが好きな派ですが、まぁ曲によっては、こういうバカっぽい低音団子和音もありかなということで(笑)。
勇敢・英雄というようなイメージが一気に出るというメリットもありますね。


ちなみに小さな鉄鍵律の他の曲は特に大きく変更するつもりはありません、
この曲は第一曲目なわりに以前のバージョンが若干地味だったので、
今回、思い切りバカッぽくしてインパクトを上げたという感じです。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。