| 管理 |
/


黄金雲地

ホーム > アーカイブ - 2011年08月

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年08月29日 月曜日/01:03:52/ No.287
デジャブ

記事分類:未分類
引越し準備

つーかさ、
私、
4か月前にも、
こういう作業してたよね・・・・・(笑)

引っ越し作業(笑)。

4月末から大阪の事務所を片づけて、
5月13日金曜日に引越し・引き払い

やっぱり13日の金曜は呪われていた?!(笑笑)

いえいえ、これはとても良い思い出なのでそんなことはありませんので問題ないですが。

5月半ばから7月末まで、貸してくださった明石の魚住の平屋の移行準備、
7月24日から滞在開始、
そしてちょっと色々ありまして、
とても気に入っていた夢のような海辺の平屋の生活
自らをもっと追い込むため、
8月15日、偶然にもお盆だったが、
その生活に終止符を打つことを決意、
今後の移動先を真剣に考え、
大阪に戻るか上京かで迷う期間を経て、
上京を決意、
8月23日、東京での物件決定
そして、
昨日、保証金・万一の場合の担保などを肝臓・腎臓で対応するという事で無事審査が通り(冗談)、物件の契約正式決定。
入居開始日は9月1日を予定していましたが、
少しバタバタしてしまうため、
もしかすると半ばあたりからになりそうかも知れません。

なんつーか、
この一連の流れ、、、、
バカですか?(笑)

いえ、私は真剣なのです、
決してチャランポランな事をしているとは思っていません。

魚住の平屋での三週間の生活・あるいはそこに移行するためにワイワイ楽しんだ準備期間というのは、
その時の自分にとって、
本当に一年以上もの時間を感じさせるほど、
自分にとって大きな影響・収穫があり、
とても救われました。
だからこそ、
今回の上京へのエネルギーが湧きでたとも言えます。


まぁそんなわけで、
なんだか、
春から引っ越し作業ばかりやってる気がする今年ですが(笑)、
まぁ物は極力少なくしていたので、
まぁ労力もある程度は少なくて済んでいます。
まぁアップライトピアノという怪物の引越しの事は別として(笑)、
それ以外には特に無駄なものは一切無い感じですね。

大阪での生活はワンルームでしたが、
東京で決まった音楽マンションは1Kで、
キッチンや水回りの周辺にある程度スペースがある上で、
8畳のフローリング居室があるので、
以前よりは広々使えそうです。
何より、
以前は無駄に嵩だかいベッドで大失敗したため、
今回はベッドを廃止して布団にするため、
かなり居室は広々使えるのではないかと思います。
グランドピアノを持ち込む事も前提としているぐらいの音大生や音楽家向きマンションですから、
まぁアップライトピアノの私はまだ可愛いほうかと思います(笑)。

関西→関東
の引越しの価格相場を見て、
若干血の気が引いたのですが(笑)、
日通さんのコンテナならかなり安くいけそうです。
近場の引っ越しで赤帽さんとかなら、
テキトーな包装でもよかったのですが(笑)、
コンテナとなると、
一応ある程度箱にまとめれるものはまとめといたほうがいいので、
今日は魚住の平屋に久々に訪れて、
近くのスーパーで段ボールをテキトーに貰ってきて、
だいたい荷造りは完了。
大阪から持ってきた時のままの段ボールも取っておいたので、
なんか、4か月前と全く同じ作業をしているような気分で不思議な感じというか、
散々苦労して準備して遂に滞在開始した平屋で三週間しか過ごしてないのに、
また荷造りしてるとか(笑)、
「なにやってんだろオレ・・・(笑)」
と、バカっぽいなと思いましたが(笑)、めげずに冷静に荷造り完了。

とにかく激動の春夏でしたねぇ・・・・・・

まぁ色々と思う事や不安など尽きませんが、
まぁやれることをやって前に進むのみです。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/29 01:03 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月26日 金曜日/03:49:27/ No.286
東京

記事分類:未分類
池袋

さて、前回の記事で書きましたが、
大阪の楽器可物件を庄内で探したところ、
うーーーん、、、、、
という感じだったため、
やはり思いきって関東を視野に入れるという事で、
色々下調べをしまくったうえで東京にGo!!

まずは、新幹線は高いので夜行バスで新宿へ。
奈良→新宿、
キラキラ号とかいう夜行バスで5,500円ナリ。
これはお得!

まぁ、椅子で寝れるわけもなく(笑)、
足が意味不明な種類の筋肉痛になりましたが(笑)。
サービスエリアで毎回外に出てノビなどしたりコーヒー飲んだりしてましたが、
やはり長距離バスはしんどい(笑)。
でも何より運転してくださっている人が一番大変でしょうね、感謝です。

ちなみにワタクシ、車には絶対に酔うタイプで、
ひどい場合だと車に乗り込んでまだ車が発車してないのに酔ったりします(笑)

そういえばバンド活動をしていた頃、メンバーの車に乗せてもらってライブハウスなどに到着した際、
まだ何も仕事をしていないのに、、
「・・・はぁ・・・・もう疲れた、無理だ。(笑)」
とかいうテンションの時もありましたな・・・(笑)
表面には出しませんけど。

今回、さすがに八時間を超える乗車となるので、
酔い止めの薬を飲んでおいたところ、
まぁありがたいことに、全く酔わずに済みました。


まともに寝れずに朦朧とした状態で、
朝の八時半、
夜行バスを降りて荷物を取ってふと辺りを見渡すと、
そこはラッシュの新宿の西口周辺。

こりゃクラクラしますな(笑)。

まぁなんとかなるだろうという事で、
特に地図など持たずにテキトーに歩いて、
西武新宿線の新宿駅を目指す。
西武新宿

が・・・・!

正直に言いますよ、

新宿の西のヨドバシカメラのあたりでバスを降りてから、
西武新宿線の新宿に辿り着くのに、
ウロウロしてたら1時間かかりました(笑)。


と、いうのも!

西武新宿線って新宿の東口周辺にあるとか看板に書いてあるから!
東口を探したんですよ、なのに東口がどこにもないんですよ!!(笑)

東南口とかいう意味不明な出口はあるんです。
東口が、いくら(地上で)探してもないんです!!

東南口が見つかったということは、
そこから北に向かえば東口があるはずで、
でも東南口の北側はなんか行き止まりっぽかったので、
そのあたりにある下に降りていく階段を降りて、
北に向かう。
しかし東口が無い。
あと、なんつーか、
中央東口とか、意味不明なのもウロウロしてたらあった気がする。

え?何?中央なの?
じゃぁかなり見当違いな所にいるってことか?
もっと東に行かないとないのか??
とか思って東に向かったりするとビックカメラがあったり、
伊勢丹があったり、
え?何これ新宿三丁目じゃんふざけんなよ(笑)。
じゃぁやっぱりさっきのあたりでよかったんじゃない?
でも東口ないし(笑)。

ムカつくので
思いきってどんどん北に進んだら、
どうやら西武新宿線発見。

東口とか嘘つくなよ、これ思い切り新宿の北側じゃん(笑)。

なんか東京の看板ってムカつくのよね(笑)。

東口→

とか書いてるからその矢印に向かうのに、
そこに東口がないどころか、

←西口方面 中央→

とか意味不明な看板にぶちあたる。

え?さっき東口こっちってテメーがいったんじゃんか?!
なんでそれで西口とか現れるわけ??(笑)
これ、池袋でもそういう感じな気がしたんだけど、
だいたいそれ、何に対しての西口方面とか東口方面なの??(笑)JR?新都市線??
ていうか西口と名のつく出口が複数あったような気がするのだが・・・??(笑)

まぁ新宿で地下に潜ると一生駅から出られないのではないかと予想していたので(笑)、
地上メインで行動したのは正解でしたが、それで逆に東口を見つけるのに苦労したともいえるのでしょうか。

まぁとりあえず、西武新宿線で、
ちょっと気になる物件の立地や雰囲気を見るだけでも見てみたいと思い、
あまりに都心から遠いので将来性など考えると微妙だと思い、
その物件に決めるつもりは全くなかったですが、
一応見てみたかったので、
所沢まで行き、そこから西武池袋線に乗り換えて仏子駅という駅へ。

うわー、、、何これ田舎・・・・(笑)。
この駅で降りた瞬間、
あまりにも土地の雰囲気が寂しすぎて都会が恋しくなり(笑)、
もうこの物件にする気は100%無くなりましたが(笑)、
それでも一度見てみたかったので歩いて見にいってみた。

でも、内容は素晴らしいですよねぇ・・・
YAMAHAアビテックス仕様の防音で24時間演奏可能、
現地に来て初めて知りましたがこの物件はパナホームさんじゃないですか。
かなりいい物件っぽいですね。
下調べの時点で、ガスがプロパンで造りが鉄骨だったので、
あまりよくない地雷物件かとも思ってましたが、
どうなんでしょうかねぇ・・・・。
立地が勿体ないですよねぇ・・・・。

ここはあまりに郊外で、本当に寂しくなって都会が恋しくて早く都心に帰りたくなる・・・(笑)
確かに芸術・創作的なことをするには最高のロケーションかも知れませんが・・・・。
私にとっては、かなり寂しすぎる感じの土地でした・・・。

ちなみに三週間でその生活が終わってしまった魚住の平屋ですが、
そこは本当に最高でした。
家のすぐ近くに海があって、
でもだからといって田舎過ぎて何もなくて寂しいわけでもなく、
少し歩けばすぐに国道などが走っていて街になる。
本当に最高でしたが、まぁ色々あるんですよ。
まぁトラブルとかではないし、直接的な私の問題ではない部分もあって引っ越すことになっただけで、
本当にあの平屋は素晴らしい環境で家主さんも素晴らしい人でした。

しかし仏子にある某物件付近は本当になんだか街が恋しくなるような寂しい感じになりましたね・・・(笑)


とりあえず、それから西武池袋線で池袋に行き、
某S不動産屋に向かう。

池袋は新宿よりは解りやすいでしょうか。

池袋も新宿も、以前に東京に何度か来た時に通りはしましたが、
外に出た事はなかったので今回初めてだったわけだけど、
まぁ新宿は本当に恐ろしい駅ですね(笑)。
後から地図を見れば地上に関してはなんとかなりそうですけど。
地下を制覇しようと思うなら大阪の梅田よりも恐ろしい気がします(笑)。
下手すると出られなくなってそこで飢え死にするかもしれないという恐怖すら感じます。


さて、某不動産屋さんは、池袋の西側の芸術劇場の近くという事で、
そのあたりをウロウロ。
大きい筋だったのでテキトーに歩いていても解ったので、
これは助かりました。
雰囲気としては大阪の御堂筋みたいな感じでしたか。


さて、不動産屋に入り軽く話をしたところ、
毎度おなじみ(??)アンケート用紙記入。

んで、ある程度目をつけていた物件をコピーしてきた紙など見せて、
そのひとつは4室ぐらい空いていて、
もう一つは埋まっていて人気で予約だとか。

私が考えていた物件は、
清瀬と浮間舟渡の物件で、
浮間舟渡は埼京線沿いでかなりイイなぁとは思っていましたが、
やはり人気があるらしい。

で、ピアノ(楽器)可能専門マンションの物件を探す上で、
一番イラッとしたのは、

「女性専用」

の物件が異常に多くて、
何か男が野獣とでも思われているようで非常に不愉快でした(笑)。

いや、まぁ確かに野獣なんですけど(笑)。


で、なんとかそれで男女可能なマンションを絞って考え抜いて選んだその数件なわけですが、
浮間舟渡の物件が埋まっているなら仕方ない、
清瀬は少し都心から離れるが、
やはりある程度は妥協も必要か、
いや、あるいはもう自殺するしかないのか(笑)、
などと色々数秒間の間に考えていたその時、
店員さんから意外な物件の話が。


「上石神井とかどうですか」

知ってます知ってます、
それネットで見て、
イイなぁって一瞬思ったけど、
家賃高すぎだし女性専用のはずでは・・・・??


とかいうことは口には出してませんが、
そう思ってソフトに、
「石神井公園のあたりって家賃結構高いですよね~(私の予算にとって)」
みたいなことを私が言ったら、
つい最近家賃下がったとか。

このあたりについては、
部屋タイプや契約時期によって値段にバラつきがあったりするため、
具体的な数字はここでも絶対に書けないわけですが、
まぁとにかく、下がったらしいです。
確かにお得な数字になってます、
ネットでも載っていない情報で驚きでした。
というかタイミング的に本当にラッキーなのかも知れません。
ネット上での数字と実際違いますし、
やはり店に足を運ぶことは重要なんだなぁと思いました。

あと、
最近、女性専用だったマンションが、
まぁ長らく空きっぱなしの部屋があったりするというのも関係するのか、
あと、女性専用物件をわざと狙う悪質な犯罪被害などもあるらしく、
そういうセキュリティーの面からも、
男女可能に変更したマンションがいくらかあるのだとか。

私も、あまりに音楽マンションが女性専用が多すぎる事を憂い、
性転換手術も視野に入れましたが(大袈裟)、
まさか、女性専用マンションが男女可能という風に変更して初めて情報更新した日に私が不動産屋を訪れるとは(笑)。

で、一応聞いてみたんです。

「これまで女性専用だったのに、突然男が入ってきて、
『キャー!のび太さんのエッチ!』
とかいう事にはならないのでしょうか??(笑)」

いや、そういう言い方はしてませんけど(笑)、
まぁそういう質問をしてみたところ、
現住居者全員に承諾を得た上での、
男女可マンションへの変更のようです。

まぁそれなら安心でしょうか。
なんでも、
もし仮に私がそこに決めると男第一号らしいです、
いや、若干なんかアレで肩身狭すぎて廊下で誰か人間を見たら、
「キャー!男!」とかいって水をかけられる前にすぐ逃げないといけないかとか心配なんすけど・・・・・・(笑)

まぁ先ほども述べましたように、
逆にレディースマンションだとセキュリティーが逆に問題になるということで、
できることなら、バルコニーに男のパンツでも干してるぐらいの方が防犯には良いと言ってましたが(笑)。


まぁ細かい事は気にしないということで、
まぁかなり予想外のイイ条件が揃ってる感じで、
最上階(二階)の角部屋、明らかにイイですよね、
確かにマンション全体の間取りを見せてもらうと、
自分と直接関係のありそうな部屋は隣と下だけで、
かなりの好条件。バルコニーは南西向きでしょうか。
今の時期はあまり不動産は動きがないようで、
ずっと空いているらしいです。
立地も、私が最初に確かに少し目につけてたけど家賃の数字的に諦めていた石神井公園(今回は上石神井で、少し南に位置します)で、
この家賃ならかなりアレだという事で、
早速!
見に行ってみました。

現地に行って電話をすると、
オートロック解除の番号を教えてくれて(多分一時的なパスワードだと思います)、
部屋の鍵も本来はカードキーらしいですが、一時的にモデルルームモードになっていてパスワードで鍵が開くようになっていました。それも電話で教えてくれます。

なるほど、それで現地と不動産屋が離れた場所でも内見をさせてもらえるのですねぇ・・・
なかなかハイテクでかつコストも抑えられて効率的だ・・・・。

設備は申し分ない感じ、さすがに元レディースマンションで、
色々レディースっぽい設備、
特に、室内洗濯干しらしい、天井から竿をかけれる紐がぶらさがっていて、
地震の時にこの吊革につかまったりするのかと思うような未知なる設備が(笑)。


試しに居室の真ん中で手を叩いてみると、
なんと、結構すごい残響。

つまり、気密性が高いという事がうかがえます。
内側は解りませんが、外側は明らかにコンクリート打ちっぱなしなので、
防音性はわりと良いかも知れません。

部屋の残響が多いのは何かで吸音する必要性を感じましたが、
まぁ音が反射するということは気密性は高いわけだから、
音漏れはかなり許容範囲ではないかと予想されます。
漏れる音よりも課題は振動とかの対策でしょうかね。
こればかりは自分が住んでから自分や他人のピアノの音がどう聴こえるか、それはやはり誰にも解りませんけどね。
とりあえず、直接的に関係するのは、
隣の一部屋と下の一部屋だけなので、
まぁどうしてもアレなら、
入居する事になった場合は手紙と鹿センベイとか投函して挨拶すればいいかもなぁとか。

まぁ某不動産屋さんが紹介する物件およびこのマンションは、
全て、楽器をやる人のみ住んでいる、完全に音楽専用マンションとなっているために、
普通の人(??)は紛れていない(サラリーマンなどが紛れていたとしても楽器をガンガンやる人)らしいので、防音が完全じゃなくても問題はないという事らしいです。
 マンションのエントランスの壁には楽器の絵がかかれていたり、
部屋番号のプレートにはクラシックの巨匠の似顔絵が描かれていたりと、
明らかに音楽マンションなので、
かなり安心だとは思います。

関西には、まずこういう物件はないですからねぇ・・・・・
「楽器可」とはいっても、
ここまで専門化はしていない感じでしたし。


とりあえず、色々細かい事を考えた上で、
かなり良さそうなので、
決めました!!

特に審査などに問題がなければ遂に9月には引っ越しでしょうか。
家賃が払えないような場合は肝臓と腎臓を担保にしましょう(笑)。

遂にやらかしてしまいましたね、
これでもう、かなり逃げられない追い込まれた状態・環境を自ら作ったという事になります。
いつも経済面の事はあえてあまり考えずに「一番大事な事」を中心として物事を進めているので、
確かに色々と課題や問題はありますが、
やれることをやってそれで全てがよい方向に向かえばなと思っています。
お金だけを中心に物事考えるなら実家でサラリーマンやってるのが一番よいわけですから、そうじゃないのなら、とことん、それではない何かを追求すべきだし、
それを必ず達成すべきです。非常に難しいし、どこかでは諦めている気もしますが。
最悪、この物件に住みながら普通の仕事でもいいとは思っていますよ。
音楽は趣味が実は一番いいです、そんなことは私も解ってますが、
何故か私はそれをしないわけです・・・・。
色々考え出すと複雑なものがあって、
どうしてもマイナスな思考が渦巻いたり塞ぎ込んだり無気力になるのですが、
最終的には人間は誰でも死ぬんだからやりたいことをやるべきと、
半ば無理矢理ポジティブに考えるようにはしています。
「やりたいことをやる」
とはいっても、
ただの道楽という意味ではなくて、
志をもって、人の為に、
何かを成し遂げたいという思いは確かにあります、
しかし、
やはり経済的な事を考えたとたんに、
「一体どうしていくつもりなんだ」
と、いつも幻聴が聴こえます(苦笑)。
それと戦っているようなものですね(笑)。
考えすぎるとノイローゼになるので、
それが嫌ならさっさとサラリーマンになればいいわけですが。

なれればね(笑)。

サラリーマンというのは才能が要ると思うんですよ。

私はその才能がないのです。

そのかわり、違う才能があるから音楽やってるだけです。
私はサラリーマンが心底羨ましいし、
大袈裟にいえばそういう「普通の人」を妬んでいます(笑)。

普通っぽい人は自分が普通っぽくて平凡な事にコンプレックスをもっていたり、
何か特殊な能力がある人を妬んだりします。
しかし、あなたは気付いていないのです、
普通であるということはスゴイ才能だと。
それはその才能がない私だからこそ解ることです。
あなたは自信をもって普通を貫いてください。
そして私は自信をもって変人を貫きます(笑)。

あなたって誰か解りませんが(笑)。

まぁ結局人間は、色んな種類の人間がいますが、
最終的には隔たりはないわけです、平等です。

好き放題にやっているように見える私が羨ましいですか??

だとしたらあなたは愚かですね。


しかし、
普通なように見える人を私は羨ましく思っています。

つまり私も愚かです。


つまり、
ないものねだりなんですよ。

そう考えれば、
別にどういう生き方をしても、
恐いものなんてないのではないでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/26 03:49 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月21日 日曜日/03:10:39/ No.285
ショーナイショーナイ

記事分類:未分類

こないだの記事で書きましたが、上京・上玉(埼玉へ)を考えてますが、
まずは一応、リスク・費用を抑えるパターンで大阪に戻るとしたらという案で、
それなら音大がある豊中の庄内付近のピアノ可物件を見るだけでもと思い、
早速不動産屋へ行ってきました。

しっかしわりと久しぶりに梅田を通ると、以前に増して大阪駅がダンジョン化していますね(笑)。
そういえば、完全に忘れていましたが、
庄内の大阪音大といえば、私が小学校三年の時にピアノのオーディションを受けた場所でした(笑)、あまり覚えていませんが、ピアノで唯一何か結果を出せた、奨励賞をもらったとかいう歴がある思い出が・・・。まぁ今となってはただの問題児ですが。

まぁ久々に踏んだ庄内の土地・・・・
なるほど、こういう空気でしたか。
案外活気がない・・・??

そこらへんは、音大があるという事でピアノ可物件が点在しているとの事で、
不動産屋に入る前に少し周辺をブラブラ偵察(笑)。

しかし残念なことにどこの建物からもピアノの音など聴こえてこなかった(笑)。
「楽器可」というのはあくまでも家主の「設定」であって、
建物はまったく防音ではない物件がほとんどみたいなので、
それならどこかの建物からピアノが聴こえてきてもいい気がするんですけどねぇ。

とりあえず土地の雰囲気をある程度確認したところで不動産屋へ。

やはり防音物件などほとんどなく、
あくまでも「お互いさま」であるが故の「ガンガン弾いても大丈夫(らしい)」という説明を受ける。
ふむふむ。

でやはり、そのガンガン弾いてる現場をどうしてもちょっと聴いてみたいわけで、
楽器やるキチガイばっかり集まってる物件はないかと尋ねたのですが、
何故か若干こう、何かを濁される感じで話が進む・・・・(笑)

案外、やっぱり関西ではあまり無いのかも知れません。
かといって完全本気YAMAHAアビテックス防音室付きみたいなのがわずか数件ぐらいならある程度ですがスゴイ家賃なので当然圏外ですし(笑)、そもそもそこまでは要らないですし(笑)。

とにかく五万六万クラスの物件で楽器キチガイが集まる物件をどれでもいいから内見したいというのをかなり押して、ようやく見せてもらえる感じになった。
この濁される感じは何なのか少し気にしつつ・・・・・

結局まぁ、キチガイ巣窟は数件ぐらいかなぁという感じらしく、
結構普通の人が混じって住んでいたりするマンションが多いようです。
ガンガンに弾く人はそれはもう相当スゴイらしいのですが、
苦情が出ていない物件のみを取り扱っておられるらしいのですが、
どうしても心配ですよね。

しかしまぁ実際に内見させてもらったその時では両隣りは超静かで、
廊下など歩いていてもまったく楽器の音はどこの家からも聴こえてこなかった。
時間は夕方ですね。
いつ弾いてるのでしょうか???
まさか本気でガンガンやる人が昼間からバイトなんてやってる暇ないでしょうし。
なぜ誰も音を出していない???
どこかしっくりこない感じが・・・・・
そして最近ポンポンと二件新たに契約が入り、
この部屋は最後らしい。

なるほど最後の一件ねぇ(棒読み)。
よくありますよくあります・・・・・



とても親切に相談に乗ってくれてとてもありがたかったわけですが、
しかしどこか腑に落ちない何かがあります。


とりあえず正直に、
ちょっと関東も見てきてみたいのでということで、
もし今回の物件が埋まってしまっても仕方ないかなと思っていますという事で、
ありがとうございましたという感じで店を後にさせていただきました。

まぁなかなかいい物件だとは思うのですが、
ちょっと実態がつかめなさすぎるので決める事はできませんね。

あとまぁ庄内の土地の雰囲気といいますか、
その土地を愛していらっしゃる方もおられるでしょうからアレなので誤解しないでいただきたいわけですが、
あくまでも私個人的な勝手な感覚ですがあまり雰囲気とか空気とかしっくりきませんでした。
あと、その物件のエレベーターなんですけど、
ちょっとピアノは乗らない大きさではないかと・・・・・
グランドを持ち込んでおられる方もいるとのことでしたが、
一体どうやって持ち込んだのか・・・・・・
やはり音楽用に設計されたマンションではないですから、
色々と若干無理があるように見受けられました。
まぁせめて、
誰かがガンガンに楽器を弾きまくってる現場を聴いたりできればよかったのですが・・・・

もはや関西全体に芸術云々の空気がないという感じも受けましたね・・・・
まぁ知事さんが芸術嫌いみたいですし我らの森ノ宮の青少年会館潰しやがったし(笑)。
丁度私が所属していたバンド楼蘭のスタジオ練習でいつもヤンスタやツーバスセットのあるレッスン2スタジオを使っていた、その青少年会館が活動を辞めてすぐ後ぐらいに潰れたんですよねぇ・・・・
まぁあんまりアレですね、、、うん・・・・・・・


とりあえず、東京、埼玉あたりの某S系マンションを見に行ってみようかなと思っています。
西武池袋線沿いで都心から離れまくると家賃がかなり助かる感じに下がってきますね。
あまり都心から遠くてもどうかと思う部分もありますが・・・・
許容範囲は清瀬・所沢あたりでしょうかねぇ・・・
所沢よりさらに西に仏子駅とかになってくるとさすがに遠すぎか、、、家賃はかなりイイんですけどねぇ、YAMAHAアビテックスの防音使用(床?壁?)で五万台とか、若干地雷かと思ってしまうほどの物件があるのですが・・・・(笑)
それとも仏子がよっぽど不便な場所とかかしらん???
ちょっと解らないですが、まぁ池袋に出ようなどとは考えられない距離ではあります(笑)。
まぁ何を優先するかでしょうけど。
まぁ今日の不動産屋さんの話によれば、
逆に、
防音とかいってる物件で音が漏れると余計に逆にクレームとかあるケースもあるらしいですが。
確かに私は引っ越しを考えた最初、
わざと線路沿いやB29が飛び交う空襲地帯に引っ越して騒音だらけのところにいったら音を出しまくれるだろうという考えで、
まぁそういう事を考えていた中で偶然、明石の魚住の話が持ち上がったりして、
逆に意外と静かな海辺とかになったわけですけれども。

ちなみに庄内付近は、飛行機が超低空飛行していて、かなりうるさかった(笑)。
確かにこれはごまかせるというか(笑)、
もともとうるさいからピアノは弾けそうではある(笑)。
あんな超低空飛行の飛行機が見れたのは新鮮でした(笑)。

近い!デカイ!(笑)恐い(笑)。
そういえば所沢も航空記念公園とかあるんでしたっけ???
話では、そこまで西にいくとノホホンとしてるらしいですが(笑)。

そりゃ本音は私は都会ど真ん中とか好きなのでアレなんですけど、
いくらなんでも練馬や江古田だとやはり中心地に近いからなのか音楽マンションは家賃が・・・・・ね・・・(笑)

あーーーもう!
なんかエエ株銘柄あるいは外貨はないかーーー!!!
全力ロング、あるいは全力ショートするぜ!!(笑笑笑)
ポンド円ここらで全力押し目買いして人生かけますか???(笑)

超暴落の時、だいたい125円あたりがサポートラインになるだろうとか思ってましたが、
今の感じでは手を出すのって恐すぎですね(笑)。

なんつーか、音楽ができないってのは悩みですよ(笑)。

私は音楽をやってないんですよ。
ヘッドホンでコソコソとデジタルピアノなんて音楽とは言わないですよ。
空気が振動していないんですから。
聴き手がヘッドホンならそれでもいいですけど。
まぁそこらへんも現代が本物を知らないというか、
ヘッドホンで音楽を聴く文化が定着している事自体が変なのですよ。
バンドのライブとか知ってる人なら解ると思いますけど、
ドラムの音とかCDの音なんてオモチャですし嘘物ですよ。
腹にきませんから。

つまり、提供する側もされる側も、
どちらも本物が減ったというか、
そもそも提供する側がチマチマとヘッドホンなんかでコソコソ練習したりしてる時点で、
そりゃ文化も低下するのは当然と思うわけで、
私も実はコソコソ派で、
それこそトラブルも恐いから音を出すのが恐いんです。

それでも、
やはり私は音楽をやりたいし伝えたい、
そう思うから、
恐いのを勇気を出して、
生のピアノで練習しまくらないといけないと、
周囲を振り回しまくって迷惑かけまくってでも住居を模索・引っ越す決意をしてるわけです。
ただ音楽がしたいだけなんですよ。
なのに、変な言い方をすれば、
音を出す事が困難である時点で、
スタートラインにも立てないともいえますね、
それは本当におかしいことですね。
で、結局それをカネでしか解決できないんですか?
だとカネ持ち以外は芸術やるなってことですかね。
世の中はカネで、夢を叶えるにはカネがいる、
何か、変ですね(笑)。

まぁドラムに関してはバンドをやっている時に、散々本物の楽器に触れてブッ叩きまくって磨いたから、それはもうそれである程度身体に染み付いたから、しばらく寝かせておいてもいいと思うんですけど、
ピアノは確かに本気で打ち込んだことが意外とないんですよね。
それでは人前ではやっぱり自信をもってできないですし、
偽物を伝える事はできないですよね。
提供する側が偽物ばっかり伝えてると文化が下がりますし、
提供される側が本物のよさを知らずに高域を削ったmp3をヘッドフォンでコソコソ聴いて満足しているというのは、
やはりどこか悲しくもありますし、
何か大切な事が失われている・忘れられているという気がします。

でも、自分がそういう事をほざきたければ、
やはり自分だって本当に音を出して説得力のある音を出せるようにならないといけない、と。

まぁなかなか色々難しいですよねぇ。
悩みが音楽と関係ないところにあるっていう(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/21 03:10 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月19日 金曜日/02:42:05/ No.284
魚住伝説

記事分類:未分類
突然ですが、ワタクシ異端児TAKAYA、
上京あるいは上玉するかも知れません。

※上玉(じょうぎょく):関西から埼玉へ

ブログ閲覧者様は既にご存知、
今年五月半ばに大阪の森ノ宮の事務所を引き払い、
二ヶ月ほどの移行期間を経て、偶然地デジ化と重なったのもあり忘れもしない7月24日から魚住の平屋に引っ越しをしました。
とても素晴らしい環境でまるで夢のようでしたが、私の判断で、
細かい事は書きませんが、また引っ越そうと決めました。
私が何か大変な事をやらかして家主さんにホウキで追い出されたとかそういうことではないので安心してください(笑)
本当にこれは私が自分をもっと追い込むための決断です。
あまりに魚住の環境が素晴らしく家賃までタダで、どこか私は堕落してしまいそうで恐いのです、余裕がありすぎて音楽に没頭しようとしないのです。
若いうちは都会でギラギラして働く(お勤めという意味ではない)のがふさわしく、海辺で開放的に~、というのは素晴らしくてやみつきになりそうでしたが、私はもっと追い込まれなくてはならない。家主さんのご家族のかたのノンビリできる別荘としてやはりあの平屋は家主さんご家族が水入らずで使えるよう、お返ししたかったんですよね。

人様を振り回してしまったにも関わらず、その意図を家主さんは解っていただけてありがたい限りです。
本当に素晴らしい経験、思い出になりました、滞在したのは三週間(笑)、しかしそれはまるで一年にも二年にも感じる貴重な時間でした。私はまた行くべき世界に帰らなければなりません、どこか浦島太郎を連想させます、私は魚住にいると浦島太郎になってしまうのではなかろうかと(笑)、何かが恐かった。

深く考えるキッカケがあったのは確かですが(トラブルではないですのでご安心を)、そういう機会があってよかったと思っています。

三週間でピリオドの生活、伝説だわ……(笑)

とにかく本当に素晴らしい時間をありがとうございました。
きっと一生忘れないですね、こんな経験は。
必ずや良い影響を今後の人生・音楽にもたらすことでしょう。
期間は伝説的に短かったですが、得たものはとても大きいです、感謝です。


さて、となりますと、
次どうする?
と当然悩むわけですが(笑)、実家は100%ナイので(私が実家にいると多分家族が不幸になるので/笑)、どこにピアノを持ち込んで引っ越すかです。

直感的に東京が浮かびましたが、一応ロウリスクな洗濯も浮上し、再び大阪とか、それなら音大があってピアノが弾ける物件が集まる豊中の庄内付近なども考えましたが、楽器可物件でも防音でなければピアノはおろか生活音も筒抜けのはずなので、それでは以前同様ノイローゼになります(笑)
楽器可というのはキャッチフレーズであって建物が防音対策を全くしていないならトラブルやストレスは必至。
一応現地を見に行く予定ですが、直感的には上京です。
その場合は西武池袋線沿いで家賃がさがりがちな地域(都心から北西遠く)あたりかなと。
清瀬、所沢あたりになると家賃は下がり音大系専門マンションがありますね。防音レベルは低い場合でもドアもサッシも普通のRC造しか主にない大阪の庄内付近よりは某S系マンションがある程度は安心できそうだ。
いくら[お互い様]でも筒抜け系の上の住人の携帯のバイブで朝目が覚めるとか前みたいなのはピアノの話以前に勘弁なので(笑)

練馬や石神井公園だと家賃はキツく、もっと西にいかないとアレかと。


とにかく私はピアノをこれまで本気でやったことがない、下手くそなのは当然なのだ。
やっているのはやっているが、生で思い切り音を出して没頭する環境や世界では過ごしてこなかったし、まぁ創作の時点はそれでもよかったが、クラシックではないにしても自作曲の自演奏家としてはもっと生ピアノで没頭して腕を磨かないと到底ライブなどできるレベルにはならない。
そうなると普通の住人が混じるアパートやマンションではダメなので、やはり音大生などの変人キチガイだらけの巣窟がよいだろうと(笑)
いくら某S系マンションでも本気防音ではないから多少音は漏れると思うが、まぁ刺激になっていいとも思う、生活音が筒抜けじゃないなら隣人の楽器音漏れはむしろよい刺激だ。心配なのは人のピアノがうるさいとかは許せるが、逆に私は自分が下手くそすぎるからバカにされて嫌がらせされないかなぁとかそういうのが心配なぐらいか(笑)
いや、音楽ってね、実は恐くて欝陶しい世界なんですよ。
上手くて浮いても嫉む人はいるし、
下手くそだとバカにされる、
仲良くつるんでるのは中途半端なヤツらだけ。
バンドはそういう感じね、ピアノだともっと性格悪い確率は高いと思う(笑)
私のピアノなんかクラシック系の人からみりゃカスみたいだろうから色々恐い(笑)まぁ運ですね不動産は…… 人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/19 02:42 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月13日 土曜日/22:11:51/ No.283
割れた氷を連想させる海の水面

記事分類:未分類
海
不眠症な中、
なんだかんだで夜寝れずに昼も起きて、そして今に至りますが(笑)、
いやぁしかし今日の海は綺麗でしたよ~!
青さが濃いというか、
青い部分と白っぽい部分のコントラストとか模様の入り方(??)が絶妙な時とかあるんですよね。
水面が、艶消しみたいになってる時と、
透明感がある時と、色々あるのですが、
同じ艶消しでも、ベタッとした艶消しとか、
例えば、北海道の摩周湖も、なんかペタンと絵に描いたような青い絨毯みたいな感じで綺麗過ぎて怖い感じというか、
なんていうんですかね、
摩周湖の「怖いほどの綺麗さ」というのは、
人が踏みいれてはいけないような空気があるというか、
ズケズケと踏み入れてしまうと吸い込まれて死んでしまうのではないかと思うような綺麗すぎる怖さで、とても記憶に深く残っていますが、
それにちょっと近い海の水面を見れる時もありますね!

今日は、艶消しで、ベタッとした質感ではなく少しゴツゴツッとした質感で、
なんというか氷を割ったような感じ??
こういうのもイイの~ぉ・・・・
ん~~イイの~~ぉ・・・・・
海

あ、ちゃんと仕事やってますから(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/13 22:11 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月13日 土曜日/08:30:27/ No.282
早起きは三文の得

記事分類:未分類
朝ごはん

・・・と、タイトルでは「早起き」したみたいですが、
やはりずっと不眠症で、
おそらく引っ越してきてから、
「あ~ぐっすり寝た~♪」
というのが一度もなく(笑)、
まともに寝れない状態で朝を迎えて(笑)、
そのまま洗濯機回してから海辺を散歩して、
帰ってきて家中掃除機をかけて、
それから洗濯機が止まって洗濯干して、
それから朝ごはん、
それからピアノ、
みたいなバカみたいな生活・・・・・(笑)

そしてそれで一日起きてても夜になっても寝れないという・・・・

あまりにアレすぎて、
さすがに、
えーと確か水曜日だったか、
気付かぬうちに記憶が飛んで、
気付いたら夕方の六時だった(笑)。
いやぁそれも困るんですよ・・・・・(笑)

で、いつまともな時間に寝れるようになるのか・・・・(笑)

まぁどちらにしても、
健康的なのは間違いない(笑)。

今朝も海辺・神社を散歩してから、
実に健康的な朝食。

まぁしかし、
やはりまともに寝れてないので意識は半分朦朧としつつもどこか覚醒しつつもある、
しかしだからといってピアノのレコーディングをやるほど集中できる感じでもない・・・・
さぁどうしまひょ・・・・・・(笑)


わりと真剣に困ってます・・・・(苦笑)

どうも昼間に力が入らないというか。
これでは活動、特に生ピアノを弾ける時間帯にまったく集中できないと(笑)。
やっぱり私って真の夜行性なのか????
ヴァンパイア??(笑)
カブトムシ???(笑)


ん~~~~・・・・


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/13 08:30 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月12日 金曜日/23:49:50/ No.281
ピタゴラス音律

記事分類:未分類
編曲を改訂したり練ったりしている自身のピアノソロ曲の練習において、
ある程度安定して通して弾けないと生ピアノで弾くと周囲に不快なのでデジピで練ったりしていますが、
その際、使用しているYAMAHAのデジピ、P-120は、
調律を選べるので気分転換に音律を変えて遊んだりよくしてますが、
特に響きが素晴らしいのが、ピタゴラス音律です(私の個人的な感覚ですが)。

デジピは大半は生ピアノにはあらゆる点で敵いませんが、
せっかくデジピでの練習の時にも、
「生にはかなわねーよなぁ・・・」
なんて思いながら練習するのもデジピさんに失礼だし(笑)、
せっかくだから色々とデジピならではの楽しみ方みたいなのをこれまでに色々やってきましたが、
やっぱりこの調律を選べるというのが一番素晴らしいですね。
生ピアノで調律してもらうと数万かかりますし(笑)。

まして、「純正律でお願いします」なんてもし生ピアノの調律を頼んだ日には、
「なんだこりゃ気持ち悪い!」
っと思っても時すでに遅し、
じゃぁちょっと試しにヴェルクマイスター音律にしていただけませんか、
あ、あとA=442ヘルツでお願いします、
なんていって、
「んーーー、やっぱり曲によっては気持ち悪い」
なんて思って、
やはり平均律に戻してください、
なんて言ってる間に10万ぐらい飛びそうな(笑)。

えーい、それなら自分で調律するぞ!(笑)
なんて言い出すともう10年間ぐらい修業いるんでしょ??(笑)
ダメだもう遅い・・・来世で調律師になろうかな(笑)
というかいつも思うんだけど、
ピアノの調律って怖くないですか??(笑)
いや、調律してる途中に弦が切れたら指飛ぶんじゃないの?とか・・・・(笑)
それが心配で心配で・・・。
すごい張力で弦が張られているわけでしょう、それを剥き出しにした状態で色々といじくるわけじゃないですか、、、あぁなんか怖い(笑)。
そうなると鉄の手袋とかして調律しないと怖いとかいうことになって、
まぁ私は調律師にはなれませんね(笑)。


まぁそれをですよ、
デジピでは、超素晴らしい音質で、
それをボタン操作で楽しめるんだからヨダレも垂れるってもんですよコレ奥さん。


で、だいぶ前に、
「ヴェルクマイスター最高!!」
とか、ほんとだいぶ前に日記にそんな事を書いた事もありましたが、
今は、
「ピタゴラス最高!!」
です(笑)。


ちなみにピタゴラス音律とは、
純正5度のみを利用して音階を得るという調律法で、
基本となる音をドとすると、
その音から5度上や下の音を周波数の関係が2:3になるように得ていくというものらしいです。

五度上をとっていく↓
ド→ソ→レ→ラ→ミ→シ→ファ#

五度下をとっていく
ド→ファ→シ♭→ミ♭→ラ♭→レ♭

こんな感じで12音階が完成する、らしいです。


んで、ピタゴラス音律の特徴として、
全音(完全一度:ドとレとか、レとミとか)が平均律よりも広く、
半音(ドとド#とか、ミとファとか)が狭く、
それによって、旋律に緊張感やメリハリが出る、らしいです。

五度と四度は綺麗になるが、三度では濁りが生じ、三度が平均律より少し広くなる、らしいです。

どちらかといえば、単音による旋律に向くらしいですが、
別に普通にピアノソロ曲を弾いても問題ない曲もあります。

私自身のピアノソロ曲に関しては、
音楽理論的にキッチリと美しく作ってある場所と、
わざと気持ち悪い(緊張感のある)音を選択している場所が混同している曲が多く、
このピタゴラス音律で弾く事で、
綺麗な部分は綺麗に、
気持ち悪い部分はより気持ち悪く(笑)、
という感じで、
楽曲が持つ本来のレンジや世界観がさらに広がって魅力が増す気がします。

三度が濁るとかいいますが、それは平均律に慣れ過ぎているからであって、
別に私はその濁りが嫌いではないし、いやむしろ、それがイイというか、
特に平均律では転調して空気が変わらないのがつまらないとよく思っていたので、
古典音律にすると、転調した時に明らかに空気がガラッと変わって「ハッ!」とする感じが最高ですね。

デジピP-120の場合、古典音律における基本となる音も選べるので、
ドを基本としたもの以外でも曲によって設定できたります。

まぁドを基本としたもので弾くほうが、自分が意図して選んだ調性の個性がよく出る気もします。
例えばピタゴラス音律では、嬰ハ短調などがかなり不安定ですが、
逆に、それがいいというか、
やっぱりピアノってハ長調の楽器じゃないですか。

だから作る時も自然とハ長調・イ短調とか、ホ短調とかの黒鍵があまりない調で作曲する事が自然と多くなる、
逆に、
シャープだらけの調で曲を作る時というのは、
勿論シャープだらけの調じゃないと弾きにくい音の並びがあるとか、
逆にシャープだらけの調にしたほうが弾きやすいとか、
そういうピアノの鍵盤の並びの機能性を重視して調性を選ぶ事もありますが、
まぁやっぱり、
シャープだらけの調にわざわざするという時点で、
どこかもう歪んでると言うか(笑)、「意図的」なんですよね、
で、
緊張感や迫力を増すにはイ短調よりも嬰ハ短調とか、
そういう感覚が私にはあるのですが、
その意図が、まさに、
ピタゴラス音律ではピッタリとハマッてくれるというか、
古典音律で嬰ハ短調を奏でた時の不安定さというのが曲の世界観とズバリ一致するというか、
緊張感を持たせたいという意図が平均律よりも叶うという感じです。

そうなってくると、
生ピアノをステレオマイクで宅録したものと、
ピタゴラス音律でデジピで録音したもんを天秤にかけて、
それでどっちが勝利するかで音源作品のアレが決まりますよね・・・・・

まさか生ピアノをピタゴラス音律にしてもらうほどの勇気は。。。。。(笑)
でもそれぐらいの素晴らしさはあると思うんですけどね、平均律よりも。


音源作品は、まぁやっぱり音源だからこそ音はめちゃくちゃ綺麗な方がいい事は確かだから、
まぁ生ピアノで弾いた時の迫力をデジピで出せる、或いはその迫力を生ピアノの宅録で出せないなら生の意味がないわけだから、それによって決まりますね。

逆にビデオに録画したりする場合は何がなんでも生で録画したいですが。

ビデオが生ピアノで、それが曲のプロモーションになるようにして、
それで音源作品では、
また違う響きの超綺麗な高音質で曲を楽しめるという提供の仕方もありかなと。

P-200は、生ピアノの音とかなり遠い感じだったのだけど、
P-120は、かなり生ピアノと同じようなテンションを再現できて下手な生ピアノレコーディングよりよさそうなので、もしかすると音源はP-120のピタゴラス音律とかもアリではないかなと考えたり色々と頭クルクルしているところです。


そういえば今日、魚住から二つ隣の東加古川駅の周辺の国道二号線沿いにあるケーズデンキに初めて行ってみて、
印刷用紙とか買った。

というか歩きだと、結構遠いが(笑)、まぁ許容範囲(笑)。
兵庫県の南部は国道2号や250号が走っているから、
私みたいに目が悪くて車に乗れない人で歩きでも、
国道沿いにすぐ出れるし、国道沿いなら色々店があって便利ですね。
車に乗れなくても車で店に訪れた気分に浸れるのも国道沿いの店のいいところ(笑)。
国道沿いは駐車場がやたら広い店が多いし、
その駐車場を歩いて店に入っていく感じが、
車に乗りまわして遊んでる感じにかなり近くて歩きでも楽しい(笑)。
解ります?この感覚(笑)

私はやっぱり車に自分が乗れない事を、
「人生損してる」
とどこかでやっぱり思っている部分があって(ハンデに関してマイナスな思考はないですが、やっぱりね・・・車に乗る人と一緒にどこかに行ったりした時に、「やっぱり人生損してる、残念だ、やっぱり乗りたい(笑)」と思う事があったりする(笑))

まぁそこらへんをですよ、
「国道沿いを歩いて国道沿いの店で買い物する」
という事がなかなか車で行動する感じに近いわけですよ(笑)。
あー解んねーだろなぁ普通の人はこういうのは(笑)。

んで、ケーズデンキ東加古川店。
ほーほー、なるほど、まぁ価格は大阪で暮らしてた時によく行ってたビックカメラとよく似た感じでしょうかねぇ。
いや、相変わらずキャノンのインクたけぇ・・・・(笑)
これだからピアノピース現物手作り売りだと850円が妥当なんですってマジで。
大企業でもないくせして送料・支払い手数料無料とかどんだけハッタリかましてんの(笑)、
ってことやってるからそういう価格になるわけだけど(笑)
まぁPDFだと520円だし、三曲以上でPDF一曲300円に値下げとかやってるからそれでいいと思いますし。
そのうち物販再開したいところですね。
ダウンロード販売の委託みたいなやつであまり費用がかからないらしい「DLマーケット」とかで商品を販売してみてもいいんですけどね、PDFとかだと。
電子書籍のプラットフォームとかアップルストアとかの委託よりもよさそう。

まぁ買う側からすれば、「無名っぽいものほど、直々メーカーサイトから買いたい」というのはあると思いますけどね。まぁ委託とかはどちらかといえば、実際にそこで買ってもらうという目的ではなくて販促というか認知の拡大の確率を上げるという目的であって、
別にその委託サイトでまったく売り上げが無くてもいいといえばいいんですけど(笑)。
いやまぁそれは業者さんに失礼すぎといえばそうですが・・・・
もちろん委託でも売り上げればいうことなしでしょうけど、
無名なものほど、委託販売サイトよりメーカー直々販売の方が魅力あるよね、
ブランドが確立されていないという逆の魅力というか(笑)。
音楽の世界で特にロックなんかだと、
「売れたら終わり(価値が下がる)」
なんて言っちゃう人もいるわけですし、それもまんざらでもないと(笑)。

私も有名企業でもないような何かをネットで買う場合は、わざとメーカーから直接買ったりしますし。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/12 23:49 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月10日 水曜日/22:49:20/ No.280
ピアノ強化合宿

記事分類:未分類
海岸
近くの海辺を毎度のごとく散歩で心身リセット。
早朝の海辺や神社・森も最高で、朝六時の海辺散歩がわりと日課になりつつあるが(特にゴミを出す日とか)、
ピアノ練習など散々やった後の夕方ごろの海辺の散歩もかなりイイ。
今のところ、曲のアレンジを改訂したりしている関係で、
なかなか生ピアノを触る機会がなくデジピで練ったりしているが(練ってる時の音は絶対に表に出すと不快なので/笑)、
まぁピアノも全身を使うとはいえ、
やっぱり何か、ただの趣味でもない場合はストレスにもなりうるので、
平屋から徒歩三十秒以内で海辺に出れるというのは本当に精神衛生上とても良いです。

今回の記事で載せた海の写真は、魚住と西江井ヶ島の間ぐらいの位置で堤防より海辺へ降りて行って撮ったもので、
海岸
足場がゴロゴロした石やらで歩きにくいのだが(笑)、
逆にそれがまたイイというか、
コンクリートな都会でずっと暮らしてきた側からすればどこかこの「歩きにくい地面の踏み心地」が懐かしいというか、
私は元々は奈良公園の近くにある幼稚園や小学校に、子供にとっては遠い家(唐招提寺のすぐ近くに家があり、途中からは西の京のあたりに引っ越した)から電車やバスで通ったりしていたのもあって、
まっすぐ家には帰らないタイプで、友達とダラダラ寄り道してバスにわざと乗らずに歩いて公園や森を通って歩いて駅まで行ったり、
時には小学生のくせしてデート的にゲーセンやパン屋に寄ったり(わりとませてたか?)、
まぁ散々自由に過ごしてましたからねぇ、
昔は自然とかなり戯れて育ったのですが、
いつからか、そういう暮らしからは遠ざかっていたもので、
まして、出身の奈良は海がない県とあって、
今回たまたま、特に何も期待せずとも海の近くの平屋に住まわせてもらえることになり、
余計に何か新鮮ですね、特にそんなに海は好きではないというか、奈良出身だとそもそも考えもしないというか(笑)、まぁいざ近くに住んでみると、新鮮で、飽きそうにないですね。
なんだか、何か大事なものを取り戻せそうな気がします。
まぁ大阪の都会ど真ん中(森ノ宮)で暮らしていた以前でも、
大阪城公園とか飽きずによく通ってましたからねぇ(笑)、
海とか絶対に何年経っても飽きないと思う。
海岸の砂
石がゴロゴロしている足場もあれば、このように砂浜になっているところもあり、
これもなかなか歩きにくいです(笑)
んで、ふと思ったが、
この砂浜の歩きにくさというのは、
身体のバランス感覚とか足腰の筋トレに加えて、
足の裏のツボが刺激されて健康になるのでは??と、ふと(笑)。

鳥
海辺をウロウロした後、家に戻るまでの途中にある住吉神社周辺もなかなか素晴らしくて、いつまでもウロウロしていたい感じなのだが、
ふと、その周辺の通路で鳥を発見。
最初二羽いて、これは写真のチャンスと思ったら案の定一羽は逃げられた(笑)。
道に普通にこんな鳥がいるとか(笑)。
いや、マジで長らく大阪で暮してた側からするとなんとも珍しいというか癒されるというか(笑)。

んで、不思議なことに、こういう自然に触れたり、人間の本能というか底から何かが満たされるような感覚を覚えると、
以前よりも、あまり携帯とかいじらなくなったというか、うん、不思議。

とにかく、時間を感じたり地球の上に、宇宙の中で生きている事そのものがもう素晴らしくて、
何か細かい事がどうでもよくなるというか。
いやまぁそんな事をいいだすと音楽とかもかなりどうでもいい部類のものなんですが(笑)、
まぁそれはそれとして、、、
レコード以前の音楽の世界に回帰しつつあるようなものを感じる中で、
まぁコンテンツも当然売れればよいのですが、
自分が実演を売りに・それで稼げればいうことはないだろうという将来性を見込んだ上での、
ピアノ強化合宿みたいな生活だと思えばまぁいいのかなと。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/10 22:49 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月09日 火曜日/23:10:02/ No.279
出たな!G!

記事分類:未分類
ブラックニッカハイボール
なんとなんと、魚住の平屋に引っ越してきてから初めて!!

ヤツが出た!

・・・G!!
そうだ、人類を脅かす、あの、ゴキブリだ!(笑)

トイレに入ったらガサガサと動き出して驚く(笑)。
別に怖いわけではないが、
まったく思いもよらぬタイミングと場所で奴は突然現れるから困るというか、
その瞬間がやっぱり驚く(笑)。

まぁ多分、向こう(G)のほうが逆に怖がっているんだとは思いますが(笑)。

んで、結局、逃げ足が速すぎるのと武器がないので、
そのまま放置、どこいったか解りません・・・(笑)

やっぱり出るのかぁ、G(笑)。

大阪のワンルームは三階だったのもあって、
一度も見なかったが(笑)。

一応スプレーとかないと応戦できませんなぁ・・・・(笑)。

でもなんか、彼にも命があるわけで・・・
なんか殺すのも悪いなぁとか、
せっかく生まれてきたのに、
こんなところで人間に殺される運命なのか・・・・
余計なところに現れなきゃいいのになぁ・・・・
とか思って、
なんか躊躇してしまうというか。

一番いいのは、
紙コップみたいなものの口の部分に下敷きみたいなのが開閉して、
それで上からコップを被せて捕獲してから、
下敷きみたいなのがコップの淵から出てきてゴキブリを閉じ込めてから、
そのコップを外に持って行って、
それから下敷きみたいなやつを引っ張って逃がせる、
みたいなアイテムとかあったらいいのになぁとかふと思った。

例えばコップで上から捕獲するだけでは、
そこからコップを動かせないじゃないですか。
だから、
コップで閉じ込めた後に、そのコップの口の部分から下敷きみたいなのが開閉できたら、
完全に捉えたゴキブリを閉じ込めたまま外に移動して逃がしたりできるじゃないですか。
そういうのないんですかねぇ・・・
20110809b.jpg
こういう感じで(笑)。
いや、自分でそれに似たような事をできるかもしれないですが(笑)。


冒頭の写真は、
ブラックニッカハイボール。
おお!これは!
まさにブラックニッカのウイスキーの味がしますね。
それを飲みやすくした感じ。
ウイスキーのあの味わいが好きな人にはおすすめかも?
アルコール40%をストレートでこの味を味わうのもなかなかイイんですけど(笑)、
まぁ手軽にチュウハイ飲む感じでこの味を楽しめるというのもアリですね♪
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/09 23:10 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月08日 月曜日/23:39:19/ No.278
生きる

記事分類:未分類

ビールと焼き鳥いやぁ健康的ですなぁ・・・・
魚住の新住居で暮らし始めてから、かなり健全な暮らししてます(笑)。
特に今日は月曜だということで、
朝六時に起床し(というか実は不眠症気味でまともに寝れないままこの時間を迎えて仕方なくそのまま一日中起きることになり今に至る。。。。)家中の雨戸や窓を解放、
洗濯機を回してからゴミを出しに行き、
その流れですぐ近くの海沿いを散歩して住吉神社でノンビリして缶コーヒーなど飲みながらブラブラ。
海の色とか、いつも違うんですよねぇ。
真っ青な時とか、
海がカーペットみたいな質感になってたり透明感があったり、
いつも景色が違う。なんだか不思議。

早朝は鳥が飛びまくってて神社の鳥居の上に乗ったり、集団で飛び発つ風景がとても綺麗だったりします。

そんな感じで半分寝ぼけながらでも海沿いをフラーッとしてから帰宅する頃に丁度洗濯が終わっていてそれを干してから、
それから家中を掃除機をかけ、
それから朝ごはん。


この朝ごはんの美味しいこと!!

いやぁなんつーか、気持ちいいねぇ♪


これまでの大阪のワンルーム事務所とは違って、
やっぱり平屋で二階建てではないというものの一戸建ての家に一人とか(←もともと全くそんな素晴らしい環境など期待していなくて、とにかく生ピアノさえ弾ければ劣悪な環境でもいいと思っていたのだが偶然素晴らしい環境に巡り合えた・・・・)、
掃除とか管理もそれなりに大変というか、特に人様からお借りしている住居だけに責任もあるし、家賃無しで貸してくださっているのだからこそ、「きっちりと住んで綺麗に管理」しなければと、このプレッシャーが程良く健全な生活に貢献しているというかなんというか(笑)。
これまでの都会のワンルームみたいに家賃を払っているような生活だと、
「金払ってんだからここはおれの好き放題にして良し(笑)敷金だって払ってるんだから去る時に煙草のヤニで壁が黄色くなってようが関係ない(笑)」
みたいな感じになりますよね(笑)。
この感覚、「稼ぎさえすれば何してもいい」
というような、人間社会の一番大嫌いな部分を映し出している典型だと思うわけで、
「金を稼いでさえいれば誰にも迷惑はかけていないというような錯覚をして自分の実力や生命力・精神性を誤魔化してしまう」
と思うわけで、
逆に、
人の世話になり、
人に迷惑をかけて生きさせてもらっているという事を強く感じるような生活を送る事で、
より謙虚に、何かを勘違いすることなく、真っすぐに大事な事を忘れないで生きることができるように私は思う。
というか、
人に迷惑かけないで生きれるわけないじゃん。
いや、人に迷惑かけなかったとしても、
普通に牛とか豚とか殺しまくって生きてるわけだから、
それで金を存分に稼いでいるからって偉そうに自分は一人前とか思ってるやつとか本気で嫌いというか死んでほしいんですけどね(笑)。

にしてもまぁ、
なんで今私は、一人でこんな広い平屋に住んでるんだろうとか、
一瞬意味不明だなと思ったりするんですが・・・・(笑)
え?なんで私この平屋に居てるんだろう?いいのか・・・???
みたいな(笑)。
まぁ色々といい意味で予想外だったというか(笑)。
そんなつもりでは・・・・(笑)



ゴミの曜日
そういえば、燃えるゴミの日が大阪で暮していた時と同じ月曜と木曜で、そのへんの感覚が同じで助かる。
というか近所のゴミ捨て場に、かなり解りやすい表示がしてある。
大阪だとこんなの無かったし、
ゴミ捨て場がどこかも解らなくて(笑)、
教えてもらった記憶もないのに、
ゴミ捨て場が変更になった時に気付かなくて、
「勝手に違うところにゴミを置くな」
みたいなチラシがマンションのポストに入ってた事あってムカッときたことがありました(笑)。
「んなもん聞いてねーよ、ここに越してきた時、不動産屋が此処がその場所だって教えてくれたのに変わったとか誰にも聴いてねーよ!!」
と(笑)。

いやぁその点は兵庫県の方が勝ちでしょうか(笑)。
解りやすくて本当に助かります。
あと、さりげなく袋が透明じゃなくてもいいみたいですね、
大阪は数年前から透明じゃないとダメになりましたが、
こっちは水色の袋でみんな捨てていて、バカみたいに透明の袋でご丁寧に捨ててるのは私ぐらいですね(笑)。


GRATITUDE 楽譜改訂
ところで、GRATITUDEの最後のサビの部分をちょっと改訂しました。
他にも細かく改訂されている部分もあります。
まぁまたデモ音源でも一応アップできればいいんですけど。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/08 23:39 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月07日 日曜日/20:39:01/ No.277
プロフ画像変更

記事分類:未分類
20110807-玄守 鷹矢20110807-玄守 鷹矢
久々にプロフ画像を気まぐれで変更。
せっかく魚住の新住居に生ピアノを引っ越してきたので、
それの前で撮ってみました。

まぁ今後は気が向けばこの生ピアノで演奏動画などアップできればなぁと思っていますが。。。。。
ある時期以降全体的にYouTubeとかすごい落ち目っぽいから誰も見てくれなさそうですけどねぇ・・・・・・・・・・
再生数の伸びとか異常なほど悪くないですかね初期の頃と比べて。
飽和してるんだろうなぁ。。。。

まぁあまり細かい事は気にせずいきましょうかねぇ。

あ、あと、このピアノでレコーディング云々に関しては、
もしかしてひょっとすると、
近所の犬の鳴き声とか、案外ランダムで通り過ぎる車の音とかで非常に難しいかも知れません(笑)。
基本的にはこのあたりは相当閑散としているんですけどね♪
住みだして気付いたのは、どこかに吠えだすと止まらない犬がいるなと(笑笑)。
なんならその犬と合唱する事を前提とした曲とか作りますか??(笑)
「子犬の鉄鍵律(メタルケルベロス)」とか?(笑)

とうしても難しい場合は、
デジピのP-120でも以前の実家のP-200よりはかなり生と同じような音(特に低音の下品さ・レンジの広さ)を完全に表現できる感じなので、どうしてもという場合は、それで音源作品を作るかも知れません。ある意味アップライトよりもレンジはP-120の方が広いかも知れませんね(笑)。
アップライトピアノってピアニッシモとか無茶苦茶難しいから結局弱音が欲しい場所はソフトペダルを踏む事になりがちだけど、グランドピアノの「音質そのものが変化する」ソフトペダルと構造が違うから、
単なる弱い音にしかならないところが難しいところでもあるんですよねアップライトの場合。
そこらへんは、逆にデジピの表現力はすごいですよね・・・・
それでもやっぱりアコースティックに限りますけどねぇ・・・
ただ、その音の広がりや空気感をマイクでうまく出せずに下手なレコーディングするぐらいなら、デジピの方が明らかにいい音源はできると思いますが、
まぁ試してもないので解りませんが、マイキングによってどうなるかですね。
やっぱりアコースティックだなと判断できれば、
突然犬の声や車の音が遠くで入ろうが、
それでも音源作ってやろうかとも考えています(笑)。

すごい生々しいというかそれがライブの極み・音楽の姿じゃないですか(笑)。

そういうえば昨日、海沿いを通って隣の西江井ヶ島駅まで用事で行ったら、
歩いてる途中でどこかの家からピアノの音がかすかに聴こえてきました、
うーん、やっぱりこういう光景って微笑ましいですねぇ。


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/07 20:39 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月06日 土曜日/23:35:59/ No.276
遂に風呂!

記事分類:未分類
お好み焼き遂に!!
昨日なんですが、
魚住の新住居に引っ越してきてから、
初めて、
風呂に入れました(笑)。
(※過去記事参照→水が浴槽に溜めれないアクシデントが・・・


ということで、
以前の大阪のワンルーム事務所では無かった冷凍庫があるからということをいい気に(笑)、
一人飲み会のツマミも捗るというわけで(笑)、
冷凍食品のお好み焼きをつまみに、
「祝!初お風呂成功!(笑)」
という事でノンビリ飲んでおります(笑)。


まぁ長らく空き家状態だったらしいので、
色々と土地(家)に人が住む息を吹き込むのに結構時間かかりましたが(笑)、
またそういう作業も結構楽しかったし(笑)、
さて、ようやくこれで一通りは揃ったでしょうか(笑)。
本当に素晴らしい環境なのでありがたい限りです。

まぁ意外と風呂に入れなくても生活していけるもんだなと解っていい勉強になってよかったです(笑)。

んで、以前に状態を確認してもらってた業者さんがきてくださって、
壁に穴
ダイナミックに壁に穴を(笑)。
近くでボーッと見てたら音デカ!(笑)。
眼鏡も耳栓もせずに作業するんですねぇ、なんか恐ろしい(笑)。

ほう、風呂の外側の壁はこうなってるのかぁ。
中は空洞でレンガとかが埋まってる感じで、
風呂釜の元々のガスの穴が外から見える。
今はガスを通してないのでこの穴をふさがないと水が漏れて水を浴槽に溜めれず、
自力で直径ピッタリの市販の栓をしても漏れるという事で、
業者さんが通称「めくら(??)」の蓋でふさいで万事解決、と。

あ、そうそう、この平屋というか周辺の家もそれっぽいですが、
インターホンがないんですよね(笑)、
だから今回のように業者さんに来てもらう場合、
事前に電話がかかってきて予定時間を聴いたら、
それからボーッと窓際で待機して外の様子を見張っておかないと訪問者に気付かないという愉快なアレなんです(笑)。

なにこれ昭和(笑)。


場所を少し離れると、どこにでもある普通の住宅地なのですが、
この平屋の付近だけが、すごく穴場的な土地っぽくて、
昭和にタイムスリップしていて不思議な感じ(笑)。



そういえば、業者さんが、
音楽活動がどうたらとか昔は大阪でバンドでライブを~とか話してたら、



「ジャズ?」


え?私ジャズドラマーに見えます??(笑)

メタルって意外と華奢でもイケるのよ?(笑)。
というか華奢じゃないとロック・メタル・ヴィジュアル系バンドには向かない(笑)。

私の雰囲気って絶対激しい事やってるとは信じられないぐらい静かで若干飄々とした空気漂ってるんでしょうかねぇ(笑)。
まぁ激しい音出すバンドほど楽屋とかでも腰低そうとか(表面上は)おとなしいバンドとか多かったですしねぇ(笑)。
見た目や雰囲気では人は解りませんよねぇ、まぁ逆にそれで解る事もあるんですけどね(笑)、
おとなしそうな人が激しい事やるとかなりヤリおるとか(笑)。
「化ける」っていうんですかね。
普段の雰囲気とはほんと音楽家は一致しない事が多いのではないでしょうか。
逆に見るからに激しそうなとかチャラチャラ金属だらけな人(バンドマン)は案外たいしたことない事も多い(笑)。
これはバンドのメンバー募集が非常に長かったバンド活動時代を過ごしたからこそ解る面白い人間模様(笑)。

今はバンドはやってなくてピアノメインになってますけど、
まぁピアノの場合も、
私がああいうバカみたいな曲を下品に弾くというのは誰も想像つかないだろうなぁと思う(笑)。
それこそジャズとか可愛く優秀に弾いてそうなのでしょうか(笑)。



と話はそれましたが、
無事、風呂に水を溜めれるようになったという事で、
沸かし太郎の出番です。

沸かし太郎
お風呂の近くのコンセントから、
アースも接続して、
沸かし太郎
本体を溜めた水に沈めて、
さて、
今は夏で暑いため、
そうですねぇ、確か夕方六時ごろに40度に設定してスイッチを入れて、
9時半ぐらいに、まぁまぁ普通に温かいお風呂が沸いて入れました。
お風呂が丁度よく小さめなので水もすぐ溜めれるし、
沸くのも早くて助かりますね。
冬はどうなるか解りませんが。

まぁこれでやっとお風呂に入れるという事で、
いやぁ極楽ですなぁ・・・・・

みんなでなかよくポチャポチャお風呂、
あったかい布団で眠るんです、
人間っていいねぇ(金があれば・・・・)、

それでは、
今夜も
でんでんでんぐりがえしで、
バイバイバイ。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/06 23:35 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月04日 木曜日/23:45:00/ No.275
晩酌盛

記事分類:未分類
晩酌盛

近所の生鮮パワー(スーパー)で見かけて飛びついてしまった「晩酌盛り」。

ッカァーー!


もう少しで物販再開できそうな感じですが、まぁ色々と大変なんすよねぇ・・・
とりあえずアレルギーを完全に戻さないと、なんか全体的に何も集中できない(笑)。
まぁテキトーにのんびり過ごしていれば戻るはずなので、
まぁテキトーに充実した時間送ってテキトーに過ごします(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/04 23:45 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月03日 水曜日/21:01:29/ No.274
一人焼き肉/楽譜改訂作業

記事分類:未分類

焼き肉今晩は気まぐれで
一人焼き肉をした(笑)。
まぁ今は魚住の新住居での生活の試運転という感じでノンビリ過ごしているので、
まぁ単にちょっと色々やってみたいというだけで(笑)、そのうち味もそっけもない単調な暮らしが繰り返されるようになるのかも知れませんが(←大阪の事務所での生活もそんな感じでしたし/笑)、
でも、それでもこの環境はとても素晴らしいし、メリハリをつけて音楽活動に魂が入る状態を保っていきたいものですね。
 譜面浄書改訂作業などもやっていますが、今までよりもあまり詰め込んだ仕事のしかたをしないように心がけて、一気にやりすぎてクタクタになるぐらいなら、のんびりしたペースで仕事を切り上げ、すぐ近くの海沿いでも散歩したり、のんびり過ごしていったほうが自分にとってはいいかなと感じています。

一人焼き肉
さて、今後お世話になるであろう近くの生鮮パワーというスーパーで買ったこの牛肉は、二人前とありますが、
一人前というのもあり、しかし値段が一人前も二人前も580円。

なら!!

二人前の方が得じゃん!
数量半分の一人前を、
すぐ隣に並べられている同じ値段の二人前を無視して580円で買うとか、
ちょっとそういうのは我慢できなかったので(笑)、
二人前を買った(笑)。
なんなのこれ意味不明(笑)。

一人焼き肉
んで、ごちそうさま。
結局、二人前でも普通に一人で食べれますね(笑)。
いやぁ、この電磁調理器(HITACHIのMH-A1)、この家の家主さんが持ってきてくれたものなのですが、非常~にありがたいです♪(笑)、これでたまには一人で焼き肉もできる、と(笑)。
IH対応のフライパンの説明などをみると、電磁調理器はガスコンロとは少し勝手が違うようで、予熱とかほとんどしなくていいというか、空焚きになってしまうからしてはいけないとか、一気に温度が上昇して危険だから強火にせずに中火以下でとか赤字で書いてあったので、その通り中火メインで焼きましたが、確かに中火で充分ジュージューと良い音を立てて焼けました。たまに一瞬だけ強火に設定すると突然音が盛り上がって温度の急上昇を感じさせますね。ま、強火はたまに一瞬だけにしてほとんど中火でいけるというのが驚きといえば驚きです。


脚怒火突華打 譜面改訂
さて、アンタ焼き肉二人前なんて食べちゃって、それだけの仕事をちゃんとやっているのか、働かざる者食うべからず、などという声が聴こえてきそうですが(笑)、
あー、やることはちゃんとやってますから(笑)。
殺生系の食事をする場合は、いつもどうしても気にしますね、
自分は他の生物の命を犠牲にしてエネルギーを蓄えるぐらいの事をやったのか、これからやるつもりなのか、と。

牛や豚はチクショーで人間は上、それらを食べる事に疑問もないというかそれが当たり前というような、違和感がない世の中に違和感があるわけですが、
やはり隔たりはないはずなんですよね、だから、命を犠牲にしたなら、
せめて、それを生かすようなエネルギーの燃やし方をするべきだと思ったりします。
勿論、現時点では自分の音楽なんてなんの役にも立っていないけれど、
でもただ単に好きな事をやっているわけではないし志というかヴィジョンはちゃんとある、
だからそれが仕事だと思ってやらせてもらっている、
そのために他の生物の命をいただきながらその時間を過ごせる事に本当に感謝しているし、できることならいつか想いは達成したいと願わんばかりである。

ところで、楽譜の改訂が完了した、脚怒火突華打(かっとびトッカータ)、

脚怒火突華打(YouTube)

(※この試聴動画はアレンジ改訂前の旧バージョンです)

細かく色々と最初にアップした上のデモ音源とはアレンジが変わっている部分があります。
まぁまたデモ音源なりサラッと軽くデジピなどでレコーディングして、気が向けばいつか生ピアノでの演奏動画もアップしたいところです。

脚怒火突華打 譜面改訂
サビの後半、嬰ヘ短調になる部分の左手の一部が改訂されています。
拍のアタマの内声を浮き立たせるのに左手で取りにいったりするようにしました。


脚怒火突華打 譜面改訂
初期バージョンでは、最後は普通にイ短調のまま終わるようになっていましたが、
少し最後はもう少しラストにふさわしいように嬰ハ短調に転調したり、曲中に登場する音の型を使ってフレーズを増やしてラストをより激しく終わるようにしました。

脚怒火突華打 譜面改訂
そういえば、この音型は、ショパンエチュードの10-4にかなり似ています。
16分音符の一番最後の4つ目にアクセントがくるフレーズで、
この脚怒火突華打の曲中でたまたまこういうフレーズがAメロの途中などで登場していたので、
脚怒火突華打 譜面改訂
あえて、少しショパンエチュード10-4を意識したような、クラシック畑の人が聴くと、「んおっ?!」と反応するかもしれないようなアレンジにしました(笑)。

ちなみにショパンエチュード10-4のラスト付近に似つつも、
この脚怒火突華打のほうがかなり低音がガンガン鳴りまくって下品な音になるようにしています(笑)。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/03 21:01 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月02日 火曜日/23:17:35/ No.273
超音波洗浄機

記事分類:未分類
おくら
こないだの記事で、野菜の摂取はきゅうりを丸かじりするのが楽だとか書いたが、
そういえば「オクラ」も結構栄養があって丸かじりするだけで簡単に食べれていいですね(笑)。
朝などであまり食欲がない場合、食パンなどは喉が詰まりそうになるし(笑)、
かといって米を食べる気にもならないとか、そもそも米を朝一から炊くのはあまりにダルイという場合、下手に無理して食べても内臓に悪いので、
温泉卵とオクラを醤油をかけて食べるだけとかでも、
まぁ昼までもちます(笑)。


温泉卵そして、やはりこないだドンキホーテで買った温泉たまご器 たま5ちゃんは役に立ちまくりで、
普通に手抜きしてカップ麺などを食べる時にも、ちょっと卵やオクラをついでに食べるだけでもバランスが・・・・
取れていると願いたい。
カップめんとオクラ

ところで、この魚住の新住居に引っ越してくる前に大阪の事務所を引き払って引っ越し作業とかしている時はほぼ完全に治っていたアレルギーが、その後住居移行準備期間で実家に滞在していた時から、
妙にまたアレルギーが発生しだして、引っ越してきたばかりの頃もかなりアレルギーがひどくなってしまい、結構それが顔に出てきてしまったため、
サングラス
サングラスとか髭剃りの衛生などを思いつき、
超音波洗浄機なるものを引っ越し先の魚住の隣の西江井ヶ島駅からスグ北のダイキというホームセンターで発見し、速攻で買ってみて、しばらく使っているのだが、
かなりコレがイイ!!
色々あるみたいですが、ダイキのダテメガネコーナーに1台だけ置いてた「ドムリン2」という機種を買った。
超音波洗浄機
普通にまず、超音波洗浄といえばお馴染みのサングラスの洗浄を試すと、
超音波洗浄中
超音波によって細かい気泡が発生して、それで手や普通の水洗いでは落とすのが不可能な汚れまで落ちてしまうらしい。

確かにサングラスも綺麗になる。

しかし、個人的に、一番驚いて役に立っているのが、
髭剃りの刃の洗浄。
髭剃りの刃を超音波洗浄

私は野球のメジャーリーグを目指しているわけでもないので正直ヒゲなんて生えてくれなくて結構で(笑)、アレルギーが出ている時は特に肌を傷めるだけで剃りたくないのに生えてもそれはそれで気持ち悪いので、
だからこそ髭剃りの衛生、あるいは、刃をもっと長持ちさせたいという事で試したのだが、
これがかなり素晴らしいのだ!

私は電動髭剃りとかそんな恐ろしい凶器を使うのが怖すぎるので昔からずっと普通に自分で剃る髭剃りを使っているので、上の写真の刃も手動の髭剃りの刃で、

最近買い換えたジレットフュージョン5+1プログライドの刃ですが、
ビフォーアフターをご覧の通り、
見てください奥さん!(ん?旦那さん?)

髭剃りの刃は、あっという間に剃ったヒゲとか皮膚の角質とか油とか混じって汚くなってなかなか長持ちしないものですが、
この超音波洗浄機でマメに洗う事によって、
切れ味も明らかに長持ちしますし、清潔に保つ事ができます。
電動のものでも同じように長持ちするかと思います。
明らかに水洗いでは取れない汚れを取ってくれているというのがよく解ります。
これはかなりいい買い物ができたと喜んでいる最近のヒットでした。


ちなみに、やはりまた一人で魚住で暮らしだすと、
今は風呂に入れない生活で電気ケトルの熱湯+水で洗ったりしているだけにも関わらず(笑)、
少しずつアレルギーが改善されてきた気がします(笑)。
やはり実家は呪われているのではないかと思います(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/02 23:17 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年08月01日 月曜日/22:43:29/ No.272
楽譜改訂

記事分類:未分類
楽譜浄書環境
魚住の新住居にて、ぼちぼち仕事にとりかかる。
まず楽譜の改訂などを済ませて物販を再開したいので、
アレンジの細部を変更した曲などの譜面浄書の改訂にとりかかることに。

YAMAHA MIDIケーブル  UX16YAMAHA USB-MIDIインターフェース [UX-16]

大阪事務所から明石に持ってきたYAMAHAのデジタルピアノ「P-120」とパソコンを、
MIDIケーブルとUSBでつないで、音符を入力する。

丁度良いPC置きに使えそうな台と座敷椅子が平屋にあったので、
それをありがたく使わせていただきます(笑)。
いや、この座敷台の高さでピアノ弾くんかい、アンタはグレングールド完全態かっつーアレですが(笑)、
まぁ楽譜の浄書用に音の並びを確認するのに軽く弾いたり音符を入力するぐらいなら、
別にピアノに適した椅子の高さで作業する必要無くて、むしろPC作業に適した姿勢の方が身体に負担がかからないので低くても問題なし。

音の並びの再確認で試し弾きをする時はこの椅子に座ったまま左足でペダルを踏んだり、なかなか笑える姿勢になってますが、特に問題はありません。

まぁわざわざ必要な道具をあれこれと整えて物が増えて家がゴチャゴチャするのが嫌なので、
極力、せっかく平屋に最初から色々なものが置かれているのを最大限に利用させていただこうかなと(笑)。
なんかもうお風呂のない生活(電気ケトル二台で熱湯を作り桶に入れて水で薄めて湯をかぶったり頭を突っ込んだり顔を突っ込んだり尻から桶に入り込んでみたり、どないかして全身を綺麗に風呂なしで洗おうという事で何度も熱湯作成→洗う→熱湯作成を繰り返し風呂に入った気になる作戦)も妙に定着してきて(笑)、
「もう、これからもこれでいいんじゃね??」
とかいう気分になってます(笑)。

あ、そういえば今日、業者さんから電話かかってたのに取り損ねて着信に気付いたのがかなり遅くなって後でかけ直しできなかったので、
また風呂に入れる日が遠ざかる・・・(笑)

いや、もし仮に水が溜めれるようになったとして、
「沸かし太郎」で8時間かけて湯を沸かしたり保温しっぱなしで24時間風呂を実現できたとしても、
もし、電気代がすごいことになってしまったら、
もう電気ケトルで風呂に入ったつもりのやり方でもいいかなとか、
沸かす日を半減させてもいいかなと予定している。

電気ケトルがもし壊れたら・・・・・

マキ割り一緒にしませんか(笑)。



ちなみに、アレンジを改訂したのは、
「鏡花水月」「紫陽花」「Reason」「脚怒火突華打(かっとびトッカータ)」などで、
それらの譜面浄書の改訂を進めている。
 またデモ音源としてP-120で録音したものや生ピアノの演奏動画などでアップできればいいなぁと思っています。
生ピアノ(YAMAHA-UX5)でうまくレコーディングができたとしたらピアノソロの作品集的な音源作品も作りたいなぁと思っていますが、もしどうしてもレコーディングが難しい(周囲の音が入りすぎるとか、どこかの家の犬が吠えすぎてレコーディングできないかもしれないとか/笑)場合は、
少なくともこれまで実家でレコーディングしていたYAMAHAのP-200の音よりは、
明らかにP-120の方が生で弾いた音にかなり近いので(特に下品な低音掻き鳴らしなどの迫力を出すなど)、
どうしてもUX5で思い通りの音でレコーディングできなければP-120でレコーディングしてもいいかなと思っています。
RODE NT5まぁせっかくステレオマイクに、
これまで物販で売れてきた売上代金の中から三万円ぐらい使ったわけだから、
それを活用して何かを返していきたいんですけどね。
RODE NT5


ピアノソロの作品の音源化って意外とあまりしていなかったので。
鉄鍵律などもP-200では生ピアノで弾いた迫力と下品さを全然出せてなくて勿体ないですからねぇ・・・まるで違う曲のように聴こえるので絶対にレコーディングし直すべきですね。
13エチュードは個人的には鉄鍵律ほどの衝撃はないというか、目玉曲が限られている感じがあって再び全曲録音をする意味はあまりないと思うので(一部の受けの良さそうなものだけで充分かと)、
解りやすい曲重視のピアノソロセレクションみたいなアルバムの中に組み込みたいと考えています。


鏡花水月 譜面改訂
「鏡花水月」の改訂の一部として、サビの後半、かなりシンプルにしていた部分を、
結局右手片手でメロディーラインを弾きながらシーケンスパターンみたいなので音を埋めるというアレンジに改善しました。元々ピアノソロではなくバンド系の曲として作ったもので、サビはミュートギターがディレイを使ったフレーズを鳴らしていたので、やはりその雰囲気をピアノで出したいと。

鏡花水月 譜面改訂
サビは三周ぐらいしますが、
一周目は左手は単音ベースでシンプルにしましたが、
二周目以降は左手も10度系の跳躍で響きを豊かにしています。

鏡花水月 譜面改訂
一番最後のサビは、コード進行は同じでメロディーが特になく曲がそろそろ終わりそうな雰囲気を漂わせたサビの余韻の部分がありますが、
ここもドシソレミソドシ~というメインの8分音符の音の並びの間に音を埋めて、
音が跳ね返るような効果が曲を支配していることを最後まで統一したという感じです。

鏡花水月(mp3)(YouTube)(※改訂前の旧バージョンです)



紫陽花 譜面改訂
あと、「紫陽花」のサビの部分の左手の伴奏の音の並びを改訂。
というか、元々、この曲はピアノ二台を重ね録音して作ったのが元なのですが、
時を経て、元々は重ね録音していたピアノ連弾的な曲を一人で再現できるようになったので(笑)、その元々の音の並びを再現したというだけの話なので、改訂というよりも、
元々がこういう感じの音の並びでした。
明らかにこっちの方がいいです。
ピアノ連弾だったものをソロにアレンジした時の自分が今よりもさらにピアノのテクニックがヘボ過ぎたこともあって、左手の音の並びを少しやさしくしていたのですが、
やはりこの音の並びのほうがサビがグッときます。
まぁまた気が向いたら生ピアノで演奏動画でもアップできればなと思いますし、
アルバムにも絶対に収録したい一曲です。


あと、
勇気100%ピアノソロピース
やっと、JASRACに再版の申請をしました。
550円のままですが、どうしても現物ピアノピース手作りでこの値段はあり得ないので、
CD-RでPDFデータでこの値段という事にします。
以前に、現物ピアノピースよりPDFのほうがいいみたいな事を言われた事もあったので、
PDFを550円で売っても売れるという事は解っているので、
現物はやめてPDFにします。
YouTube再生がある時期移行飽和しすぎて全体的に明らかに下火になっている気がするのであまり以前のようなペースでは売れないかも知れませんが・・・・・・

そういえば、ZOOMEという動画配信サービスも利用させていただいていましたが、
なんと最近ZOOMEのサービスが終わりましたよね、ビックリです。
動画配信やネットを取り巻く環境は数年前よりも明らかに何かが変わってきましたね。
だからこそ、私も今から生のピアノで生の音を外に出すという事をやったほうが将来性はあるなと思ってわざわざ人様の家にピアノ持ち込んでまでのびのびした環境に引っ越したわけですし。
おおがかりなことをしなくとも、
まず、普通に、音を外に出し空気を振動させ天に届けること、それが大事だと思います。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/01 22:43 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。