| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > プラットフォーム選び/日本と海外ホーム > つぶやき > プラットフォーム選び/日本と海外

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年06月15日 火曜日/00:45:46/ No.110
プラットフォーム選び/日本と海外

記事分類:つぶやき
前回記事で、音源・楽譜を世界に売りだす事についてダラダラ書きましたが、

まぁ私個人的には音源に関してはあまり期待していないというか、
だからこそiTunesでの音源配信デビューなどはこれまで考えていませんでしたが、
iPadが日本でも発売され、個人での出版において環境のよい電子書籍データ配信のプラットフォームを海外の企業が整えてくれることを望めるようになり、
iPadとは特に関係なく、自分のピアノ系作品の楽譜・曲集を電子書籍で世界に売りだしたいと考えるようになったわけです。

これまで自分でネットショップで自費出版・販売してきて、
音源よりも遥かに楽譜の売り上げの方が意外にも高かったのもあり、
どうしても楽譜を世界に流通させたいわけです。

また、その際に何故海外の企業の用意するプラットフォームからにしたいのかというと、
当然、そうすると世界に売れるからですが、
それだけでなく、
日本の企業ってヤラシイよね(笑)、手数料の取り方とか(笑)、
あの人たちって搾取することしか頭にないよね(笑)。

iTunesやAmazonに自分のCD音源をデビューさせるにしても、
それを代行する日本の企業もありますが、
なんというか、
明らかに搾取としか考えられないようなマージンを取りやがるので(笑)、
意地でも、英語がペラペラの彼女でも作ってでも(笑)、エキサイト翻訳や辞書と格闘しまくりながらでも意地でも自力で海外と取引してやる!(笑笑)
 日本死ねよ(笑)、なんでこの国はモノ作りする人にとって劣悪な環境しかないんだ!!(激怒/笑)。

音源に関してはまぁやろうと思えばできるみたいですね。
アメリカのCDBaby
http://www.cdbaby.com/

にCDを送りバーコードを取得などすると、
まぁまぁ普通な手数料で海外の各種データ配信サイトに登録されるというものです。CDをアメリカに送るとかどんだけ・・・(笑)

日本にいながらにして何故わざわざアメリカからデビューせにゃならんのだと思うわけだが(笑)
ほんとに日本って国はカスだね(笑)。
海外を利用したほうが明らかに条件いいですよね、
なぜ日本はもっとモノの作り手に対してよい環境を整えてくれないんでしょうか・・・。
どう考えても日本のなんらかの代行や委託業者に頼る気にはなれないんですよね。

まぁ、うーん、でも音源って売れないからなぁ・・・・
まぁ実験程度に未完組曲のアルバム二枚とかアメリカからiTunesデビューさせてみます???(笑)
あんまり気が乗らないけどねぇ・・・(笑)
電子書籍のダウンロード課金配信の海外のプラットフォームに関してはまだ調べてないけど、とにかく楽譜のほうが意外と有望。
 音源とか単価異常に安すぎるしねぇ・・・・
あの値段でデータ販売して余計な日本の糞代行業者に曲が売れるごとにマージンが発生して手数料毎回取られるようじゃ話にならんしね(笑)。
そんな事ならそこらへんの人で英語得意な人つかまえて一万円ぐらい払って、
「お願いします!CDBabyへの登録助けてください!!」
て頼んだほうがトータルで得な気がする(笑)。
日本の企業まじでヤラシイってば(笑)。
テメーらになんか搾取されてたまるか!!(笑)

あー、英語・・・・

あー、一時期勉強しようとして、
英語のドラえもんの本とか童話とか読んだりしてたんだけどなぁ数年前(笑)、
小さい頃にも英語習わされかけた事あるけど眠たすぎてABCの歌ぐらいしか覚えてないもんな(笑)。

やっぱ日本ダメだわよ(笑)、
なんとしてでも外に向かわないとこの国じゃ芸術とかやりにくいし一生搾取される側から逃れられないわ。
個人出版じゃ認知広げるのも難しいし出版社も営業しても無視とかして助けてもくれないし。
でもおれは絶対諦めんぞ!!!
私の作品を黙って埋もれさせるのは歴史的損失だからな!!!(笑)
ピアノ系作品は特に。
普通のオリジナル曲は別にどうでもいいんだけど、
勇気100%ピアノソロ軍艦行進曲ピアノソロあたりは、曲も人気で、アレンジも秀逸(自分で言うな/笑)、
軍艦マーチに関してはピアノアレンジ自体が少なく貴重、
これが流通しないのは日本国益の損失!(笑)、
さらに、
メタルピアニズム練習曲集:鉄鍵律あたりもピアノの歴史に残すべき問題異端児系ながらも例を見ないインパクトと独特のピアニズムに程々の普遍性を兼ねていて、
鍵盤楽器でありながらも、音楽にとって重要なリズム感をドラマーレベルで身につけれるピアノ教材として、これまたすさまじく秀逸すぎる作品集である!!!
出版社は何故これの価値と可能性・よさが解らない!!!???
なんで無視するん!???
そんなに目先の利益だけが重要なのか。

ほんまにひどいな・・・
信じられへんわ(笑)。

なんとしてでも海外からでもデビューしなきゃならんぞ。

それで後から逆輸入型でやるしかないか?

映画の業界でもそういうの多いよね。
日本では注目されなくて海外で何か評価されて後で日本企業がヘーコラ寄るという。ヤラシイ・・・まじでヤラシイ(笑)、日本企業マジでうっとうしい(笑)


まぁそれはそれとして、、、、
こないだアップした軍艦行進曲ピアノソロ演奏の動画で、
アジアン照明・白熱灯・暗幕を用意してマイスタジオを改造してから初めてビデオに録画したわけだけど、
すんごい映像の色というか光が綺麗だよね。

んで、じゃぁせっかくだし、、、
やっぱりピアノ演奏系のDVD-Video作品やっぱり作ろうかなとか最近ちょっと思い出した。

ちなみに、未完組曲は、なんつーか、やっぱ販売してから出だしが正直悪いので、気が短い私としては、
「あ、ダメだコリ(笑)、やめたやめた!!(笑)」
って感じの気持ちに既になってるんで(笑)、
さっさと路線をまた変えて違う可能性に走ってるわけです(笑)。

商売はね、切り替えが重要なのだよ(笑)。
ダメだと思ったらさっさと方向切り替えて次に行かないと執着しててもね、
ダメなもんはダメなんだよ(笑)。
自分が一生懸命、転職するの辞めてまで作った、
一生懸命作ったんだよ、
だけど、
あんまり反応が悪いんなら仕方ない、
ダメなんだよ、「今はまだ」ね。

だから、次へ、と。
未完組曲をメインでプッシュするのは「ちっ、やーめたっ♪」と(笑)。

未完組曲の試聴プロモ動画二カ月分の再生回数を
こないだの軍艦マーチピアノソロ演奏の再生数が二日でそれを余裕ですぐに超えたりして(笑)、
物事の価値が露骨に解るんで(笑)、
ダメなものはダメ、未完組曲は今の時点では皆、興味ねーんだなってのが解るし、
やっぱりピアノ系・楽譜の方が私は有望みたいね(笑)。

じゃぁビデオでも作って売るかなーみたいな単純な(笑)。

まぁそれもあまり期待してないけどね(笑)。

まぁ一応単価の高くできる映像作品が一つぐらいあってもいいよねって感じで(笑)。

ただ、それを作ったとして、
それのプロモーションが難しいんだよねぇ。
YouTubeに載せるとそれで見れてしまうと誰も買わないし(笑)。
まぁ画質はかなりYouTubeで落ちるからDVDにも価値は出そうだけど、
すごいファンじゃないと買いそうにないよね・・・・

音楽ってやりにくいわマジで(笑)。

まぁ、

やらない善よりやる偽善(意味不明)

やる事が大事だ。
作るだけでも作ろうじゃないか・・・
あーーー、、、なんかもうしんどいなぁ。。。。(笑)

寺行こう寺!!(笑)
神社行こう神社!!(笑)



まぁとにかく白熱灯の光ってビデオ映りが本当に良くて驚きですよ。
 軍艦行進曲の動画とこの落ち着いた暗い照明とアンマッチなのかマッチなのか解らなくて笑えたのだが、私のソロ作品は結構この雰囲気にマッチするだろう。


ドラムセット周りも暗幕や照明をセットしてるし、
ビデオに撮ったら、これまでYouTubeにアップしてた動画よりもっとカッコよく見える動画になると思う。

ピアノのDVD-Videoとはいっても、
私はドラムも叩くのが売りなので、
ピアノとドラムとどっちも見れるビデオを作れるからピアノ系ビデオでも眠たくないし、いいものが作れると思いますよ。
ってコレ、数か月前もこんな事言ってなかったっけ私(笑)。

ピアノ系でも曲がかなり数あるからなぁ・・・
セットリストに迷うね・・・
まぁ受けの良さそうな曲は、だいたいこれまでの売り上げ分析で解ってるんで、
そのあたりを押さえる感じかなと思いますけど。
昔YouTubeでアップしてたエレドラでネコ踏んじゃったとか、
キーボードでドラムを叩きまくるのとか、
足で打楽器叩きながらピアノでネコ踏んじゃった弾くネタとか、
そこらへんをオマケで収録すればいいんじゃないですかね。

まぁ他にもオマケで未完組曲の演奏動画とかチョコッと宣伝がてらメニューに加えときゃいいんじゃないですかね(笑)。
まぁ録画するの面倒だったらやらないかもですけど(笑)。


電子書籍の世界デビュー云々は、
世の流れがどうなるか解らんのでしばらく様子見や色々調べ事するぐらいとして、
ビデオは今すぐ作れそうですね。
できることからやりまひょ。
CDはどうしようかなぁ・・・・
iTunesデビューしても音源は売れなさそうだよなぁ・・・(笑)
試してみるだけでもやってみたらええかなと思ってるけど、
取引の際の英語、が・・・・・・(笑)
アメリカにCD発送とかなかなか面白いけどね(笑)。
なんか世界を股に掛けるアーティスト気取りは味わえる(笑)。
やってみよかな(笑)、だいたい費用は一万円以下で済むので楽だが、ちょっと迷う。音源ほんと売れないんで(笑)。
でもそんな中でよくこれまで個人出版でわりとちゃんと商品売れてきたよなぁ。。。。我ながら凄い気がする・・・(笑)
世界デビューは是非するべきだ・・・。
つまらん日本アディオースか(笑)。
英語の画面見てる途中で取引断念しそうだが(笑)。

まぁ別にiTunesにこだわらなくてもいいといえばいいんだけどね。
音楽配信のプラットフォームで、
アーティストに100%収益が還元される怖すぎる会社が海外にあるらしいしね(笑)。
どういうビジネスモデルかというと、
それで人を集めて、人が集まってる事に価値を見出してスポンサーを集める、
それから音楽のSNSサイトへと進展させる展望らしい。

YouTubeももともとはビジネスモデルが全くないサービスで、
グーグルが「人が集まっているという価値」を見込んで買収したのと
ちょっと似てる展望かな。

日本じゃこういう危ない投資をする太っ腹企業はないもんなー(笑)。

別に何も100%も還元してくれなくてもいいのにね(笑)、
アップル同様、別にそのプラットフォームへの加入さえもっと簡単にしてくれれば、
30%ぐらい持っていかれても全然こちらも問題ないわけだし。
日本もそういう考え方の企業出てこないかな。。。
目先の利益ばかり考えて弱者から搾取ばっかりしてないで利用者の気持ちを考えて入口を広くしたほうが長い目で見てそれが一番儲かって、それがさらなる展開への懸け橋になったり文化の促進になるのに、
なんでそれができないんだろう・・・・
それでみんながバカバカしいから日本で何かをやったりする事を避けて海外にばっかり流れていったら、
心も人も円通貨も日本から消えて日本はカラッポになっちゃうんじゃないかな???
このままじゃ日本はヤバいと思わない???
そろそろ、「全体の利益、みんなの利益、日本の国益」について真剣にもっと考えていったほうがいいと思うんだけど・・・。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。