| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > 新ノートパソコン!ホーム > 未分類 > 新ノートパソコン!

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年03月18日 木曜日/04:30:19/ No.12
新ノートパソコン!

記事分類:未分類
パソコン

富士通 FMV-BIBLO NF/G70(ルビーレッド) FMVNFG70R

さっきの記事で、新しいPCのWindows7にしたらネットに繋げなくなったと書いたが、
前のパソコンを丁寧にさっさとしまい込んだのをまた引っ張り出して、
またその古いPCでネットにつないで、ケーブルネットのセットアップのWindows7に対応したデータをダウンロードして、それをカードに入れから再び新しいPCに移して、
ようやく、なんとか新しいPCでインターネットに接続できました。
 やれやれ・・・(笑)
これで一件落着(笑)

ちなみに、パソコンを妙にラックの手前に持ってきてるのは、
画面が遠いと目が悪くて見えにくすぎるからです(笑)。
これでも遠くて嫌です(笑)。
あーもう字が小さい!!(笑)

会社とかでどっかに所属したら、もっと画面遠いよね(笑)。
高校時代も、なんか画面すごく遠くて、すごく困った。
ワープロ検定の時も字が小さい画面でマジ苦労したけど、
それで二級通ったから奇跡だわ(笑)。

パソコンの細かい作業は体に負担かかりすぎるから嫌なんだけど、
まぁ仕方がない。やることはやろう。


にしても、この新PCの色が超お気に入り!!

今までソニーのVAIOを使ってたんだけど、
今回は富士通のビブロにした。
ソニーは最近どうもちょっと何か偏りがある気がして(DVDメディアのあたりで妙にユーザーの気持よりも互換性より自分中心っぽい製品の作り方してた気がして不便な時があった)。
今は富士通のほうがバランスいいかもなぁと思って。いや、なんとなくだけど。
テンキーもついててイイ感じ。
でも、タッチタイピングやってると、
たまにバックスペースキーを押したつもりが、「7777」とか押してしまう(笑)。
本来一番右端だったボタンの右にテンキーあるからさ(笑)、ちょっとたまにミスる(笑)。

パソコン

カラーは赤の黒のツートンで、マジ最高!!
なんかホンダのバイク乗って飛ばしたくなってくる!!

免許ないけど(笑)。

あと、CD、DVD対応のドライブも買った。
楽譜だけでなく音源もデータやDVDの販売やカタログDVD配布なんかもしたりする予定だし、
ちょっと性能のいいドライブを持っておいてもいいかなと。
I-O DATA 24倍速書き込み対応 外付型DVDドライブ ハイエンドモデル DVR-UN24GS


にしてもマジで動作が超早くてカルチャーショック(笑)。
今までの仕事の苦悩がバカらしくなってくるほど速い(笑)。

ネット閲覧のためのFirefox3.6も、前のPCではトロトロだったけど、
この新PCでサクサク。

譜面浄書ソフトのFINALE2008も起動や動作が超速くて驚き。
これで仕事もスムーズに進む。

メモリが4GBとか何?
タスクマネージャでパフォーマンス見ても、CPU余裕ありまくりでマジでビビる・・・
こりゃすごいなぁ・・・
以前のは、512MBでしたからねぇ・・・・
ハードディスクは500GBで、CPUは2.26Ghzらしい。
 まぁこれでも多分DVD制作で動画編集で映像トラックを2こ3こ重ねると映像はカクカクするとは思うが(笑)。

とりあえず、PCの引っ越しって結構疲れますね。
自分用にカスタマイズして慣らすまでの間ちょっとストレスたまるかも(笑)。


あ、あと気付いたんだけど、

Windows7って、
シャットダウンめっちゃ速いわ(笑)。



人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2010/03/18 04:30 ] 未分類 |
コメント 3 : トラックバック 0 |

パソコンが赤と黒、携帯電話が金色です(笑)。
やっぱこれが最高(笑)

色々と閲覧ありがとうございます、
かなり何年も前に作成したコンテンツとか
自分でも久々です(笑)

妖乱節は、去年末にリリースする予定だった
二枚組の未完組曲のエンディングでオマケとして用意したものなんですが、
結局リリースはなかったものの、妖乱節の出来栄えは
半分遊びのわりに気に入ってます。
ドラム的にデスメタル系なのですが、
私はソッチのドラムは(演奏が)苦手なので、
あの足の連打はかなり実は必死で実演は難しいレベルです(笑)。
 確かに祭り調ですね(笑)
祭りにしてはへヴィなサウンドですが(笑)

しかし悲劇の結婚式とかマジ懐かしい(笑)。
そんなの作ったなぁ・・・
あの頃はいろんな意味で楽しかったなぁ・・・

ちなみに「審査員」みたいなのって、
おれからすりゃクソです(笑)。
ごちゃごちゃ人の価値を人が決めるみたいなのバカバカしいし(笑)。
人が決めた価値が、その価値が常識や洗脳へと繋がって
世の中はどんどん本質からズレて歪んでいくのだと思います。
ピアノのコンクールとかもそうですね。
ピアノ演奏家のプロフィールで必ず、
「○○国際コンクール最高位」とか、
そんなのをプロフィールで紹介する意味がまったく分からないし、
まるでそれがないと認められない、逆にそれさえあれば
ヘコヘコ寄ってきて商売の道具・置物にして祭り上げるみたいな
日本の体質にはマジで呆れる次第(笑)

あらら、これじゃぁ天声燐語だわ(笑)
[ 2010/03/18 17:12 ] [ 編集 ]
訂正;
「聖職者のように充実に観衆に」×
「聖職者のように忠実に観衆に」○
[ 2010/03/18 11:00 ] [ 編集 ]
ノートパソコン、赤と黒!!いろんなこととリンクしていますね♪

■妖乱節ききました。
び、びっくりです。ドラムのことなんて何もわからないですけれど、足、つりませんか?フクラハギ。
で、すっごくかっこいいのですね。
こういうの、地元の夏まつりとかで流れたり、ゲストで演奏とかあったら、新鮮。
浴衣で踊っているおばちゃんたちの次に自然な顔して登場して…なーんて。地元のお祭りをバカにして遊びに来てくれない十代の子達もぜったいきてくれそう。
(かなり勝手に想像ふくらましました(笑))

■ネコ踏んじゃった ネコ大怪我
これ、考えるとき、すごく楽しかったでしょう?
なんか、伝わってくるのですが(笑)。
大怪我してるんだけど楽しい(少年少女には聞こえてはいけませんね。笑)。

■別れの曲EXCESSIVEききました。
面白い!後ろに流れるゲーム音みたいなの、耳に残ります。
こういうの、本当に落ち込んでるとき、聞きたい。すごい元気でそう。
>人間的に薄っぺらすぎたり単純すぎる人物などからは人の何かを動かしたり強靭な音楽は到底生まれるハズもないと思う。ホントに。
うふふ、ほんと、そうだと思います。

■革命ライトネスと結婚行進曲ダークネスと2人の運命…~悲劇の結婚式~ききました。
takayaさんは面白すぎ!
こういうの、バンドではやってなかったのですか?
大人うけします。(あらあら私は大人なのかしらね。笑)
「実際の作業は篭もらざるおえない」とどこかにかいてありましたが、まるで「鶴の恩返し」のように障子の隙間から覗いてみたいです(笑)

>ショパン様とベートーベン様とメンデルスゾーン様が聴いたら、私は怒られるのだかどうだか
喜ぶと思います。いつだったか、何かのコンクールのNHK番組をみていたら「偉大なる作曲家の意思そのものを聖職者のように充実に観衆につたえられる人を見出していきたいのです」
なーんてその審査委員長が言っていましたが「?」と感じたものでした。
「偉大なる」なんて、歴史上の1点に過ぎないのにね。(あ、こんなふうに言ったほうが怒られそう)
[ 2010/03/18 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。