| 管理 |
/

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年07月19日 月曜日/05:19:04/ No.132
背筋が

記事分類:くろしきレコード関連
ビデオ撮影 赤涙さぁ~て、相変わらずビデオ撮影してるだヌーン。

本日は、
13エチュード13番「赤涙」の連弾バージョンの撮影録音&ビデオ編集が完了。

なんか激久に演奏したので、OKテイクを出すのに異常に時間がかかり・・・(笑)。
仮に激久じゃなくても演奏下手糞だから撮影なんて大変なわけだけど(笑)。

ビデオ撮影 赤涙
やっぱりこの曲は、我ながら印税生活決定曲だと思うんですよ(意味不明)。
この曲ができた時からこの曲の魅力だけ半端なかった記憶があるが、
あれから何年も経った今でも、やはり変わらない、この曲は感動的。
特にやっぱり連弾でビデオ収録してよかったなぁと思います。

雰囲気が完全に和風混じりなので、
またまたサムライ衣装の裃袴で演奏(笑)。
映像と音がなかなかよく合っていていい感じ。

せっかくの一押し曲なので、まぁ余計に収録も気をつかったというか、
キメたいところがちゃんとキマるまで何回もやり直して区切り録音録画しています。
高速の両手交互の同音連打なども、集中してなかったりノリきれてないと音が抜けたりしやすいので、バシッと収録しようとするとなかなかOKを出せなくて大変だった。

あと曲の一番最後あたりに出てくるグリッサンド、
あの部分を、よりカッコよくできないかと何度もグリッサンドをしてたら指の皮が少しめくれて怪我してグリッサンドができなくなった(笑)。
 ので、グリッサンドはやめました(笑)。
代わりに、暴走系ルージーアルペジオ下降で対応。
意外とコレもいいので採用(笑)。
まさかピアノのグリッサンドで指を怪我することがあるとは・・・(笑)
ちょっと激しすぎたのか??(笑)


連弾パートも案外わりと難しいので、これもかなり苦戦した(苦笑)。
苦戦した末、それでも誤魔化しゾーンがチラホラありますが(笑)、
まぁ雰囲気はバッチリで、ノリノリで、かなりいい音と映像を収録できました。
この曲のビデオはDVD作品の中でもかなりの人にとって抜きどころとなりそうです(謎)。

なんというか、これは背筋に何かがクるような感動がある!!(笑)
楽曲がいいっていうのはやっぱりいいねぇ~(笑)、と自分の曲ながら感心してみたり(笑)。

この曲の連弾バージョンが、
あまりにもノリノリで、和風な感じでラストっぽい雰囲気醸し出したビデオになったので、
鉄鍵律の第三番「妖刀乱舞」のドラム入りヴァージョンは、収録予定はしていましたが、もうDVDには必要ないかなとハッキリ決めました。

この「赤涙」があまりにもよすぎる。これをラストの手前にするしかない。
ピアノの連弾だけでこれだけの疾走感。
この後にドラム入りの曲を入れてもそれでもピアノ2台の赤涙連弾に負けるレベル。
充分ラストにふさわしい仕上がり。

もうこの曲の後に似たような和風の曲は必要ないし、余計なのを入れると効果が半減する。
 「妖刀乱舞」も、三味線や鼓、ドラムなどが入るメタルバージョンはなかなか魅力的ではありますが、楽曲そのものは、そんなに別にたいして名曲でもないと思うので。
断然、「赤涙」が素晴らしいので、この後に何を持ってきても意味がない。
ノリのよさなど普遍性と明るさと暗さの共存、静と動、とっつきやすくしかし子供だましではなく中身(演奏レベル)はほどよく難しい、トータルで見て完全に「赤涙」は一級品(笑)

これをラストにして、その後に「GRATITUDE」はラストというかラストの赤涙が終わった後のエンディングのようなイメージで落ち着いて癒し系でDVD作品の最後を締めればいいという感じでしょうかね。


と、いう事で、あとは・・・・

・「13エチュード7番脱出」のドラム入りの収録(確実予定)
・「激情」(収録するか迷い中)

もう後はこれぐらいですかね、本編の演奏の収録は。
かなりボリュームありますよね。

本編が終わったら、間の休憩タイム的なネタ系ビデオの収録もまだありますが、
まぁ何か創作をしている中でまさに佳境に入ってますね、
もうちょっとでだんだん出来上がりに近づくあたりが一番楽しい(笑)。
とにかく出来上がり寸前で「トカトントン(太宰治)」とか急に鳴るなよってのを祈る(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
赤涙はやっぱりイイですよ我ながら(笑)。
もうコレがダメでカネにならないならそんな社会が悪い!って小道書房のおばちゃんがいってました(意味不明)

ピアノの鍵盤ってなかなか凶器ですね・・・
まさかコイツに指の皮をグリッサンドごときでヤラレルとは・・・(笑)
これからは油でも敷いてからグリッサンドしようと思います(違)
[ 2010/07/20 23:58 ] [ 編集 ]
そんな話を聞くと、赤涙がぜん観たくなりますね!


皮向けるのって地味に痛いんですよね(:_;)
お大事に~
[ 2010/07/20 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。