| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > デジピdeメタルホーム > くろしきレコード関連 > デジピdeメタル

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年07月22日 木曜日/06:30:53/ No.133
デジピdeメタル

記事分類:くろしきレコード関連
ビデオ撮影 玄の海
さてさて、DVD制作も佳境に入ってきましたが、
本日は、デジタルピアノでドラムを演奏するネタをビデオに収録するため、
撮影・録音などをしてました。
 デジピでドラムを演奏するネタをやるためだけにわざわざそれを効果的に見せれるような曲をテキトーに作って、それに合わせてキーボードドラムを撮影録音(笑)。

玄の海(サンプルmp3)
一応こういう重めなメタルです(笑)。
日本調のギターリフが登場するので、「春の海」っぽく「玄の海(くろのうみ)」にした(笑)。
 音だけ聴いたらドラムの音をデジタルピアノで指で弾いてるとは気づかないかも?(笑)
ちなみに、ドラムの音源は、DTM用の音源のMU2000とかでも音がヘボ過ぎるため、
V-Drumsを導入する前に使っていたYAMAHAのDTXTREAME(エクストリームの中では一番古いやつ)の音源を使用した。
 V-Drumsのほうが明らかに音がめちゃくちゃいいのだが、
デジタルピアノが置いてる場所からV-Drumsを置いてる場所が遠すぎてMIDIケーブル接続できないので(笑)、まぁせっかくだから前に使ってたYAMAHAのやつを使わせてもらおうということで。
 録音は、このドラム音源から、バスドラ、スネア、そのたタムやシンバルなどトップマイクごとにトラックに分けて録音してミックスしたので、ドラム音源は少々古いものでV-Drumsには音質は敵わないが、それでもデジタルピアノの鍵盤で手で弾いているとは思えない音に仕上がっている(笑)。
 バスドラ、スネア、その他を別々のトラックで録音してリバーブやディレイでミックスするだけでは、やはり古いドラム音源のために音が細かったので、
録ったドラムの音を別のトラックにステレオでコピーして、
部屋の残響を再現するためにイコライジングをローパス・ハイパスフィルターでそのトラックの音を部屋の残響のように籠らせて、それを少し後にズラして重ねる事で、わずかながらドラム音源の音が若干広がりや太さが足りないのを補った。
まぁそれでもV-Drumsの方が最強だが(笑)。
まぁこのビデオクリップの前後にV-Drumsでドラムを叩いた曲を持ってくるわけでもないなら全然問題ない。


ビデオ撮影
曲に合わせての実演のみでなく、一応簡単に、
デジピでドラム音源をMIDIで鳴らす説明と、
オケなしに軽くデジピでドラムを鳴らすデモもやりました。
その後でこの曲が登場します。

ビデオ撮影
カッチリとリズムが一定のオケに合わせてデジタルピアノでドラムの音を鳴らすのは、
ある意味ドラムを本当に叩くより難しかったりした(笑)。
とりあえず昨日テキトーに専用曲を作った後で一晩それに合わせてデジピドラムの練習して(笑)、それで今日ビデオ撮影した感じです(笑)。

デジピドラムだけでフリーテンポならわりと色々できるけど、
一定テンポに合わせてフィルイン入れたりリズム安定させるのが本物のドラムを叩くより意外に難しい(笑)。

なんかこのビデオはかなりシュールですよ(笑)。

音と映像が一致しない(笑)。
音が激しくてドラムをデジピで演奏してるわけで、
身体もリズムに乗せてドラム叩く感じでやってるけど、
でも鍵盤で指でみみっちい狭いところでドラムを叩いてるというシュールさ(笑)。

このシュールさをより誇張するために、
衣装も激しい感じのにしました(笑)

これはバンド活動をしていた頃に持っていたもので、
上の服はかなりサイズが小さくて、おそらくレディース仕様。
でも前の髑髏のデザインとか蜘蛛の巣が最高に気にいって一目ぼれして買ったものでした。
 服にチェーンをつけれる首輪もセットになってたのでかなりお得だった。
ヴィジュアル系なら御用達なMADというブランドの衣装ですね、かなりこういうのも好きです。
この恰好で鍵盤でドラムというのはかなり面白いかなと思いましたが、
やはりビデオ編集を終えてプレイバックしていると、なんか笑えてきますね、
このアンバランスな音と映像が(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。