| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > まー、こんなもんかねー。ホーム > くろしきレコード関連 > まー、こんなもんかねー。

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年08月11日 水曜日/23:21:31/ No.144
まー、こんなもんかねー。

記事分類:くろしきレコード関連
T.O.P-RECORDSサイトのトップや、このブログの画面上部のメニューに拡張表示できる「おせっかいな試聴」のコーナー、
おせっかい試聴コーナー
まぁ、13エチュード、鉄鍵律、GRATITUDEなどの代表ピアノ作品、未完成組曲全曲の試聴をある程度揃えたので、まぁこんなもんですかねぇ。
別に全曲分「おせっかい試聴」がなくても、ある程度、ポイントをおさえておけばいいかなと。
逆にこれぐらいの量の方が丁度いい気もするし。
 未完組曲は、まぁ曲の世界観をわざと固定していないので、まぁ「丸々一曲聴けるけど作品そのものはダウンロードできない」という意図でナレーションを一部に重ねている程度なので、サラッとしか解説していませんが、まぁそれでも充分かなと。
 未完組曲の第二巻の第五番とか、「ここからがええでぇ、ここからがめーっちゃかっこええでーー」とか、ほんま、おせっかいなナレーション(笑)。

「おせっかいな試聴」を自分で作っていて思ったのは、
音楽というのは不思議なもので、
音楽だけを聴くより、何か「ながら」要素があって、
それで音楽がさりげなく流れている、
という方が、逆に音楽が浮き立つというか、
ナレーションが鳴ってたら音楽をちゃんと聴けないように一見思いがちだが、
ナレーションが鳴っている事で、逆に、何故かバックの音楽に耳がいって、
音楽のよさが引き立つことに気付いた。

まぁそんな事は解っているわけだが、

たとえば、無名なアーティストは、
自分の曲がラジオやテレビのドラマで流れるなんてことはまず不可能、
だからといって、出版社に売り込んだってそう簡単に相手にはされない。

ドラマで鳴ってる音楽に感情が入るのは、それはドラマがあるから。
意外と音楽の本質で音楽に振り向く一般大衆は少ないように思う、残念ながら。

音楽を聴いてもらおうとして、音楽を聴いてもらおうとしてもダメなのだ。

そのためには、音楽とは違うものを同時進行で刺激して、音楽が「さりげなく、ながらで」その人の身体に染み込んでいくようにするのがよいと考え、
無名でテレビでもラジオでも流れなくて誰も宣伝を助けてもくれないなら、
自分で勝手にラジオみたいな事やってもええんちゃうかなぁみたいな発想で、
この「おせっかいな試聴」ができたわけだが、
これは、多分、わりと、なかなかいいと思う。

自分でしゃべろうとも思ったが、機械の方が機械のくせして妙に愛嬌があって、これでかなりよかった(笑)。

GRATITUDEの試聴なんかは、喋ってる内容は結構大真面目な部分もあるけど、
それでも、嫌味がなくていいのは、逆に人間じゃなくて機械が喋ってるからだと思う。
 こんなことなら、私のブログ丸々、昔の天声「燐」語時代のむちゃくちゃな記事みたいなのを(笑)、テキストじゃなくて機械にしゃべらせてめちゃくちゃな事いいちらしたろかと思うほど(笑)。

まぁとりあえず、「おせっかい試聴」はこんなもんでええじゃろって事で、
さてと、認知広めるために何やるかとか、まぁしばらくブラブラしてます。

一つ思ったのは、大手の出版社はダメですね、バカすぎて(笑)。
目先の利益だけ追求してる奴に中身のよさ訴えても完全無意味ですから。
奴らはカスみたいなものでも手っ取り早くカネになりゃそれでいいんでしょうから、永遠にブランドにすがって金魚の糞出版やってやがれって感じで、あいつらなんぞに用はないです。

そもそも、楽譜にしたって、電子書籍がどうなるか解らないけど、
私本人は、「出版」する事には困ってないわけですからね、
余計な中抜きされるぐらいなら、別に出版社の必要性は今後低下してきそうだしねぇ。

そこんとか、例えば、営利とかスポンサーとかによって成り立つのとは違うとこがアレだなと思ってたりするんですが、
そうなると、エネーーチケーーさんとか??
や、意外とご縁がありますのよ?
勇気100%の楽譜の出版だってNHKが権利を所有する楽曲の編曲の許諾してくれたからですし。外部に何か自分が向かって行ってうまくいったのって、それだけですよ。とあるゲーム会社もどっかの運送会社もクソでしたからの(笑)。
 結構面白い話があったこともあっても、やっぱり先に進めなかったりしましたしねぇ、まぁ世の中そんなもんでっさなー。
 まぁ別に音楽なんかなくても死にゃーしまへんし、どーでもええですが。

いろいろ、売り込むにも準備はいるなーってことで、
それでDVDで映像作品作ったりサイトももっと面白くしたいなぁとか思って、
おせっかい試聴コーナーとか設けたりしたわけで。

まぁ最終的には、それこそ「ながらで認知拡大」という洗脳しか方法はない気がするので、もう私ができることはこのぐらいで終わりではないかなと思っています、後はすべて外部要素にかかってるだけでしょうね。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。