| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > データディスクを仕上げる作業・・・ホーム > くろしきレコード関連 > データディスクを仕上げる作業・・・

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年09月24日 金曜日/20:33:36/ No.171
データディスクを仕上げる作業・・・

記事分類:くろしきレコード関連

--------
真・輪音転生Ⅰパッケージ未完成組曲
【真・輪音転生】(壱)
▼mp3プレイヤー

作編曲・演奏・プログラミング・録音:
玄守鷹矢


※これは64kbpsの圧縮低音質試聴音源です。実際の製品版とは音質が、
全っっっっっっっ然、
違います。


未完組曲とは?
詳細


--------

【真・輪音転生】第一巻が仕上がったので、
あとは、セットにするmidiデータやカラオケや簡略スコアを収録するディスクをちゃんとまとめて仕上げる作業に入ってます。
【真・輪音転生】データディスク
とりあえず、データのディスクのフォルダ構造はこんな感じになる予定です。

ちなみに、midiデータは、実際にアルバム音源レコーディングで使っているMU2000をモニターしてバランスをとってmidiデータを作成していますが、
外部音源を持っていない人でも、
PCの内臓音源でも普通にmidiデータが聴ける・全てのパートの打ち込みの中身を見れる・加工できるので、
その場合は、
Windowsの場合は内臓音源はMicrosoft Wavetable GS synthが多いと思うので、
XGとGSと、両方に適したmidiデータを収録する事にしました。

PC内臓音源でmidiを聴いたり中身を見たい場合はGS、
MU2000など外部のXG音源などを持ってる人ならXG、
それぞれのmidiデータを開けばいいようにと。

midiデータは容量も軽いので、まぁXGとGSと用意すればいいかなと。

まぁ特に大きな違いはなく、
セットアップ小節で、
XGシステムオンかGSリセットかが入力されている違いぐらいで。

あと、XG用のmidiファイルにはMU2000などのXG音源に合わせて音色のバンク設定をしているので(実際にアルバムCD音源で使っているMU2000の音色)、
PC内臓音源でそのmidiデータを流すとドラムチャンネルが鳴らなかったりバンクセレクトしているチャンネルの音が鳴らない事になるので、
やはりGS用のGSリセットを冒頭で入力しているmidiデータも同時収録したほうがいいなと。

あと細かい部分で、
ギターのミュート弾きのような、とても短い長さで音符を入力している音が、
PC内臓音源のオモチャみたいなギターの音では音が短すぎて聴こえない事もあるので、
そこらへんをPC内臓音源で誰でもある程度よい音のバランスで聴けるようにデータを調整したりもしないといけません。

MU2000などでディストーションをかけたり、リリースタイムを伸ばしてミュート弾きの倍音を表現して丁度いい感じになる長さに打ち込んである「調短いスタッカート」のギターパートの音符の長さを、おもちゃ音質の音源でもある程度聞きとれるように少し長く調整し直したりするという感じですかね。

まぁサラッと書きましたけど実際めちゃくちゃ面倒な作業に・・・・(笑)。
まぁPCの内臓音源でイイ感じのバランスで聴けた方が、
より色んな人に楽しんでもらえると思うし。
 結構おもちゃっぽい音質のPC内臓音源でも、それでもある程度カッコイイですよ。
その打ち込みデータをある程度そのまま使って(ドラム以外はほぼ打ち込んだデータとアルバムの音が完全一致)、実際のアルバム音源を作っているわけだから、
その元の打ち込みデータを見れるのは、とても価値があると思います。

【真・輪音転生】データディスク
あと、とりあえず、未完成組曲というものの概念の説明やmidiデータの各楽曲ごとの簡単な解説、ライセンスの詳細などを、
htmlファイルで作成。
「index」というファイルでブラウザが開いてオフラインで解説を見れるようにしました。
そのページをオフラインで表示するための画像やmp3フラッシュプレイヤーなどのデータは他のフォルダに当然入っていますが、そのフォルダは隠しフォルダにしています。

【真・輪音転生】データディスク
楽曲ごとのmidiデータの解説は、MU2000での音色や音作り・エフェクトで設定している部分を書いたりしていますが、それだけではなくて、さりげない形で打ち込みのちょっとしたテクニックなどが垣間見れるような感じでサラッと解説しています。

書きたい事は山ほどあるといえばありますが、まぁ、
実際にmidiデータの中身を覗いて、
色々と、「ここはこう打ち込まれているのか」とか、
そういうのを知ったりする楽しみもあると思うので、
あまり至れりつくせりの解説にはわざとしてありませんが、
とりあえずまぁ簡単に解説しています。

もしかしたら、第一巻のデータディスクなどが完成すれば、
第二巻を仕上げてからでなくても販売を開始してもいいかも知れないなぁとも思っていますが、
まぁそこらへんは気分次第ですね。
 第二巻は第一巻よりもクセの強い曲が多いので、第一巻が仕上がっただけでもとりあえずホッと一息とも言えるので、別に第二巻の制作作業を急ぐ必要も特にない気もしているので、一旦第一巻を販売開始して少しだけポカーンと休憩してみるほうがいいかも知れません(笑)。

まぁとりあえず、そのデータのディスクを仕上げる作業がまだまだ山積みなので全く休めませんが・・・・・・


そういえば、こないだ、
昔アップしていた、ロマサガの曲の演奏動画を覚えてくれている人がいたみたいで、
それを検索しても消されてるからなんとかならんのかゴンルァみたいな問い合わせをいただきまして(笑)。

まぁ消したものはナイ、ないものはない、と、
まぁクールに対応しちゃってもいいんでしょうけど・・・・・・
まぁ、別に誰が損するわけでもなし、
リンクURLを知っている人限定という形で、
YouTubeに昔のロマサガのドラム動画をひっそり再アップしました。

リンクを知っていなければ見れなくて検索しても引っ掛かりません。

で、そのリンクなんですが、

まぁここでは教えません(笑)、以上。

どうせもともとあんなの違法動画ですし、
某スク○ニとの某やりとりでもカッチーンきたから二度と関わりたくないし(笑)、
私はそういう人の看板とか借りて何かやるような素人偽物アーティストじゃないんで(笑)。

あとせっかく再アップしたのに音ズレしてる。
まぁ面倒だからそのままでいいか(笑)。
確か動画配信しだして間もなかった最初の頃の私の動画って音ズレ動画とか結構あったよね(笑)。
まぁそれも含めて懐かしくていいんじゃないですか(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。