| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > 人体の驚異的自然治癒力ホーム > 未分類 > 人体の驚異的自然治癒力

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年11月17日 水曜日/09:09:10/ No.204
人体の驚異的自然治癒力

記事分類:未分類
前回記事で書いたが、

顔のごく一部に炎症を起こして弱ステロイドで短期決戦を試みて失敗、
一週間ダラダラ塗ってプランBに移行してステロイドを切り、
わずか数日でリバウンドで一瞬でゾンビ顔になり、
プロテイン大量摂取や筋トレやストレッチ、座禅などで内臓を強化しながら新陳代謝を高めて、
浸出液が出つづけた末に一週間でなんとか止まり、
そのあと今度は乾燥しまくりゾーンに突入して約一週間経過したが、
ゾンビ化したのが嘘のように、ほとんど元に戻り順調に回復している。

乾燥ゾーン突入後三日ぐらいは一応白色ワセリンを塗っていたが、痒みが発生するのと、ワセリン保湿依存しているといつまでも治らない事を自身の10年前ぐらいのアトピーからの完全克服劇の経験で解ってるので、さっさとワセリンも離脱し、今回は早期の回復に成功 したといえる。

まだ少しザラついていて敏感肌で、新しい皮膚が未完成だが、赤みも日に日に引いてザラつき具合もきめが細かくなってきてほとんど皮膚の盛り上がりが引いて平らになって回復中。
あとは皮脂が出てくるようになればツルツルに戻りそうな気配。すでに額はツルツルに回復している。頬はあと一歩。案外、耳が1番治りが遅いようで、まだ耳の裏と上が切れたりするが。
まぁ顔全体がステロイド副作用で一瞬で赤黒黄汁ゾンビになってから二週間で我流治療でここまで回復出来たのは大成功だ。
治療といっても何もしてないのに回復力が驚異的というのが面白い。

昔ひどいアトピーになった時は病院に通って薬を塗って、それでも治らずむしろ悪化して泥沼にはまりこみ、なんとか治ってからでも数年間はワセリンに依存し敏感肌が続き、外泊やオール(夜通し人と外で遊ぶなど)が苦痛だった時期が続いたが、面白い事に、
ワセリンを塗るのもやめて何もやらなくなったら完全にアレルギー・アトピーが治ったのだ。

つまり、何もやらないのが1番なのである。

必死になってアレがいいとかコレはダメとか治療に専念して意識がそこに偏っているうちは治らないのだ。
前回記事でも書いたが、ポイントは、
自分中心ではなくて
身体中心に考えるのである。

汁が出て気持ち悪いと思うのは自分の勝手な感覚であって、身体はそうなるべくしてなっているのにそれを自我が否定してアレコレ対策を練ろうとすればするほど身体にとってはそれが邪魔になる。身体が頑張ってくれていることを自分は感謝して身体を応援(栄養をとる、内臓から改善、身体改造しようと努力するなど)する。

乾燥して気持ち悪いからワセリンを塗りたくるのも自分の都合であって、身体にとっては皮膚をフタされる事で皮膚呼吸もできず、毛穴から出る汗や不純物が閉じ込められ、余計に痒くなり、治るものも治らないというわけだ。
やはり今回、早めにワセリン離脱したことによって、赤みが引くスピードが早まり、痒みも少なく、汁が止まってからワセリンを塗っていた三日間ぐらいは回復が止まってしまった感があったが、ワセリンを塗るのをやめたら数日で激的に回復しだして一気にボコボコやガサガサや赤みもだいぶ引いて今やあと一歩でツルツルに回復しそうなとこまできたのだ。

自分の感覚や都合で善かれと思ってやる何等かの表面的対策が身体の気持ちになればどうかを考えれば身体トラブル改善は早まる。

視点を自分中心でなく身体中心にすることの意味はそこにある、だから闘病は自分が闘うのではなくて、闘ってくれている身体に感謝するところから始まり身体を応援するべきだし自分にはそれしかできないのだ。
自分が自分の都合でアレコレ身体を外面からいじりまくることは身体にとっては大概邪魔な行為であることが多いように思う。
また、外面にトラブルがあってそれを外面からなんとかしようとするのも根本治癒にはならない、むしろ逆効果であり、重要なのは、自分が身体をなんとか自分の意思で思うように曲げるのではなく、自分が自分を改善して身体が快適になるようにすることである。

例えば、皮膚が乾燥するなら水分を摂ろうとするのは間違いではないように思うが、
水を摂ればいいからと水をガブガブ飲むだけでは、水にも不純物が含まれるので、毒素を取り除く腎臓などが元気でなければ、良いとされるものをただ摂取するだけでは意味がない、これはダイエットなどでもそのように思うが、アレがイイからとかアレはダメだからとか、そういう要素だけで自分は何も努力しないで外面的な事しかやろうとしないなら意味がないように思う。
良いとされるものを吸収できるだけの内臓の健康ありきで摂取の意味があるだろうし、
前述の水の例でも、肝臓腎臓が弱っていれば善いものでも分解しきれずに毒ともなりうるだろう。

つまり、結局、外面的な事を外面からいじくろうとしても根本的には何もならないと思うのだ。
むしろ、外面に問題があるのは内面(内臓やその他の要素)が原因だからこそ外面にそれが出るとも思うし、それは健康の証でもあると思う。だから身体に感謝し応援し、変わるべきは何かが足りない大事な何かを忘れている自分であるという事に気づくための反省機会として外面に何らかの異常・何か深くに潜む問題の自分への警告として外面に現れる、現れてくれるだけありがたい、神からのちょっと意地悪なプレゼントと、私は考えている。
今回の一瞬のゾンビ化でも色んな事を考えさせられた、決して災難に遭ったとは思っていない、これは今自分が病状がある程度回復したから前向きになったのではなく、ゾンビ化して汁が出ていた時にも、いい機会を与えてもらえたと、少し精神的にストレス全開だった私は我に返りどこかホッとして何かをリセットできた気がして本当に感謝の気持ちで一杯になったのだ。昔のアトピーの経験、そこから劇的な復活をとげた過程での色んな思い出やそのころに関わった人たちなども色々思い出したりしていた。


とにかく、薬も使わずに自力でここまで短期で回復したのは驚き。医者は一体何をやってるのか?やはりビジネスなのですかね。
薬で悪化して
何もやらなければ短期で回復とか、なんですかそれは。

世の中おかしいことだらけだ。

今の世の中眺めてても思うんですけどね、

ごちゃごちゃ何かをお金の利益のために皆さん必死で不自然な事ばっかりやっておられますがね、
そうやって何もよいことなんてないですよね、
余計な事してあらゆるものが犠牲になって破滅に向かうような現代の流れを眺めていると、
案外、
何もやらないのがいいのかなんて思ったりもしてしまいますね。

まぁ経済発展も西洋医学も否定はしません、
しませんけれども、
何か、おかしいことがたくさんあるなぁと思いますね。
今あなたが重要だと思っているもの、必死で追いかけているもの、
それは本当に、
深い意味で、
本当に必要な大切なものなのですか。

なんにせよ、
生きているというのは
素晴らしいことですね。 人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2010/11/17 09:09 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。