| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > 譜面改訂作業ホーム > 未分類 > 譜面改訂作業

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年03月04日 金曜日/02:45:27/ No.228
譜面改訂作業

記事分類:未分類

以前にアップした演奏動画、


メタルピアニズム練習曲集 演奏会用_第二番「幻武伝」(拡張バージョン)[YouTube]の一部の拡張部分について、
その拡張部分も正式なバージョンとして、その部分の楽譜を浄書して追加しました。

幻武伝 譜面
このように、両手交互の同音連打で、どんどん上に昇って行きます。
お~ぃどこまでイくんや??というぐらい上に上に昇ります・・・

もっと延々と昇っていって天国へ行ってそろそろ死にたいのですが、これ以上昇ると椅子から転げ落ちたり鍵盤が無くなるので(笑)、ギリギリのとこまで昇っていきます(笑)。

昇って行った後に降りてきて、その後のアレンジは、
上の動画は若干即興的に弾いた感じなので浄書譜面では少し音並びが微妙に違いますが、
浄書した譜面ではより音の並びや流れをしっかり考慮し直したものになっています(この公式の譜面どおりの演奏もそのうちmp3か楽譜付き試聴動画などでアップ予定)。


幻武伝 譜面
これは曲の終わりのほうの部分ですが、ここも鉄鍵律の販売開始当初とはアレンジが変わっていて、左右で同音連打する冒頭の部分に最後にもう一度再現する部分で、冒頭と同じ内容に帰ってきた部分でありながらも曲の終わりに近付いていることを匂わせるという意味で、アクセントが付く部分でより迫力がでるようにアレンジしなおしています。
難しい場合は冒頭と同じように左手は普通に同じ高さのままで同音連打している以前のバージョンのままでも別にいいです。


この曲は鉄鍵律の中では一番普遍性があると思われるロック調のナンバーですね。
ホ短調であるという点も、ロック・ポップの明るい普遍的な響き・雰囲気を出すのに貢献しています。

以前にアップした、

「幻武伝」玄SHIKIバージョン (YouTube)
ではドラムやエレキベースが入っていますが、
このように、ピアノソロの範疇を超えて完全にロックな曲にする事も可能で、
ホ短調という事でギターやベースでもかなりリフが弾きやすく、ソロ以外のセッションも簡単に実現可能なように出来ています。


個人的には半音下げチューニングで変ホ短調にするとロックよりもメタルな香りが出て大吉(謎笑)。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/03/04 02:45 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。