| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > トッカータとフーガニ短調ピアノソロ無料PDF楽譜/学校チャイムのバッハホーム > ムービー > トッカータとフーガニ短調ピアノソロ無料PDF楽譜/学校チャイムのバッハ

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年04月16日 土曜日/03:33:24/ No.240
トッカータとフーガニ短調ピアノソロ無料PDF楽譜/学校チャイムのバッハ

記事分類:ムービー


トッカータとフーガニ短調 楽譜表紙
トッカータとフーガニ短調ピアノソロ演奏(YouTube)を先日アップしましたが、これの楽譜をせっかくなので浄書したので、低画質にして無料で提供させていただくことにしました。
動画の私の演奏は下手糞すぎて音をハズシまくっているので、正しいのは浄書した楽譜の音の並びですのでよろしく(笑)
一応、無料版PDFでは1ページ目だけ通常の市販レベルの解像度になっていて、あとのページは解像度の低い画像になっていて、まぁもし綺麗な浄書のが欲しいという場合は販売ラインナップにも追加する予定ですが、まぁ需要もないでしょう(笑)。知らんけど(笑)

→無料PDF(低画質)ダウンロードページ


学校のチャイムインヴェンション 楽譜表紙
今回バッハの曲を久々に編曲したことで思いだしたのが、何年も前に作った学校のチャイム&バッハインベンション1番_融合アレンジのネタ編曲(笑)。こんなの作ったなぁ懐かしい。これは我ながら名作です(笑)何かCMとかに使ってもらえないだろうか(笑)。「黒猫フンジャッタっ!」もそうなんですが、こういうのは、もっと大規模に認知評価されてもいいのになぁと思ったり思わなかったり・・・。
楽譜は「WACH」と書いてあり、「BACH」のパロディである事が一目で解るようになっています(笑)


バッハ チャイム 楽譜
チャイムインベンションの冒頭。
まさに、バッハのインベンションの一番をパクりつつチャイムのフレーズを使っています。

バッハ チャイム 楽譜
途中でヘ長調から何故かニ短調に転調して、無目的な切ないロマン派な雰囲気が漂いバロックっぽくない響きが登場します。

バッハ チャイム 楽譜
そして、ここでもキンコンカンコン鳴ります。この曲は、曲の大半がチャイムのフレーズと、そのフレーズを上下逆さにしたフレーズで構成しています。
曲の終わりは、これまたバッハインベンションの一番をパクッたような終わり方で、いつの間にかハ長調に転調して終わります。

上の動画では、チャイムの音が「のど自慢で高得点」みたいになっています。
テキトーに思いつきでトンカチ片手にチャイムを演奏してるフリをした動画も重ねました(笑)。
それはそうと、チャイムっていう楽器は、ウン十万~百万円近くするんですね、恐ろしい(笑)。


トッカータとフーガ 楽譜
さて、浄書が完了したトッカータとフーガのピアノソロの楽譜も軽く解説。

冒頭はこのように、「チャラリ~」の部分がちょとヒネッた弾き方になっていて、
普通にオクターブのユニゾンで弾いているわけではありません。
普通のユニゾンよりも音域が広いので少し音の響きが太くなります。
 鼻から牛乳フレーズが終わった後にオルガンでは音が分厚く伸びる部分は、ピアノではそれを再現できず、普通に和音を弾くだけでは物足りないのでトレモロで対応しました。。

トッカータとフーガ 楽譜
左右の手で交互に連打する機械的なこの部分、後半で左手がかなり右側に交差するようなアレンジにしました。
かなり窮屈なので、太すぎる人はこの交差ができない場合もあるかも知れません(笑)、確かベートーベンのソナタ悲愴第一楽章の手の交差部分が「めちゃくちゃピアノが上手いのに太くてその部分が交差出来ずに弾けない」という話があることをどこかで見たことがあります(笑)。
これだけ左手が遠い右側に交差すると腹筋や大胸筋にも刺激がいってダイエットになると思います(笑)。頑張ってください(謎笑)

トッカータとフーガ 楽譜
この部分は、ブゾーニ版をそのまま取り入れています。
そのまま普通にユニゾンで弾いても弾けますし、逆にその方が演奏しやすいわけですが(笑)、ブゾーニ版のこの弾き方もなかなか面白いピアニスティックなアイディアで、これは素晴らしいと思い取り入れさせてもらった次第です。


トッカータとフーガ 楽譜
このあたりは音の掛け合いのような感じになって編曲も色々と楽しめる部分ですが、
あえてあまり派手なアレンジにはせずに、まぁ落ち着いた感じにしています。
なんとなく「刻み続ける時計の針」のイメージが湧いてきます。この曲は全体的にかなり機械的なフレーズが多く、どこか、時計の秒針とか機械的なイメージが私にはあります。


トッカータとフーガ 楽譜
ここではソフトペダルを使用。
オルガンでは栓を操作したり違う段の鍵盤を弾いたりする事で音の掛け合いみたいな感じになる部分ですが、ピアノでそれを再現するため、音の高さを変化させつつソフトペダルで音色も変化させるというアレンジにしました。
復音で弾いたりするという手もあるのですが、ピアノ編曲だからといってなんでもかんでも和音を分厚くしたりユニゾンするのはあまり好きでないので、シンプルに単音にしています。

トッカータとフーガ 楽譜
この部分も色んなアレンジや弾き方がありそうですが、この左右の手の割り振りは意外と弾きやすいです。盛り上がるところでは手を交差して高い音をならすと、なにか鐘が鳴るようなイメージでいい感じになります。

トッカータとフーガ 楽譜
この部分は、この曲の中でもっとも編曲力が問われる部分かと思いますが、
このトリルの部分の前半は、色んなピアノ編曲でもよく似て共通したアレンジになっていると思います。特別超絶な技巧ができれば他にもいくらでも音数の多い立体的なアイディアは湧きますが、とりあえずまぁ誰でも弾ける適当なレベルにしてあります。

オシアも一応載せて、色んな弾き方を考えて提示してみました。
トリル後半部分で盛り上げたい場合は、オシアの方で弾くと少し高音が派手になりますが、その代わり立体感が薄れる感じになっています。
超絶技巧ができるなら派手でかつ立体感のあるアレンジも考えられるのですが、まぁ考えても誰も弾けないのでは意味がないので(笑)。


トッカータとフーガ 楽譜
こういう左手の異常な範囲の広い和音の弾き方は、なんともTAKAYAっぽいというかアレですね。
なんとしても強引に弾きたい音や内声を鳴らしたいというのが優先されている(笑)。
低音を鳴らした直後に素早く10度以上高い位置に飛んで内声を浮き立たせる感じになっている。難しい場合は普通にオクターブで我慢(笑)。
 あとソステヌートペダルなどを使用する場所も何箇所かあります。


トッカータとフーガ 楽譜
このあたりも、完全に、「まさにTAKAYA」としかいいようがないですね(笑)。
鉄鍵律の「狂月」などでもあるように、ガンガン両手オクターブで連打しまくるアレですね。
左手が強引にオクターブで飛ぶ力技系の単細胞系編曲で音を外しやすいですが、まぁ勢いさえあればよし。

メタルピアニズム練習曲集【鉄鍵律】演奏会用第一番「狂月(くるいづき)」楽譜付き試聴(YouTube)

オシアでは、あまり筋肉に負担のかからない省エネモードの弾き方も提示しています。


トッカータとフーガ 楽譜
この部分は、結構左手が飛び回って大変ですが、内側の音を浮き立たせればナカナカ綺麗です。

トッカータとフーガ 楽譜
最後の部分は、原曲では1オクターブの範囲でアルペジオがあるだけなのに、
まぁよくもこんな無駄に派手なハッタリピアノをかませたもんだと(笑)。
右手と左手の割り振りを逆にした方が明らかに弾きやすいのですが、
あえて、一番高い音を左手で弾く事で、演奏効果も変わったり視覚的にも面白いので、最高音は全て左手で取りに行くというアレンジにしました。

トッカータとフーガ 楽譜
最後の終わり方は、分厚い和音を塊で弾いてもいいのですが、
左手の低音をトレモロで弾いて壮大な感じを出すのもアリかなという事で、こういうアレンジにしました。

まぁこのアレンジで弾いてみたいという方がもしおられましたら、まぁ自由にダウンロードして遊んでくださいまし。
→無料PDF(低画質)ダウンロードページ

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。