| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > 信じられない幸運が逆に何か恐いという不思議……ホーム > 未分類 > 信じられない幸運が逆に何か恐いという不思議……

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年04月19日 火曜日/02:44:05/ No.241
信じられない幸運が逆に何か恐いという不思議……

記事分類:未分類
とあるご縁で…

事務所を引き払って、その経済負担でもっと音楽・生ピアノに没頭できるようなあえて不便な田舎の環境の物件はないだろうかと考えていた中、

平屋を貸してくださるという奇跡が…家賃はいらないとか、そんなの、いいのでしょうか…世の中にそんな人がいるなんて…

今日、見に行かせていただいたのですが、とてもよいかたで、
周囲も静かで空き地になっていて少し歩くと海を見渡せる場所…周囲を案内していただいて住吉神社の鳥居が海をバックに現れた時は叫びそうになりましたよ…こんな環境の物件に巡り会えるとは…
明石のあたりなのですが、あまりに素晴らしすぎて、なんだか私なんかにそんなの勿体ない・なんだか悪い気がしてきて(笑)、不思議な気持ちです。家賃どころか何軒も家があって管理が大変で逆に管理費を払いたいぐらいとかおっしゃってました…
う~、こんな世界がこの世にあるんですね…今のこれまでの事務所の家賃とかバカみたいだったじゃないですか(笑)
平屋は昔ながらの懐かしい雰囲気で六畳和室一つ、四畳半和室二つの三部屋が真ん中に集まっていてその周囲を廊下的なもので囲っていて窓が多くすべての部屋の仕切は扉やカーテンをつけれるという、ほんと、昔ながらの平屋の典型的な感じ…。すごい… 。これを家賃なしでいいのですか…罠じゃないですよね(笑)
幽霊は大丈夫、ゴキブリはアルらしいとのこと(笑)まぁいいじゃないですかゴキブリ、食費が浮きますよグヒヒヒヒ…(謎)
トイレは水洗、洗濯機は二層式が置いてあり炊飯器もティファールの電気ケトルも掃除機も既にあった…

なんだか恐い…(笑)
私はヘタレだから夢がいざ叶いそうになって怖くなっている(笑)
これはもしかして夢じゃないですか…?(笑)
勿論、とてもよいかたなので罠はないと思います(笑)
水周りや生活の基本的な部分は特に問題なし。コンビニやスーパーもあるそうです。いざとなれば三ノ宮や大阪に出ればいいわけですし。
離島なわけでもないから困った時はAmazonか(笑)
風呂は今はガスがなく給湯器が必要でシャワーがないという、なんとも昔懐かしのこの空気…幼少期に親が同居(実質同居別居分裂状態)していた時の家が確かそういうシャワー無しの風呂だったので問題なし。勝手口の外も広い、隣をあまり感じないように完全に囲まれてました。洗濯機の排水も問題なし、ただワカモノの私は二層洗濯機の使い方を知らない、家庭科室にコレあったとかと言ったら、おばちゃん笑ってました(笑)

基本的に人様の土地や家を借りる場合ガスなど恐すぎて使わないので(今の事務所も電磁調理機だった)、ガスが走ってなくても私はいいです(笑)
ティファールあるし(笑笑)
もう一度いいます、
ティファールあるし(笑)
コンセントの位置も申し分ない…私はワンルームで長年、生活のすべてを空間に詰め込んで、卵だけ生活や一ヶ月カレーだけ生活や困った時の具無しティファールケトル味噌汁で食事をすませたりしてた男でございます。私にこだわりや欲は何もありません。
広い空間があっても物は極力最小限でよいのです…
狭い部屋をぐちゃぐちゃにする人は広い部屋もぐちゃぐちゃにすると思います、だから私は広い空間でも物は詰め込まないと決めています。水は流れないと腐る、だから余裕をもたせて物や事を流し動かすのがよいと思います。今実家が何か家族がバラバラになってるのは、気を流したり動かしたり動いたりしないからだと思っています、この空間を実家で失われた家族の何か問題を取り戻すためにもうまく利用したいと思っています。

まぁとにかく、ただただ、
今、

あなたのやさしさが


恐か~ったぁ~…

恐いです、有り難すぎてなんだか信じられなくてそんなの貸していただける実感がないです(笑)
これが我ら一般庶民クオリティー(笑)
少なくとも音を出す事に対して異常に気を使ってノイローゼになることはなくなると思います(笑)もう私は音出し恐怖症がまだ治ってないからまずそれを治したい…
部屋が建物の真ん中配置で周囲に廊下があるので扉を閉めれば壁が二重になるようなものだから音はあまり漏れないと思うし漏れても周囲は少し空き地でそもそもあまり人が聴いていない。
それでも気にして何か恐いぐらい私は音出し恐怖症ノイローゼは治ってないのでなんとかしたいです…。
まぁ夜なんかはデジタルピアノならガンガン弾けますね(笑)
都会事務所はデジタルピアノのカタカタ音で苦情きたので…それだけでも有り難いです…ごみ箱を床に恐る恐るソォ~っと置いたり筋トレ前のラジオ体操のジャンプを省いたりしなくてもよいなんて夢のようです(ちっせぇ夢だな/笑)

ただ、とにかく私には勿体なさすぎるスペックの物件が家賃なしでいいとか恐すぎて別の病気になりそうなので、やはり何か人の為になるような、人が出入りして交流して、色んな人が幸福になれる土地の使い方をしたいです。私みたいなしょうもない男が住むには勿体ないし、家主さんの家族にもどんどんここに来てもらったりして仲良く交流してみんなの土地として利用させてもらいたいし、そこで音楽の力が何かを動かしたり、ささやかに人の役に立ちたい。
でないと勿体ないし私もなんかあんな大きな平屋に一人なんて申し訳ない(笑)人に出入りしてほしいですね。
その近辺で仕事はあるのかとか解りませんけど、何か音楽に没頭をあえてせずに、色んな意味で生活にメリハリをつけ充実させ人が出入りしないとあの土地は逆に私を堕落させると、物件をみてすぐそう思いました。
これはとてもいいチャンスだと思います。



にしても明石といえば、私は以前、バンド活動で身体を壊した時、姫路の整体に通っていたのですが、今回、家を貸してくださる方が兵庫在住でご家族様も腰が悪いらしいのです、それでその整体の先生を思い出して何かピンとくる不思議な何かを感じましたね、ここでそういう縁があるのかと…私は当初そろこそ半ばノイローゼ気味で突然整体に行かなくなったんですよね…人に会いたくなくて…懐かしいなぁ…あの頃そういう縁の中で、私の曲が地下街で流してもらえるとかもらえないとかそういう談合にめぐりあえたこともありましたね…ほんと懐かしい…ここ最近は本当にすべてが苦しかった…何か動きたいのに動けない葛藤。

これは転機だ。
10年前の状況とサイクルが同じ…返ってきたぞ!
ドン底の時、ドラマのような出会いが起き、そこから色んなものを取り戻し飛躍したのだ。
ここで動けば全ては好転する!させないといけない。でも気楽にいきたいとも思う。自然が1番。


もし、飛躍できたなら、いつかは自分も、何か人の為に土地やスペースを提供できるような人になりたいなぁ… 人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/04/19 02:44 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。