| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > 音出し恐怖症のインチキピアニストのピアノ部屋(謎)ホーム > 未分類 > 音出し恐怖症のインチキピアニストのピアノ部屋(謎)

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年07月22日 金曜日/01:05:37/ No.266
音出し恐怖症のインチキピアニストのピアノ部屋(謎)

記事分類:未分類
YAMAHA UX5
さて、
そろそろ、魚住の新住居に滞在移行できそうです。
なんだかんだで人生を共に歩んできたといっても過言ではないYAMAHAのUX5、
奈良で三回別の場所を転々とし、そして、今、このピアノは明石にやってまいりました(笑)
次はどこいく??(笑)
最近になって、ようやくこのUX5の、アップライトでは珍しい真ん中のソステヌートペダル付きという価値を生かせるようになったのでピアノも喜んでくれていればよいですね。
「おおっ!おぬしも遂にそのペダルに手を出したか・・・(足か?)」

ちなみにピアノの背面の響板に毛布をあてて防音してます。
見た目味もそっけもないですが(笑)、まぁ気にしない(笑)。

丁度、この平屋に最初から置いてあったコンポ台?テレビ台??
のようなものが、
丁度、MTR(YAMAHAのAW2816)を置くスペースにピッタリなので
使わせていただくことに。
うーん、これはありがたい。
ドラムセットは実家に置いたままで、MTRだけ明石に持ってきたわけですが、
まぁドラムが入る系のレコーディングはしばらくしないと思うので・・・・。
まぁするならするでMTRを持ち運べばいいわけですし。

ピアノを引っ越すのは三回目ですね、三度目の正直なるか!?(謎)
しかも今回は完全に他人様の家という、
「あんた、一体それどういう人生なの?(笑)」
という不思議な感じになってます(笑)。
あまりにこの貸していただける平屋の環境が素晴らしすぎて、
もう運を全部使い果たしたのではないかと思っています(笑)、
ので、もう私は華咲きません(笑)
こんな住居環境を与えていただけただけで充分です。
そこでできる限りの事をやって、それでどうなるかは、
いい意味であまり考えていないというか、
欲することをやめているに等しいといえばそうですね。
そりゃ悩みは尽きないですよ。
でも杞憂なんて時間の無駄ですし、それならやることやりゃいいじゃんと。
まぁよくも悪くも、いつかどうせ死ぬんだし(笑)、
どういう人生でなければならないという事もないでしょうし何が普通かも解りませんし。


防音
ピアノの部屋は六畳で、向かい側にはデジタルピアノのYAMAHA_P-120も設置。
これは大阪の事務所から持ってきたものですが、大阪の事務所では、
デジタルピアノの打撃音だけで苦情がきてほとんど弾けませんでしたが、今になって復活してよかったです。
実家にあるYAMAHAのP-200の若干硬すぎる音質よりも生に近い暖かい音と、同時に下品な音も出せるような音ですし、音質に関してはP-120はかなりイイです。(特に低音部)。
まぁタッチは少し軽めなのでこればかり弾いていると明らかにアップライトを弾いた時に手が疲れやすくなるので、生のピアノと交互に弾いた方が身のためですが。
あと、やっぱりデジピは、タッチに対する出音のバランスが生と違うので、そこらへんは注意ですね。あくまでも、あまり完成までほど遠い曲の練習や夜間の練習用という感じにしたほうがいいですね。
P-120の場合、デフォルトのバランスだと、かなり音の粒立ちが悪くなるというか、中ぐらいの大きさで弾いた時に出る音が小さい気がするので(ピアニッシモが簡単に出せすぎる/笑 生だとピアニッシモは異常に難しいのにデジピでは楽すぎるので問題アリ)、
タッチレスポンスはソフト(大きめの音が出し易い)にしたほうが生に近いと感じる(あくまでも私の感覚なので、この発言に責任は持てませんが/笑)

さて、このピアノ部屋は、平屋の一番真ん中に位置し、家の外側の壁には面した部屋ではないので、防音も結構ありがたいことに効果があるらしい。
特に、ガラスのふすまを閉めた途端に外に漏れる音が激減するそうです(私は自分でその漏れ具合が確認できないので気になりますが・・・笑)。
まぁ、直ちに影響はないレベルだとは思います(笑)。

ガラスのふすまを閉めるだけで充分だというのに、
とにかく音楽やっ、てて音のトラブルだけは本当に避けたい、
とにかく音を表に出すのが恐い(笑)、
という事で(笑)、
念には念を、
石橋に原爆を落として渡るぐらいの慎重さを持つという事で、
さらにカーテンを重ねました(笑)。
音を吸収してくれるので、音が部屋の中で跳ね返りすぎて自分の耳に負担がかかることも少し緩和されると思います。


防音
200110721d.jpg
部屋の南北にガラスのふすまがあり、
両方ともにカーテンを追加。
北側にはキッチンなど水回りや四畳半の和室が、
南側には三畳か四畳ぐらいのフローリングスペースがあり、
南側のガラスのふすまは、幅が90cmの規格ではない少し変わった狭い幅のふすまが四枚あって、それを真ん中で開けれるのでわりと見渡すと広く見えていいですねぇ。
最初、「あれ?なんで幅270cmで四枚の扉がはまってるんだろう??(普通は三枚のはず)」と不思議だったのですが、よく見るとふすまの幅が少し狭い規格、これ、いいですねぇ♪
 ふすま開けて解放してもノビノビしていいし、閉めてもやっぱり落ち着くし、どっちでもいいですよねぇ♪

デスク
南側のフローリングスペースには、あらかじめ勉強机のようなものが置いてあり、
これをありがたくパソコンデスクとして使わせていただくことに。
今日、光回線の工事が終わり、セットアップも自分で完了できたので、無事、ネットも開通。
そろそろ住居は滞在移行できそうですね。
 まぁ物販を再開しても勇気100%の再版の印税は払ってないし、
他の曲も後で改訂したりしたくなったものもあってラインナップが落ち着かないので色々仕事が山積みな気がしますが・・・・
 あと、まだ土地勘が身についてないですね、まぁ当然ですけど。
近くに「生鮮パワー」というスーパーがあるらしい。
大阪にいたころは、「スーパー玉出」がもはやネタとなっていたぐらいよく通っていた時期がありましたが(笑)、今度は、「生鮮パワー」か??(笑)
奈良の実家なら、「BIG奈良」とかあったり。
つーかスーパーってなんでパチスロみたいな屋号が多いのか(笑)
「生鮮パワー」とかも、なんか魚群とか出てきて何か当たりそうですし(謎)


国道まで出れば「ラ・ムー」とかもありますねぇ。
隣の駅にいけばセブンイレブンがあるし、クロネコメール便はそこから送りましょうかね~。

オーディオコンポ
北側の四畳半は、一応、ここを寝る場所、あるいは筋トレスペース、あと、棚とか最初から置いてくれてあるので、物販の在庫置きの場所とかにしようかなと予定。
これまでワンルームですべてを詰め込んでた事を思えば随分ありがたい環境です・・・・

んで、角にチョコンと、大阪から持ってきたミニコンポを置いてみた。
うーん、この昭和の香りのする平屋で古典箏曲鳴らすと最高ですわ(笑)。
多分それしかBGMかけないですね(笑)。


四畳半
ピアノ部屋の西側には、もう一つ四畳半の部屋がありますが、
あまり使い道は考えていない(笑)。
まぁ座敷わらしさんとか、イマキヨさんとか(謎笑)、そこに来ていただければ(笑)。

空き地
んで、その西側の空き地・・・・・
なにこの解放感(笑)。
これでピアノの音出すの恐いとかいって閉め切ったりするあたり、本当に病気ですね(笑)。
ちなみに向こうに見えてる家の向こうはすぐ海です。

う~~ん、なんという精神衛生的に素晴らしいありがたい環境・・・・・・

ひまわり
家の南側も少し空き地になっていて、
そこに家主さんご家族のかたがヒマワリを植えてくださったとかで、
綺麗に咲いています。
違う人の土地らしいんですが(笑)。
まぁそこらへん謎です(笑)。

ひまわり
ちょっとアップでとってみた。
うーん、ゴッホ。
つーか、右上のあたりの黄色い船、誰の??(笑)


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/07/22 01:05 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。