| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > ショーナイショーナイホーム > 未分類 > ショーナイショーナイ

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年08月21日 日曜日/03:10:39/ No.285
ショーナイショーナイ

記事分類:未分類

こないだの記事で書きましたが、上京・上玉(埼玉へ)を考えてますが、
まずは一応、リスク・費用を抑えるパターンで大阪に戻るとしたらという案で、
それなら音大がある豊中の庄内付近のピアノ可物件を見るだけでもと思い、
早速不動産屋へ行ってきました。

しっかしわりと久しぶりに梅田を通ると、以前に増して大阪駅がダンジョン化していますね(笑)。
そういえば、完全に忘れていましたが、
庄内の大阪音大といえば、私が小学校三年の時にピアノのオーディションを受けた場所でした(笑)、あまり覚えていませんが、ピアノで唯一何か結果を出せた、奨励賞をもらったとかいう歴がある思い出が・・・。まぁ今となってはただの問題児ですが。

まぁ久々に踏んだ庄内の土地・・・・
なるほど、こういう空気でしたか。
案外活気がない・・・??

そこらへんは、音大があるという事でピアノ可物件が点在しているとの事で、
不動産屋に入る前に少し周辺をブラブラ偵察(笑)。

しかし残念なことにどこの建物からもピアノの音など聴こえてこなかった(笑)。
「楽器可」というのはあくまでも家主の「設定」であって、
建物はまったく防音ではない物件がほとんどみたいなので、
それならどこかの建物からピアノが聴こえてきてもいい気がするんですけどねぇ。

とりあえず土地の雰囲気をある程度確認したところで不動産屋へ。

やはり防音物件などほとんどなく、
あくまでも「お互いさま」であるが故の「ガンガン弾いても大丈夫(らしい)」という説明を受ける。
ふむふむ。

でやはり、そのガンガン弾いてる現場をどうしてもちょっと聴いてみたいわけで、
楽器やるキチガイばっかり集まってる物件はないかと尋ねたのですが、
何故か若干こう、何かを濁される感じで話が進む・・・・(笑)

案外、やっぱり関西ではあまり無いのかも知れません。
かといって完全本気YAMAHAアビテックス防音室付きみたいなのがわずか数件ぐらいならある程度ですがスゴイ家賃なので当然圏外ですし(笑)、そもそもそこまでは要らないですし(笑)。

とにかく五万六万クラスの物件で楽器キチガイが集まる物件をどれでもいいから内見したいというのをかなり押して、ようやく見せてもらえる感じになった。
この濁される感じは何なのか少し気にしつつ・・・・・

結局まぁ、キチガイ巣窟は数件ぐらいかなぁという感じらしく、
結構普通の人が混じって住んでいたりするマンションが多いようです。
ガンガンに弾く人はそれはもう相当スゴイらしいのですが、
苦情が出ていない物件のみを取り扱っておられるらしいのですが、
どうしても心配ですよね。

しかしまぁ実際に内見させてもらったその時では両隣りは超静かで、
廊下など歩いていてもまったく楽器の音はどこの家からも聴こえてこなかった。
時間は夕方ですね。
いつ弾いてるのでしょうか???
まさか本気でガンガンやる人が昼間からバイトなんてやってる暇ないでしょうし。
なぜ誰も音を出していない???
どこかしっくりこない感じが・・・・・
そして最近ポンポンと二件新たに契約が入り、
この部屋は最後らしい。

なるほど最後の一件ねぇ(棒読み)。
よくありますよくあります・・・・・



とても親切に相談に乗ってくれてとてもありがたかったわけですが、
しかしどこか腑に落ちない何かがあります。


とりあえず正直に、
ちょっと関東も見てきてみたいのでということで、
もし今回の物件が埋まってしまっても仕方ないかなと思っていますという事で、
ありがとうございましたという感じで店を後にさせていただきました。

まぁなかなかいい物件だとは思うのですが、
ちょっと実態がつかめなさすぎるので決める事はできませんね。

あとまぁ庄内の土地の雰囲気といいますか、
その土地を愛していらっしゃる方もおられるでしょうからアレなので誤解しないでいただきたいわけですが、
あくまでも私個人的な勝手な感覚ですがあまり雰囲気とか空気とかしっくりきませんでした。
あと、その物件のエレベーターなんですけど、
ちょっとピアノは乗らない大きさではないかと・・・・・
グランドを持ち込んでおられる方もいるとのことでしたが、
一体どうやって持ち込んだのか・・・・・・
やはり音楽用に設計されたマンションではないですから、
色々と若干無理があるように見受けられました。
まぁせめて、
誰かがガンガンに楽器を弾きまくってる現場を聴いたりできればよかったのですが・・・・

もはや関西全体に芸術云々の空気がないという感じも受けましたね・・・・
まぁ知事さんが芸術嫌いみたいですし我らの森ノ宮の青少年会館潰しやがったし(笑)。
丁度私が所属していたバンド楼蘭のスタジオ練習でいつもヤンスタやツーバスセットのあるレッスン2スタジオを使っていた、その青少年会館が活動を辞めてすぐ後ぐらいに潰れたんですよねぇ・・・・
まぁあんまりアレですね、、、うん・・・・・・・


とりあえず、東京、埼玉あたりの某S系マンションを見に行ってみようかなと思っています。
西武池袋線沿いで都心から離れまくると家賃がかなり助かる感じに下がってきますね。
あまり都心から遠くてもどうかと思う部分もありますが・・・・
許容範囲は清瀬・所沢あたりでしょうかねぇ・・・
所沢よりさらに西に仏子駅とかになってくるとさすがに遠すぎか、、、家賃はかなりイイんですけどねぇ、YAMAHAアビテックスの防音使用(床?壁?)で五万台とか、若干地雷かと思ってしまうほどの物件があるのですが・・・・(笑)
それとも仏子がよっぽど不便な場所とかかしらん???
ちょっと解らないですが、まぁ池袋に出ようなどとは考えられない距離ではあります(笑)。
まぁ何を優先するかでしょうけど。
まぁ今日の不動産屋さんの話によれば、
逆に、
防音とかいってる物件で音が漏れると余計に逆にクレームとかあるケースもあるらしいですが。
確かに私は引っ越しを考えた最初、
わざと線路沿いやB29が飛び交う空襲地帯に引っ越して騒音だらけのところにいったら音を出しまくれるだろうという考えで、
まぁそういう事を考えていた中で偶然、明石の魚住の話が持ち上がったりして、
逆に意外と静かな海辺とかになったわけですけれども。

ちなみに庄内付近は、飛行機が超低空飛行していて、かなりうるさかった(笑)。
確かにこれはごまかせるというか(笑)、
もともとうるさいからピアノは弾けそうではある(笑)。
あんな超低空飛行の飛行機が見れたのは新鮮でした(笑)。

近い!デカイ!(笑)恐い(笑)。
そういえば所沢も航空記念公園とかあるんでしたっけ???
話では、そこまで西にいくとノホホンとしてるらしいですが(笑)。

そりゃ本音は私は都会ど真ん中とか好きなのでアレなんですけど、
いくらなんでも練馬や江古田だとやはり中心地に近いからなのか音楽マンションは家賃が・・・・・ね・・・(笑)

あーーーもう!
なんかエエ株銘柄あるいは外貨はないかーーー!!!
全力ロング、あるいは全力ショートするぜ!!(笑笑笑)
ポンド円ここらで全力押し目買いして人生かけますか???(笑)

超暴落の時、だいたい125円あたりがサポートラインになるだろうとか思ってましたが、
今の感じでは手を出すのって恐すぎですね(笑)。

なんつーか、音楽ができないってのは悩みですよ(笑)。

私は音楽をやってないんですよ。
ヘッドホンでコソコソとデジタルピアノなんて音楽とは言わないですよ。
空気が振動していないんですから。
聴き手がヘッドホンならそれでもいいですけど。
まぁそこらへんも現代が本物を知らないというか、
ヘッドホンで音楽を聴く文化が定着している事自体が変なのですよ。
バンドのライブとか知ってる人なら解ると思いますけど、
ドラムの音とかCDの音なんてオモチャですし嘘物ですよ。
腹にきませんから。

つまり、提供する側もされる側も、
どちらも本物が減ったというか、
そもそも提供する側がチマチマとヘッドホンなんかでコソコソ練習したりしてる時点で、
そりゃ文化も低下するのは当然と思うわけで、
私も実はコソコソ派で、
それこそトラブルも恐いから音を出すのが恐いんです。

それでも、
やはり私は音楽をやりたいし伝えたい、
そう思うから、
恐いのを勇気を出して、
生のピアノで練習しまくらないといけないと、
周囲を振り回しまくって迷惑かけまくってでも住居を模索・引っ越す決意をしてるわけです。
ただ音楽がしたいだけなんですよ。
なのに、変な言い方をすれば、
音を出す事が困難である時点で、
スタートラインにも立てないともいえますね、
それは本当におかしいことですね。
で、結局それをカネでしか解決できないんですか?
だとカネ持ち以外は芸術やるなってことですかね。
世の中はカネで、夢を叶えるにはカネがいる、
何か、変ですね(笑)。

まぁドラムに関してはバンドをやっている時に、散々本物の楽器に触れてブッ叩きまくって磨いたから、それはもうそれである程度身体に染み付いたから、しばらく寝かせておいてもいいと思うんですけど、
ピアノは確かに本気で打ち込んだことが意外とないんですよね。
それでは人前ではやっぱり自信をもってできないですし、
偽物を伝える事はできないですよね。
提供する側が偽物ばっかり伝えてると文化が下がりますし、
提供される側が本物のよさを知らずに高域を削ったmp3をヘッドフォンでコソコソ聴いて満足しているというのは、
やはりどこか悲しくもありますし、
何か大切な事が失われている・忘れられているという気がします。

でも、自分がそういう事をほざきたければ、
やはり自分だって本当に音を出して説得力のある音を出せるようにならないといけない、と。

まぁなかなか色々難しいですよねぇ。
悩みが音楽と関係ないところにあるっていう(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/08/21 03:10 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。