| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > ビアノがとどくまであと…ホーム > 未分類 > ビアノがとどくまであと…

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年09月13日 火曜日/22:11:41/ No.293
ビアノがとどくまであと…

記事分類:未分類
石神井公園
今日、明石の魚住の平屋から無事、アップライトピアノ(YAMAHA-UX5)を搬出できたそうです。
ソナーレさん指定のピアノ業者さんということで、
かなり丁寧だったそうです。
いや、なんか他人事みたいな書き方なのは、
今、私は東京にいて明石にはいないので搬出には立ち会えないので…(笑)

20日に埼玉に複数のピアノを集め、
それ以降、東京に配るそうなので、
まだしばらくピアノが弾けません(笑)。
あー、早く弾きたい(笑笑)。

いや、明石の魚住の平屋にピアノを運んだ時は、
「このピアノの引っ越しは人生で3回目、次は一体何処へ行くのか?」
みたいに冗談でいってたら、
本当にわずか数カ月で東京にスッ飛んでくるとは予想外でした(笑)。

さて、次はアレですか、プラハとかですか(笑)。


しかし当分弾いてないと、
ただでさえ下手糞なピアノが更に落ちてしまうぞ・・・・(苦笑)
せっかくだからデジタルピアノも持ってきてるし、
ちょっとだけでも弾いときますかなぁ・・・・

そういえば、このソナーレさんの音楽マンションは、
主に、音を表に出すアコースティック楽器系の練習メインのマンションで、
エレキギターとかベースとかシンセとかは不可という、
どちらかといえばバンドマンみたいな系統は畑違いで、
クラシック・音大生寄りなアレなのですが、
そうなると、
まぁせっかくだから、デジタルピアノなんかでちまちまコソコソやってないで、
普通に編曲練ったりする時点でも生ピアノで弾いた方が逆にカタカタ意味不明な音で誤解招くよりいいかなぁと思ったりします。

デジタルピアノは、カタカタ鳴るだけで何をやってるのか解らないので、
しかも私がやってる曲なんかは、
デジタルピアノを弾いているとまるでドラムを叩いているようなリズムが激しくカタカタ鳴るので誤解されると嫌というのもありますね(笑)。
以前の大阪のワンルームで苦情が来た時、
それを謝る手紙みたいなのを書いたら返事が返ってきて、
「太鼓の音かと思っていた(笑)」
ということでしたので(笑)、
多分、私のピアノスタイルはかなり「ピアノっぽくなくて」激しいのでしょう(笑)。

それなら生ピアノで音を出した方がいいというか。

まぁこのマンションの周囲から聴こえてくる音に聴き耳を立てていますところ(笑)、
まぁクラシックっぽい曲の練習をしている人も当然いますし(楽器はピアノだけでなく、私の部屋の周囲から聴こえてくるのは木管楽器系な気がします)、
どことなく素人っぽいピアノの音も聴こえてきたり、
色んな人がいる模様です。
8時~23時まで練習可能で、
実際、真昼間や夕方、ギリギリ23時ごろまで音が微か~に漏れてきています。
とにかく「微か~に」なので、
曲も判定できないほどで、
このマンションの遮音性はかなり素晴らしくて期待以上で驚きです。

こないだ、隣??下??
よく解りませんが、
木管かフルートかなんか知りませんが、
アルカンのイソップのナンチャラという曲の冒頭を吹いているのが聴こえてきて、
「うわー!あんた、マニアックな曲知ってますねーーー!!」
と思って興奮した(笑)。

いや、それを知ってる私もアレですけど(笑)。
なにせアルカンの曲集音源をナクソスから買って持ってるぐらいの人ですからね(笑)。
個人的に、悪魔的スケルツォが名曲です。
アルカンはショパンやリストほど有名ではないですが、
もっと有名でもいいと思います。
ピアニズムが、どちらかといえば、打楽器的なピアノの扱い方を多用する私と系統が少し似ていて共感が持てます(笑笑)。
あと、せっかく綺麗なフレーズが流れている時に突然悪魔的な旋律が顔を出したりするあたりも、
毒と美のバランスのとり方の好みが私とソックリな感じで、
アルカンはマジで、かなりイイですよ。
悪くいえば、やはり万人受けしない気もしますが(笑)。
グランドソナタとかも、
一部は綺麗なんだけど、
突然、暴力的なフレーズが顔を挟む事が多くて普遍性を欠いている(笑)、
そういう勿体なさというのも私の曲と少し似ていてなんとも共感が(笑)。
多分アルカンとはイイ酒が飲めると思うんですよねぇ、友達になりたいです(笑)、
彼はかなり人間嫌いだったらしいですが(笑)、あらまぁ、そこの部分もまたソックリで(笑)。
なんか曲にもそういう光と影のコントラストが強い人間性がよく現れています、
とにかくもっとアルカンは有名になるべし!(笑)
もし私がピアノがめちゃめちゃウマけりゃアルカンを広めたいぐらいですね。
まぁ私のテクニックは中途半端なので、
そのテクニックの範囲内でできる自分のオリジナルを広める事が中心になってはいますけど。
テクニックが中途半端な私だからこそ、
人が真似できる曲を作れているとは思うので、
そういう意味では残っていくものを作ってこれたと思うんですよね、
あとは認知の問題で、
その為には楽譜販売だけでは限界もある気がするので、
仕方なく自分も自演専門の演奏家としての腕を磨く必要性を感じて、
わざわざ東京に出てきて専門のマンションに引っ越したわけです。


アルカンから話が飛びましたが、
そういえばこのマンションは、特別完全防音ではないらしいですが、
それでも相当に静かです。
以前のワンルームに比べて、
周囲の「気配」が全くないぐらいです。
同じRC造り(鉄筋コンクリート)でも、
やはり壁や床の厚さや構造が違うのでしょうか。
家賃はそれほど目を剥くようなものでもなく、
それならもっと早くこういうところに住みたかったですね。
まぁでも、実家にはドラムもあるが故、
どこかそういうのに執着していたしその必要もあったから、
どうしても大阪や実家の奈良付近から離れられなかったんですよね。
でもまぁドラムは一人ではパフォーマンスが完結しませんし、バンド系は遊びみたいなもんなので、ピアノの方がソロで完結するし普遍性もあると思うので、
まぁドラムセットが実家にあることへの執着を捨てて東京に出てきたわけですし、
時期的には丁度よかったのではないかと思います。

実は私は関西(関西人の性格の傾向・言葉遣いのキツさ、物の評価基準や「楽しい」の価値観の自分とのズレ)が嫌い(苦手)で、
実際、くろしきレコードの物販でも、
音源も楽譜も、関西より関東の売り上げの方が明らかに高かったので、
東京にはずっと来たいと、それこそ10年ぐらい前から思ってました(笑)。

いや、それで遂に東京に今やってきましたー、にしては遅いなと(笑)、
今頃かよと(笑)。

遅れすぎたルーキーとはこれか(笑)。

まぁ得るべきものと捨てる(棚に上げる・執着を捨てる)部分のラインがハッキリしたというのもあるし、タイミング的に、世間からすれば、
「え?そんな年齢になってようやく腰上げましたか?(笑)」
みたいなもんでしょうけど、
私としては、これまでも全て無駄な時間は無かったし、
そういう準備期間は必要でしたし、
だからこそ数々の作品が生めたと言えますからね。

逆に東京のこのマンションではドラムの演奏もレコーディングもできないわけですし、
そのかわり、どうしてもどこにいっても思い切り弾けなかったピアノ磨きに特化する時間を過ごす必要性を感じての事ですね。

このステップを超えればようやく外部性を持たせた行動に出れる時がくると思います。
やはり自演が下手糞ではどうにもなりませんからね・・・・
作曲家というのは病気みたいで興味ないですし、
そもそも曲が良かったからといって、
どうせ裏で事務所が土下座して回ってやっとテレビ番組とタイアップ組めるというのに、
私なんぞどこにも出番はないですから、作曲・曲を売るというのは無理だと思うわけですね。
もともと、進路適性検査では体育会系が向くと結果が出たこともあり、
そういう意味では演奏家は向いてるはずなんですね、
スーツケース引っ張りながら各地を演奏に回り、
毎日違うところに行って毎晩違うホテルに泊まる、
そんな暮らしが私には向いている、
留まっていると発狂するんですよね、
なにかいつも変化がないと腐るタイプ。

そうなりたいなら、
演奏が上手くなるしか方法はない。

ただし、ピアノはやはりいつかネタが切れる事は自分でも解っている。
なにせ下手糞ですし才能がないです。

せめて自分の曲だけを磨けばいいわけです。
歌手みたいなもんですね。
歌が上手くなくても、
自分の曲だけ歌えればそれでいけるわけです。
そのかわり息が持たない可能性があります。

私の場合、ピアノでは息が続かない事は解っていますので、
其の時にドラムやバンドの方面を引っ張り出してシフトしようという長いスパンでの人生設計ですね、
最終的には音楽とかよりも世の中の問題点について考えてもらうような、
遠隔的に世直しをヤンワリと推進するような、プチ坊さん的な役目を果たすような事をしたいですし、そのための手段としての音楽という気持ちもあります。

世の常識、普通と以上、健康と障害、精神世界など、
色々と音楽以外で「積み上げてきた何か」が自分にはあるので、
音楽よりむしろそっちで貢献したいというのはあるんですよね。
とにかく弱者の味方です(笑)。

表面上は落ち着いたとしても、
よい意味では私は何かを延々と恨み憎み続けますし怒り続けます。
私はこれまでの経験における何らかに対して絶対にそれを許さないです。


それが収まったら、死にますよ、つまらないので。

石神井公園

それにしても近くの石神井公園、本当に最高です(笑)
このスイレンの群れ、何か逆に不気味(笑)。

そういえば石神井公園には池だけでなく、
特にクヌギの木も立ってますね。
クヌギの木と聞いてパッと思い浮かべるものは、

そうです、
カブトムシとクワガタ!!
もう時期が遅い気がしますが、
もしかして石神井公園には夏にカブトやクワガタがいる??
だとしたらかなりワクワクドキドキで子供の頃の興奮が蘇って、
カブトムシとか飼おうかなとか思っちゃいます(笑)。
まぁ目が悪いと採集が非常に困難ですが(笑)。

東京とは思えないぐらい自然満載の練馬区、いやぁここに越してきて本当に良かったなぁ・・・

あとは・・・・・・
しゅ、、、、、、
出世・・・・
収入アップ・・・・・

はぁ・・・・・・・・・

(笑)

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/09/13 22:11 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。