| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > 「狂月」「妖刀乱舞」楽譜改訂ホーム > くろしきレコード関連 > 「狂月」「妖刀乱舞」楽譜改訂

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年10月14日 金曜日/06:20:06/ No.321
「狂月」「妖刀乱舞」楽譜改訂

記事分類:くろしきレコード関連
ピアノ練習中に色々試行錯誤してオリジナル曲のアレンジ改訂を細かくしているんですが、
特に、
メタルピアニズムエチュード第一番
狂月」がちょっと面白くなってます(笑)。
※作品ページでの試聴はだいぶ前にアップした古いバージョンです

狂月 改訂
一応、楽譜も正式に改訂しました。
上の譜面のように、
一部、1と5でオクターブ連打している中で、
内側の音を保持して別の旋律を浮かせるみたいな事をやるようにしました。
以前のバージョンでは、ひたすら脳のないただの連打だったというか、
もうちょっと奥行きが欲しかったというか。

狂月 改訂
あと、途中で調性が固定されずに延々と不安定な進行が続く場所でも、
一番上の音が半音ずつ下がっていくメロディーが隠れているように作ってあるので、
それの音を保持して左右の「腕」の独立だけでなく、「指」の独立練習も兼ねれるようにして、
より、練習曲らしくしました。

狂月 改訂
あと、
曲中で二回登場する、オクターブ連打の場所の旋律と同じような旋律のちょっと落ち着いた場所(?)の二回目、ほぼ曲の終盤ですね、そこのアレンジも、
一回目は、
下の譜面のようにほぼ単音か二音だけで左右交互連打していたところを、
狂月
終盤で登場するこの展開系の内容が一回目よりも濃く(?)なるようにしました。


他にも中盤部分の不協和音全開の最も気持ち悪い部分も、
細かく改訂して、音の並びが面白くなってます。


妖刀乱舞 改訂
そしてこちらは、
メタルピアニズムエチュード第三番
妖刀乱舞
も、
サビの部分の左手が、
「クネクネ折りたたみ」
の練習にもなるようにしました。
これをテンポ180以上でできればなかなかの疾走感です。
とにかく手首は柔らかく、脱力しないと絶対に無理ですので、
あまり無理しないでくださいね(笑)。


妖刀乱舞 改訂
他にも冒頭部分のアクセントも、
より強調されるように改訂してます。


妖刀乱舞 改訂
ここの左手は、
明らかに、ツェルニー50番の12番に影響されて、
いや、影響というか、
パクリですね(笑)、
いい左手の練習になるので、
こういう音型を登場させてみました。
難しい場合は別にただのオクターブトレモロのままでもいいです(笑)。


ツェルニー50番

ツェルニー50番の、
8番、12番などで左手を強化している最中なのですが、
うーん、難しい・・・(笑)
でも、やっぱり、
どちらかというと私は左手の方がよく動くらしく、
8番も12番もわりと、めちゃめちゃ苦戦しているという感じではないです。
ただ曲を覚えるのが面倒なだけというか(笑)。
8番はだいたい暗譜しましたが、
12番は昨日初めて手をつけただけなので、
まだスムーズには通せませんが、
案外8番よりもやりやすい気がしました。
8番は、なんか一見できそうな気がしそうで誤魔化さずに綺麗に粒をそろえるのは難しい。

やっぱり、でもあれですね、
ツェルニー 50番
大苦戦は、1番の単純なスケールが一番難しくて、
どうしてもどこかでつっかえるか酔っぱらってしまう(笑)。



それにしても、
ツェルニーって、
30番は一応小さい頃に習ってた時に全曲やらされて、
40番は習ってた途中で止まってる感じで後で一人で勝手に何曲かピックアップしてやってたわけですが、
密かにツェルニー50番の曲ってすごく綺麗ですよ!!!
ツェルニー50番は40番までとは明らかに違い、
わりと芸術性を兼ねているような曲調のものもあって好きです。
8番はカッコイイし、12番もすごく綺麗で、
練習もそんなに嫌ではないですね。

12番あたりを練習すれば、
私のオリジナル曲で飛びまくる左手の伴奏とかも、
もっと余裕をもって弾けてミスタッチも減るかも知れないので、
きっちり練習したいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。