| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > ひたすら作業ホーム > つぶやき > ひたすら作業

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年04月27日 火曜日/18:18:55/ No.62
ひたすら作業

記事分類:つぶやき
T.O.P-RECORDSサイト楽譜のページで、
鉄鍵律と13エチュードの曲集本(PDF版)と一曲単位のピアノピース(PDF)のページをそれぞれ設置した。

鉄鍵律 曲集本PDF版
13エチュード 曲集本PDF版

鉄鍵律 ピアノピース(PDF)全11曲

狂月幻武伝妖刀乱舞|小さな鉄鍵律→1 2 3 4 5 6 7 8 リズムトレ集

13エチュード ピアノピース(PDF)全13曲

予感 | 占師 | 王者 | 妖精 | 迷宮 | 水流 | 脱出 | 追憶 | 黒影 | 伝説 | 虎嵐 | 郷愁 | 赤涙


なんか、小さいながらも譜面サンプルのフラッシュが妙にいい感じだと思う。
完全に音符が見れてしまうと商品にならないから、
細かくは見れないんだけど、全部のページをなんとなく見れるのは、かなりいいと思う。
だいたい音を聴きながら譜面サンプルのフラッシュを見れば
楽譜の雰囲気でサイズが小さくてもちゃんと目で楽譜を追えつつも、
「全部見れてしまうから買わなくてもいい」
というほどハッキリは見えなくて、
見れるようで見れなくて、
見れないようでちゃんと見れて、絶妙の画像サイズ。


このサイトページ作成・更新は、かなり地道で単調な作業の連続(笑)

アクロバットリーダーと
テキストエディタ(TTT Editor)と
フォトショップエレメンツ8と
スクリーンカッターと
FFFTPと
エクスプローラと
フラッシュ作成ソフトと
ファイアフォックスを
全部起動したまま延々作業(笑)。

これはメモリ4GBのWindows7のPCに変えたからこそできる仕事である(笑)。
かなり動作が速いので、かなりサクサクと仕事ができる。
おかげで妙に仕事ぶりが異常にマメである(笑)。

ちなみに、Windowsのタスクバーは初期は下に設置されているが、
テキパキとパソコン作業をこなすためには、タスクバーは上に設置した方が手に負担がかかりにくいのでタスクバー上設置をお勧めする。
 起動ソフトの切り替えなどの際に、あるいはデスクトップを表示する際にタスクバーが下にあると、マウスを下に操作する動きは上に操作する動きよりも手首に不自然な負担がかかり腱鞘炎になりやすいと思う。

単調作業を延々繰り返す場合、
タスクバーに頻繁にマウスポインタを持っていくため、タスクバーが上か下かによる手の負担の違いはバカにできない。

Windows7ではタスクバーの一番右端にマウスポインタを持っていくと全てのウインドウが透明になり、そこの右端でクリックすると全てのウインドウを最小化してデスクトップを表示できるという非常にありがたい機能がついたので、
これが意外と重宝している。

この時も、タスクバーが上にあれば、右斜め前にマウスを思い切りテキトーに滑られせてクリックするだけで楽にデスクトップ表示ができる。

右下よりも断然右上の方が手に負担がかからない(マウスを右手で持つ右利きの場合)。

あとは、
キーボードのショートカットを使えばより手への負担も軽減される。

右手でマウスポインタを移動しつつ左手でキーボードショートカットで何か操作すると時間短縮になって作業がスムーズに進む。

一番多用するのは、まぁ誰でもやってると思いますが、
Ctrl+C,V,X,Z,Aなど。
それぞれ、
コピー、ペースト、切り取り、やり直し、すべて選択。
これでかなり作業は楽になる。

右手にマウスを持ちながらキーボードで何かショートカットなどを操作したり時、マウスでカーソルをいじりながらエンターキーやデリートキーをいじりたい、というようなときに、
エンターキーやバックスペース・デリートなどがキーボードの左側にも欲しいと思うのは私だけ??(笑)
なんか左肩が知らぬ間に上がっている事がパソコン作業では多くなる。
 だからパソコン作業を12時間以上ぶっ続けで不眠でやっているような現在の私の場合(笑)、作業を終えると肩や身体のバランスに著しく違和感がある状態になってしまう(笑)。

画面操作系では、
HOME、END、PgUp、PgDn、なども重宝している。



それにしても疲れた・・・

鉄鍵律や13エチュードの曲紹介ページでは、
また気が向けば、コメント本文も付け加える予定。
とりあえず一覧リンクを先に設置しているので、
形だけ、リンク切れにならないように全ページ設置したという感じ。

これで、だいたいT.O.P-RECORDSの商品のそれぞれのページは全部作って設置完了したという感じだろうか。

それにしても、よくこれだけ曲を作ってきたもんだ・・・
しかもカス曲がほとんどない。
サイトの更新で確認のために改めて作ってきた曲を自分で聴いたりすると、
やっぱ、勿体ないよね、これを埋もれさせて転職なんてしてたら・・・。
 
特に未完組曲の第二巻とかは、なんか神がかってるなと、昨日サイト更新しながら改めて通して聴いたりして思った(笑)。
 なんかなんとも言えない躍動感があって、
なんかすごい、これは誰がやったんだ?コイツすげー!
って他人事みたいに思っちゃう感じで(笑)。

 全てを捨ててどうでもよくなった男のパワーはすげぇもんですなぁ・・・自分でも驚きの神がかりな音してる、特に未完組曲の第二巻(笑)。
密かに第一巻より、第二巻が、最高にイイと思う。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。