| 管理 |
/
ホーム > スポンサー広告 > やさしィのぉ~♪ホーム > 未分類 > やさしィのぉ~♪

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2010年05月25日 火曜日/19:54:35/ No.89
やさしィのぉ~♪

記事分類:未分類
ちょっと前から気になっていた事があって、
よく密かに閲覧している気に入っているブログのフォントがなんだかカッコイイなぁと思っていて、
「フォント名は何だろう?」
と、実はずっと気になっていて放っていたんだけど、
ゴシック系なのは解るんだけど、
MSゴシックでもないしMSPゴシックでもちょっと違うし、
なんかマジでカッコイイのよ、そのフォントが。
カッコイイというよりも、
なんというか、すごく見やすいというか、
やさしい感じで見ててストレスがかからないというか。
やさしぃにょ~ん♪
って感じのフォントなのよ(笑)。

で、そのフォント使ってる人のページのページのhtmlソースとかCSSとか見てみて、ちょっと真面目に調べてみると、
どうやら、
「メイリオ」
というフォントのようだ。

なんかカッコイイ。
という事で、さっそく、
自分のこのブログも、
そのフォントにして、
それに伴ってデザインをちょっと改善した。

一応私のPCはWindows7なのでこのフォントがちゃんとブラウザで適用されている。

Vista以下のOSやマッキントッシュでもちゃんと見れるように、

<STYLE Type="text/css">
<!-- BODY{ font-family: "MeiryoKe_Gothic","メイリオ",meiryo,"MS Pゴシック", "ヒラギノ角ゴ Pro W3", 'Hiragino Kaku Gothic Pro', Arial, sans-serif, Osaka, Verdana, sans-serif !important; } -->
</STYLE>


フォントファミリーに、
標準でどれでもインストールされているっぽいMS Pゴシック、読みやすさで人気の高いArialやVerdanaなどを追加、Macではヒラギノというのがあってそれがとても素晴らしいフォントらしいが、自分はWindowsなので確認はできないが(笑)、とりあえずメイリオ最高である。

あーそういえば専門学校時代の作曲講座の授業とかで、
Macで確かイージービジョンだか何だかいうDTMソフトを少し使ったりした時に、
マッキントッシュの画面とかフォントって確かに綺麗だった気がする。
イージービジョンとか、もしかして私すんごい古臭い話してる?(笑)

まぁその作曲講座が私にとってものすごく物足りなくてつまらなくて当時の時点でも多分先生よりもクオリティ高い作品を家で勝手に自分で作ってたんで(笑)、とにかくつまらなかったので友達誘って授業途中で抜けだして家帰ったりしてましたわ。
うーむ、なんというか専門学校がさりげなく人生の汚点という皮肉な・・・(笑)
ロクなミュージシャンがいないというのと先生もたいしたことないというのが解ってよかったですが(笑)。
 授業抜けだしまくってテキトーにやっててアンサンブルやドラムの成績が最高のAとかで驚きました(笑)。おいおい自慢かよと、いえいえ、マジであまりいい思い出ないので(笑)。周りがつまらないから辞めるとか言って勝手に去りましたと(苦笑)。
 いやぁ懐かしいなぁ・・・
そういえばプロデュースについて学ぶみたいな授業もありましたね。
まぁ今自分がやってる事も結局商売ですからねぇ・・・

でもなんというか、一番不思議だったのは、
専門学校の講師は明らかにコネとか実力とかありそうだけど、
それでも別に有名になってるわけではないというのが不思議だったんですよね。
なんでなのかなって。

まぁ後から考えると、
まぁ職業なんでしょうね、うん。
多分もともとは、有名になりたかった人なのかなという気がします。

なので、なんというか、
のし上がるために講師や楽器店やライブハウスで顔広げてスパイみたいに働くみたいなので道が開けるのかっていうと、別にそうでもないんだなって事に専門学校で気付いたのはありますよね。

まぁ別に学校の先生が実力あるとも思いませんでしたし(笑)。
ドラムの先生は、めちゃくちゃ上手いし音もデカいしすごかったけど。
作曲・レコーディングとかの先生は、別にって感じでしたね。
まぁ教えるのは別物って感じでしょうね。
私が作曲が得意だからって人に楽しく教えれるかっていうと、
まぁ無理でしょうしね、講師は向かないですよ(笑)。

「いや、そんなのテキトーに思ったように自由にイメージ沸かせて作っていったらいいんちゃうの?(笑)」

で終わりますから。
実際作曲に「やり方」なんてないですし。
なんかとりあえず思ったようにテキトーに作るだけですよ(笑)。
それ以上の説明のしようがない(笑)。

ドラムのツーバスとかもそうよね、
どうやったら速く踏めるかとかいわれても、

「いや、とにかくダーーッて踏みまくればいつかはできるよ(笑)」

で終わりますし(笑)。

まぁこれでは講師にはなれませんな(笑)。
まぁだから講師の実力が仮に中途半端でも、
講師というものができる講師は尊敬します。
まぁ別物ですね。


っと、なんだか話が逸れてしまいましたが、
メイリオというフォント、本当に気に入りました。 人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2010/05/25 19:54 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。