| 管理 |
/


黄金雲地

--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.
スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |
|

2011年11月03日 木曜日/23:58:37/ No.335
左手が腱鞘炎・・・

記事分類:未分類
昨日は一日中、左手が腱鞘炎でピアノ練習はおあずけしていて、
さぁ今日こそは練習するぞーー!!

と意気込んでいたのですが、
まだきちんと治っていない感じだったので、
ん~困ったなぁと思いつつ、
とりあえず夕方ごろまでポカーンとしていましたが(時間もったいねー!仕事でもしろよww)

まぁ家にずっといても精神衛生上よくないですし、
まぁ毎度おなじみ(笑)、石神井公園にフラリ散歩(笑)。
どんだけ石神井公園好っきゃねん(笑)、誰かに覚えられてんちゃうか(笑)、全身黒のサングラス、ん~誰から見てもキンモイしの~(笑笑)。
まぁまさか(笑)、自意識過剰だろそれは(笑)。

んで、散歩から帰ってきてから、
うーん、せめて右手だけでも練習しようと思い、
今日は左手抜きで練習することに(笑)。
ん~はがゆい!!(笑)
早く回復してくれ!!
私の曲はほとんど左右のコンビネーションで弾く曲が多いから左手が使えないと練習できない。
ツェルニーも左手ばっかりだし(笑)。

ということで、弾く曲に迷って(笑)、
ん~久々に木枯らしの右手とか、
超激久にショパンエチュード10-4の右手だけとか、
テキトーに練習してました。
いや、練習というか、うん、テキトーに(笑)。

あと、これまた激久、
自分のオリジナル曲でピアノソロ編曲する予定の曲の中で、
「光のカーテン」「時の最果て」「舞い降りてきた天使」などを右手だけでテキトーに即興で遊んで弾いたりしてました(笑)。
遊んでるだけなので、
周囲の人が真面目にショパンエチュードとか弾いてる人とかいるのに、
ほんと、申し分けないっす・・・(苦笑)
また誰も弾かなかった気がするんですが・・・
あ!でも昼間になんか新しい曲に着手してる人がいて、
おー、うんめ・・・
あれ??魔王ちゃん??(もう私の中で勝手にナナメ下っぽい人の誰かさんにあだ名つけてるw)
なんかいつもと違う部屋から聴こえてきた気がするのだが、
まぁ気のせいか(笑)。



ところで、昨日私はずっと寝てたので知らないんですが、
今日の夕方に散歩してる時に歩いている途中すれ違う人がなんか昨晩?に
事件?があったらしく噂みたいなのをしてるのをチラッと耳にはさんで、なんだろう??
と聴き耳たてながら歩いてたんですが(笑)、
なんかこのあたりのどこかのマンションで盗聴器がしかけられているとかいって騒いでた変なヤツがいたらしいです(笑)。

いや、私も似たような被害妄想抱いた事あるから笑えないんですが(笑)、
なんかそういうのでマジで本気になって騒いでた人がいるそうで、
しかもその人が翌日?なんか独り言をぼそぼそ言いながら道を歩いててキモかったとか、
結構そういう話をしてる人がいた気がします。
なんかマジで事件が起きてたんでしょうかねぇ。
あー!なんかちょっと面白そう?なのに~、
寝てたから全くわからない(笑)。
ちなみに、なんかその独り言言って歩いてた人、
なんかホストっぽい格好してるんだけどキモイんだとか。
へぇ~。
そんな事があったのか・・・
なんか昨晩確かに外が騒がしかった気がするといえばするが、うーん、まったく気付かなかった・・・そうか、もっと離れた場所のマンションでの事件だったからなのか??
よく解りませんなぁ…
残念!(??笑)


盗聴器ねぇ・・・・

まぁそりゃそういう事もあるかもしれませんが、
まぁ一時期の私みたいにノイローゼになってしまったのでしょうかねぇ。
ホストっぽい格好らしいし、
水商売とかしてたりしてる人だったとしたらストレスがたまったりして気がおかしくなったりしたんじゃないでしょうかねぇ・・・・


いやでもまさか!

現実は小説より奇なりもいいますし(笑)

まぁとりあえずどこで事件がおきたのかはあまり解らないんですが、
うーーん、恐ろしいですなぁ・・・・
統合失調症になってしまったのか・・・??

ちなみに私も幻聴で悩まされた時期が長かったのですが、

幻聴と不安の心理治療という本などが結構参考になってよかったです。
幻聴・統合失調症になりかけなノイローゼ気味で暴走しそうな人は是非一読してみれば解決のきっかけになる??かも???(笑)


いやぁしかし精神の暴走は怖い怖い(笑)。
人間誰でも、追い込まれてるおかしくなっちゃうのなんてあっという間ですから。



まぁとりあえず私としては早く腱鞘炎治ってほしいです(笑)。


今このブログを打つのも、
左手をあまり使わないほうがいいので非常に打ちにくいのですが、
根性で打ってます(笑)

って真面目に直す気あんのかよ(笑)

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/11/03 23:58 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年11月03日 木曜日/03:34:01/ No.334
ピアノ練習休憩デイ

記事分類:未分類
今日は手の調子が若干腱鞘炎気味で、ピアノ練習は休憩して、
とことん休憩しまくろうとずっと寝てました苦笑

なんか悪夢にうなされてまったく寝た気がしないですが、
なんかそういえば昨日からマンションのどこかからか、騒がしかった気がするのですが、ん~私は今日はずっと寝てたのでアレなんですが、なんか様子がいつもと違う気がしたのですが、何か事件でもあったんでしょうかね?
まぁとりあえず明日こそはピアノ練習再開しなければ! 人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/11/03 03:34 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年11月02日 水曜日/00:38:05/ No.333
暗黒の部屋

記事分類:未分類
いやぁ、今日は被害妄想が酷過ぎて、
朝からノイローゼ気味だったので、
さっさと外出して気分転換でもしようということで、
そろそろ寒くなってきたので新宿のドンキホーテにてジャケットなどを購入、
その後、
あまりに気分がモヤモヤするので歩きまくって気分転換させようと思い、
なんと!!
新宿から池袋まで明治通りを通って徒歩で辿り着くというバカみたいな企画を実行(笑)。

いやぁ気持ちいいですなぁ~♪

どんだけ歩くのすっきゃねんと(笑)。

いや、精神状態が悪い時は歩きまわるのが一番なんすよ(笑)。
もう何も余計な事を考えずひたすら歩く。

高岡英夫氏の書籍によると、
江戸時代の人なんて、
30kmの徒歩など、
「ちょっと行ってくる」
という感じだったらしい。

現代人の身体意識の低下は明らかに身体を動かす頻度が下がったからだと言えると思う。


ところで話は変わりますが、
遮光カーテン

私、
東京の音楽マンションに9月に引っ越してきてから、
ずーーーーっと
黒い遮光カーテンを閉めているのですが、
アソコの住人はゾンビかとか、
ヴァンパイアかとか、
はたまた精神病で視線恐怖症なのかとか、
色んな憶測がご近所で噂されているかもしれません(まさかねぇ/笑)


んで、実際なんでずっと閉めてんの???

つーと、、

単に、

面倒くさいからです(笑)。

というのも、
カーテンがある手前にデジタルピアノやテーブルが置いてありまして、
そのせいで、
カーテンの近くに行きにくい、
というだけの話(笑)。


まぁあともう一つの理由として、

この部屋、

西日がクソ熱いんです!!!(笑)

引っ越してきた時は9月上旬でまだまだ暑かったので、
西日の熱気が夜中まで残って、
ただでさえ肌の調子が悪いと言うのに寝ている時に汗をかいて痒さ全開で、
痒すぎて角質落とすのが趣味みたいになってました(アホかと/笑)。


という事で、
そういう理由でTAKAYAクンの部屋のカーテン、
年がら年中真っ黒で閉まっていて非常に不気味ではありますが、
周囲のかたがた、あまり気にしないように(笑)。

まぁとりあえず歩きまわったおかげで精神も少しは安定しましたし、
まぁ何事もなく無事一日を終えれて、
さて、明日からまた頑張りましょうという感じであります。



人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/11/02 00:38 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月31日 月曜日/23:10:03/ No.332
バランスディスクで自己整体/心と身体

記事分類:未分類


バランスディスク
ちょいと新宿の東急ハンズにて、
バランスディスクを購入。

こないだ買った
秘伝11月号 体幹チューニング
ブレない「ハラ」の力を生む!!体幹チューニングのDVDの中で少しだけ登場して、試してみたくなったというか、だいぶ前から欲しかったのだが、やっぱりコレは必要!って事で。

んで、早速!!
試してみたら、
コレはマジでイイ!!!

骨盤が自動的に調整される。

だいぶ前に、站椿功とか立禅とかもやっていた時に、
ジーーッとひたすら立っていると、
身体が勝手にプルプル震えてきて、
それが骨盤や体軸の調整とか気を高める事に繋がっていたんですが、
それと同じように、
体(骨盤や筋肉のバランスなど)の状態が良い場合は問題なくバランスディスクの上に立ったりお尻を乗っけて後ろにのけ反っても倒れないんですが、
体にズレがある場合は、ものすごくプルプルします(笑)。
そのプルプルこそが「体の中心軸の自動調整」になり、
自己整体が可能なわけです。

まぁ站椿功とか立禅とかでも自己整体はできていたのですが、
とにかく站椿功は辛いのと時間がかかる(20分とか30分とか)ので(笑)、
バランスディスクの方が手っとり早く体を自動調整できると思います。

これで調整したあとに、
ブレない「ハラ」の力を生む!!体幹チューニングのDVDのセルフ検査をしてみると、
(大腰筋・中ぜん筋、起立筋、体軸維持力テストなど)
明らかに身体の軸が通ってバランスが整う事を実感できます。
今日はちょっと筋肉痛と精神的ストレスが明らかにピアノの調子や集中力が悪かったですが、体軸が整えば明らかにピアノの音やリズムのキレ、ミスタッチの軽減に繋がる事も体感済みなので、バランスディスクは今後長らく重宝し、墓まで持っていくぐらいの勢いですねこりゃ(笑)。

ディスクの上で両足で普通に立つ事に慣れたら、
片足とか、
あとお尻を乗せて後ろにのけ反って倒れないように維持するとか、
ディスクに乗ったまま空手の正拳突きや手刀、腰の横からの回し蹴りや普通の前蹴りなどをやってみましたが、
明らかに身体が覚醒するというか、体のパフォーマンスが向上しますね。

これまでにも武道系の書籍は、
センター・体軸・正中線、能に学ぶ所作とか色々読んできましたが、
それらで得た知識と経験を合わせれば、
このバランスディスクでかなり自己整体は可能ですね。
腹圧とかはちょっと素人にはよく解らないので下手な事をしてもアレなんでアレなんですが。

そういえば、今日はピアノの音が周囲から聴こえてきてホッとしてます。
夜にバランスディスクで遊んでたら、
例の!!
魔王きましたよ!!
キタヨ~魔王ちゃん!!(笑)

ん~~、ちょっと安心した(笑)???

いやとにかく私はいつもクラシックじゃない変な曲を弾いてるから、
なんか嫌われてないかなとか被害妄想全開なんすよ・・・(笑)。

いや、本当にここ最近はピアノの音が聴こえてこなくて変だった事は確かだと思うんです、うん、間違いなく。
でもまぁ今日はなってたので、やっぱ考え過ぎなのかなとか(笑)。

ていうか、まさかと思うんですが、
私、なんか、
正体がバレたりしてませんよね????

練習で軍艦マーチとか勇気100%とかたまに弾きますし、
クラシックばかり周囲が弾いてる中でそういう変わり種を弾くと、
多分明らかに浮いちゃってると思うんすけど(笑)、
アイツ何者だと、絶対に気になってる人はいるかもしれないわけですよね(笑)、
ただでさえ、元々レディースマンションなのに
突然全身黒でサングラスのキンモイ男が最近出入りしやがってナンだテメーはと(笑)、
絶対誰かはそう思っているかも知れないわけですよ(笑)、
もし詮索した人がいたら発見は可能ですよね(笑)。
ちなみに軍艦マーチはなかなか安定しない・・・
やはり難しい(笑)。
自分で編曲したものが弾けないとか(笑)。


まぁとにかくですよ、
まぁ身体の軸を整えば精神の軸も整ってきて、
まぁあらゆる事に動じなくなってくるので、
とにかく心のコントロールはどうでもいいので、
身体のコントロールに徹する事が大事です。
身体を整えれば絶対に、そう絶対に100%心は整います。

心がおかしくなるのは身体がおかしいからですからね。

身体がおかしいと呼吸も姿勢もおかしくなり、
それは内臓の機能不全に繋がり、
それは消化不良に繋がり、
それが身体の不調につながり、
心と体のバランスが狂い、
自分の身体を自分の思うように操れない事に悩むようになる。

心の悩みの根源は絶対に身体なんですよ。


例えば、私は一時期、
電車・外食・人ごみなど、
そういう場所で身体が震える・筋肉が硬直する・動機がして死にそうになる、
など、地獄を味わった事があり、自己克服してきましたが、
それを克服できたのは、
心の問題を身体から解決したからです。

例えば電車に乗って身体が震えるとします。

何故だろうと思いますよね?

気が弱いからか?
いや違う。
心に理由はないんですよ。
身体が何かの記憶を再生している(いわゆるトラウマ)。

そしてそれに打ち勝てない自分の心が弱いと勘違いする。
そして悩みが次第に変化してくるわけです。
気でその震える身体を止めようとしても無理ですし、
それが止めれないのは精神力の弱さかというとそうではない。

単に、体が「勝手に」記憶を再生してるだけです。
そして、それが、
己とは心ではなく身体であるという事に気付かされ、
ある種開き直る事で事が改善するわけです。

心で心や体をコントロールしようとすると絶対に無理なので、
余計に悩みが増えて新しい悩みが新しい悩みを生みます。

最終的にどれほど大変な事になるかというと、

電車そのものが怖くなり、
あげくの果ては外出が怖くなり、
もっとひどくなると自分の家の中にいても、
「盗聴器がしかけられている・自分の動作を全て誰かが監視していてそれに対する、それをバカにしたような実況中継が聴こえる」
とかいうことになり、
寝ても起きても地獄という状態になります。


今ではそういうのは克服した、あるいは、
どうしても何かがフラッシュバックして幻聴が発生しても、
まぁ別にどうでもいいや、勝手に笑うなら笑ってくださいと思えばそれでよしというか(笑)。
そういう精神力は、気のコントロールではなくて身体を強化すれば絶対に身につくので、
心がヤラレタら、とにかく関心は身体・武道に向けるのが正しいです、これは絶対です。
何かで困ってる人がいたら、とにかく心で何かをどうにかしようとせずに、
とにかく身体を動かしたり歩きまくったりしてください。
これは私が10年かけて少しずつ自己克服した実体験なので。

幻聴の不安の心理治療という本などが、

私が自分が散々地獄を味わった原因をひも解く鍵になったりしたので、
悩んでる人は一読してみるとよいかも知れません。

まぁとにかくポイントは、
人間は、

心ではなくて身体がすべてであるということで、
「自分が生きてる」
というより、
「生かされている」
ということに気づく事ですね。







人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/31 23:10 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月31日 月曜日/00:26:09/ No.331
体幹チューニング/ピアノ練習のタイミング/本当の仕事

記事分類:未分類
秘伝11月号 体幹チューニング
昨日買った、ブレない「ハラ」の力を生む!!体幹チューニングのDVDを見ながら身体を調整してみた。

ビデオの内容は、
セルフ編・チューンナップ・施術編に分かれていて、
検査(ビフォー)、上半身調律、下半身調律、検査(アフター)、
その他道具を使ったチューンナップなどもあり、
なかなか参考になった。

主に一人で身体を調整する場合はセルフ編だけで充分事足りる内容で、他は内容がセルフ編とダブッている部分もあるので、それを見ながら、
身体を調整してみたが、
アフター検査で明らかに中心軸がパワーアップして身体が「しっくりくる」ようになった。

最近買って読んでいる、
呼吸
本番に強くなる!奇跡の「ゆる呼吸」仕事力が倍増する“ゆる体操”超基本9メソッド―「身体経営術」入門の、腰をモゾモゾする体操などと似たようなチューンナップもあり、
とにかく、身体をほぐす事の効果は本当に大きいと体感。

これは既に何年も前から体験的に解っている事ではあるものの、やはり気を抜くと身体に対する意識がいつしか薄れて、そして邪魔な自我・心が優先されて悩みができたり身体が固くなって不調になりやすい。

今こうして再び身体への関心・意識を高めることで、
やはり身体の調子は改善の方向に向かっていると思う。


ところで、やっぱり最近誰もピアノ弾かなくなった気がするんですが、
これは私の意識過剰というか単に被害妄想でしょうか???

あとこのマンションってもしかして隠れ管理人というか、そういう人がいる部屋があったりします?
なんとなく私の下の部屋の人が「管理人っぽい」というか、
何か住人の様子をよくいえば見守っている、悪く言えば詮索してされてる気が最近するのですが、
これも私の被害妄想でしょうか??

このマンション、異性の入室禁止なんですよ、
なので今後仮に私に嫁ができたとしても引っ越すしかないわけですが(笑)、
でも下の階から男と女の話声が聴こえる「気がする」のですが、
でもなんか別にカップルっぽくはないというか落ち着いているというか??
つまり、なんというか、少し年の大きめな管理人が実は一階の角の一室に密かにいるのではないか、というかもしかして家主さん住んでるの??確か家主さんは女性だったと思いますが、その夫婦が管理人とか??
という気が最近するのですが考え過ぎか?(笑)


大阪で暮していた時も、
ワンルームがあまり音が筒抜けなので、まるで自分が誰かに覗かれているとか、
盗聴器が仕掛けられてるとか、
そういうノイローゼに半ばなっていたので、
今でもそういう後遺症が若干残っていて、
自分の被害妄想や幻聴と現実がどこのラインで分かれてるのか解らないんですよね。

でも確かに何か変な空気を感じます。
絶対に私がここに越してきてピアノを弾くようになってから
周囲のピアノを弾く人があまり弾かなくなった気がしてならないのです、
私の弾いてる曲はクラシックではないし明らかに浮いているはずなので(笑)、
妙に被害妄想がわいてしまいます(笑)。
真実がまったくわからなくて困ってます、誰かマジで助けてください(笑)。
またノイローゼになりそうです(笑)。


ちなみに今日は、休憩デイで、特に何もしてません。

あと、ピアノを弾く時、
自分が家にいる状態からは絶対に弾きません。

必ずどこかにテキトーに出掛けて帰ってきてからその流れで弾きます。
それは何故かというと、
何年か前までバンドでドラムをやっててライブをやっていた時に、
ライブの本番というのは昼のリハーサルからの流れで、
楽屋でメイクをしたりドラムのチューニングをしながら夜の本番を待つような感じなのですが、
本番の直前まで楽屋でじっとしてると、
本番が始まった時に身体が固まってしまって、
いきなり高速の曲から始まる事も多かったので、
全身の筋肉が固まってしまって高速ドラムのキレが落ちたり故障したりしたことがあります。

なので、
リハーサルが終わったら楽屋にはこもらず、
別に何を集中力を高めることをするというわけでもなくむしろ音楽の事は考えずに、
ブラブラとテキトーにどこかに出て行って、
わざと本番直前までは歩きまわったりしていました。
そしてテキトーに散歩から帰ってきました~みたいなタイミングで本番に挑んだ方が、
身体がゆるんでてパフォーマンスが向上するわけです。

なので集中を高めたりせず、とにかく、
まるで今からライブの本番があることを忘れているかのごとく、
本番の直前は関係ない事をしてました。

私はゲームとかあまりしなくなったのであれですが、
イメージとしては、
本番の30秒前ぐらいまでゲーセンで遊んで、
その流れで慌ててステージに上がってくる、
というのが理想ですね(笑)。

なので、
ピアノ練習も、
とにかく、
行く場所がなくてもどこかにとにかく行ったり歩きまわったして、そこから帰ってきた流れでピアノを弾くわけです、その方が実践的です。

それがライブのリハーサルから本番までの流れとリンクするので。

まぁ歩くという動作自体が修業というか、何かのパフォーマーにとっては「仕事」ですよね、
それこそ体幹チューニングみたいなもんで、
別にピアニストにとってピアノを弾く事だけが仕事ではないですよね、
というかピアノを弾く事よりもそこにもっていく流れの方が重要で、
極端にいえば、
次の練習のために体を調整するという意味では、
「寝るという行為自体が仕事」
ともいえます。

疲れたから寝るのではなくて、
次にやる何かのために寝るわけで、それが仕事です。

もっとも仕事をするのは私ではなくて私の身体さんなわけですが(笑)。
そういう意味では、
私自身は何もやらなくていいというか、
いや、何もやらないほうがいい、
私が何かをしようとすればするほど、
私の身体はその無駄な自我に邪魔されるわけです。

なので、働いてくれている身体に感謝し、
その管理をする、自分は身体の管理人・経営者、身体の邪魔をしないという事が仕事だと思っています。

それによって何かを成し遂げた時、
それは自分の実力ではなく、
生きてくれている身体によるもののおかげであると考えています。
なので、私は私を殺し、私の身体を生かし活かす事が仕事です。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/31 00:26 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月29日 土曜日/23:51:07/ No.330
身体意識を高める/久々、3Dシューティングゲーム式呼吸

記事分類:未分類
前回の記事で書きましたが、
呼吸を見直して精神の不安定とピアノのヘナチョコ具合を少しでも改善しようということで、
ちょっと甘くなっていた身体意識を戻すために、
呼吸を自分なりに改善、具体的には、
もうアレですね、2年前ぐらいの古い以前のブログでも書いてたんですが、
3Dシューティングゲーム式呼吸
私が勝手にイメージして考えてネーミングまでつけた、
精神が落ち着く呼吸、3Dシューティングゲーム式呼吸で歩行するみたいなのを久々にやったり、
あとストレッチとか、
骨盤の調整とか、
空手の基本技をテキトーに素人ながら何種類か少しだけやって身体を覚醒させたり筋肉の使い方・身体の連携を改善したりとか。

骨盤の調整は具体的には、
ジャンプして着地するだけです(笑)。
無駄な力が抜けて身体の軸が落ち着きます。
あとは段差のところで片足を浮かせて浮かせた足をブラブラ左右に揺らすとか、
とにかく身体をほぐして、なんというか、
自分自身の無駄な「我の意識」を消すというか。
自分を殺せば自分が生き返るんですよね。
自分の身体を一番邪魔してるのは自分の心(意気込みすぎるとか、力みすぎるとか)です。

なので自分が邪魔なので自分を殺せば事態は必ず改善します。

ちなみに、3Dシューティングゲーム式呼吸というのは、
つまり、自分の下半身を安定させるために地球の中心と一体化する感覚を高めるために、
シューティングゲームで飛行機を上に浮き上がらせる時にコントローラーの下のボタンを押すじゃないですか(笑)。
下を押すと上に飛行機が上がるじゃないですか、シューティングゲームって(笑)。
最近ゲームとか全くやりませんけど(笑)。

その感覚に近いですね、
下のコントローラを押すというのは、
横隔膜を下げる(息を吸う)というのとリンク、
それによって下半身を充実・安定させると同時に、
その上に揚る飛行機のイメージで呼吸の息を届ける感じで鼻から吸うと、
ちょうど頭のテッペン、高岡英夫氏の書籍などでいわれている「上丹田」という部分でしょうか、
そこがスーッと天に伸びていくというか天に届いていくイメージで、
それによって、
地球の中心と天とを自分の身体が一本の筋が通るような意識が生まれやすい気がするんですよね。

確か数年前も精神不安定で歩行すらフラフラして(まぁ目が悪いというのもあるのですが)、
なんか気持ち悪いというか、
そういうのが改善して、
目をつぶって20歩ぐらい歩いてみるという修業をよくしてましたが、それである程度スッキリした意識で真っすぐ歩けたりするようになったりしました。
私にとっては自分の不安定な視覚が気持ち悪いので目を使わないで身体感覚を重視しないと日常生活が気持ち悪くなるので身体意識の向上は不可欠です。
まぁ普通に目がいい人でも、目なんて使い過ぎるとロクなことないので、
視覚以外の感覚を研ぎ澄ませた方があらゆる何かが向上しますので、
あまり目に頼りすぎない事をお勧めします(笑)。

あ、目をつむって歩く修業は車や人の通らない場所でやってくださいね、下手すると死にますので(笑)。


ちょっと身体を調整したら、
多分、
ピアノへの影響も少しはあるかなと思います。
集中力が上がるというか、
身体がしっくりくるというか。



秘伝11月号 体幹チューニング
まぁそんな中、
秘伝と、
ブレない「ハラ」の力を生む!!体幹チューニング[DVD]を買いました(笑)。
アンタ毎日池袋のジュンク堂に立て篭もってませんか(笑)。



雑誌記事 ベートーベン
秘伝を買ったのは、
高岡英夫氏のコラムで、
ベートーベンの身体意識というコーナーがあったからなのですが、

雑誌記事 ベートーベンの身体意識
なにやら、
既に死んでしまっている人の身体の意識の構造が高岡英夫氏には見えるらしく(笑)、
半ばオカルトじみた内容でまったく意味不明でついていけませんが(笑)、
へぇ~というだけでも意義ありかと(笑)。

DVDはまだ見てませんが、
とりあえず身体の調整の重要性というのを、
やはり調整後の歩行やピアノ練習への影響をかなり感じたので、
怠らずにきっちりやっていきたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/29 23:51 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月27日 木曜日/23:33:40/ No.329
呼吸を見直す

記事分類:未分類
呼吸

体調・精神ともに絶不調なので、
毎度おなじみ池袋ジュンク堂にて、
本番に強くなる!奇跡の「ゆる呼吸」
仕事力が倍増する“ゆる体操”超基本9メソッド―「身体経営術」入門
を購入。

とりあえず、アレですよ、
悩んだら武道・武術系の方向に気をやれば絶対解決できます。

病は気からとかデタラメな大ウソ格言は死刑レベル。
心で心はどうにもできません、
そして心が病んでいると感じる時、
病んでるのは心ではなく身体です。

そして心を治そうと心をコントロールしようとしても無駄、
いやむしろ余計に悪化します。

優先順は、

心 < 身体

です。

心なんてどうでもいいし邪魔です、
逆に身体をなんとかすれば、
(具体的には、とにかく動く、歩きまくる、呼吸を見直すなど)
身体から心をある程度はコントロールする事が可能。

そこまで体験上わかっていても、
それも不調になるのが人間の弱さ、
そんな時に、
とりあえず武術系の本を立ち読みしたり買ったりすると結構いいんですよね。

ということで、
明らかに、
心身がおかしい時は、
必ず、これは100%ですね、
呼吸がおかしくなってるに決まってるので、
見直してみる事に。

呼吸がうまくできてないと、
姿勢が狂う、
姿勢が狂うと呼吸が詰まる、
その悪循環で心身が病むわけです。

私の場合、
ただでさえ眼が悪く視覚的に不安定(物が一つにまとまらない・眼振で常に何かが不安定な気分になる環境が整い過ぎている)なため、
ただ歩くだけでも不安定な時は完全に何かがおかしく、
身体のセンターを通す意識や呼吸を完璧に整えないと、
すぐにでも精神が不安定になります。

逆に、呼吸、センター・重心の意識向上で精神は確実に安定しますので、
私にとっては特に重要なところなわけです。

最近は歩いているだけでもフラーーとしていたので、
つまり呼吸と重心の意識が薄らいでいたため、
目の不安定さから精神の不安定がフラッシュバックしていたという感じです。


まぁこれまでにも、
センター・体軸・正中線
究極の身体
能に学ぶ深層筋トレーニング (BBM DVDブック)
など、
武術系・肉体関係の本(変な意味ではない/笑)は結構読んできてるし、
心身のコントロールはある程度慣れてるんですが、
それでもやっぱりストレスで呼吸はおかしくなりますね。
最近歩行すら不安定ですから(笑)。

吸いこんだ空気(エネルギー)の体内での移動というか、
吸った息を吐く時のそのエネルギーの動かし方とか、
あぁ、そういうの座禅とか日常化してれば鍛えられるんですが、
最近そういえば身体管理が甘かったですね、やっぱり覿面不安定になりますね心が(笑)。

私なりに呼吸のコツとか、高岡英夫氏の本に書かれているのに近いような感覚は掴んでいて、
例えば、
吸った息をできる限り細く長くはいて安静を保ちたい時に、
下腹部に直接鼻からスーと吸いこみ(胸にはためずに下腹部に直接息を入れる感じ)
吐く時に、
10秒間は膨らんだ下腹部をへこます、意識は下腹部に集中、
それを8割ぐらい吐き終わったら、次は、
腹の真ん中あたりにそのエネルギーを持ってくる、
それが10秒ぐらい、
あとは、なんというか、
腕とか越とか頭のてっぺんとか、全身に残ってるエネルギーを全身から吐くイメージで10秒ぐらい、
それでだいたい30秒ぐらいかけて息を吐くみたいなのを座禅とかでやったり歩きながらやったりするわけですが、
最近は精神不安定なため、
やはり歩行中に呼吸のコントロールをする余裕がなく、
視覚の気持ち悪さばかり優先されていた気がします。
もう何がなんだか、自分がどこをどこ歩いていてにどこ向かって歩いているのか解らないぐらい気分が悪い(笑)。
ボーッとフラーッとしてると通行人が突然ワープしてきたりするんですよね(笑)。
気持ち悪いですよ(笑)。

でまぁ呼吸を見直したら、まぁ少しは改善。
しかし身体のバランスは悪いですね。
骨盤が明らかにどちらかに傾いてます、歩きにくいのですぐ解りますね。
まぁこれも呼吸のせいでしょう。
視覚を頼りにして真っすぐ歩くと言うのは薄っぺらいコントロールで、
まぁ目がいい人は普通はそれで事足りるのでしょうが、
視覚に異常がある場合はそれに頼れないので、
身体意識が甘いとすぐにフラフラして不審者っぽくなるんですよね(笑)、
身のこなしが明らかに狂うというか(笑)。

身体意識を戻すにはとにかく呼吸しかないので、
まぁボチボチ調子を戻すしか仕方ないですね。

そういえば、
やっぱりマンションの様子が若干おかしいですよ、
明らかにピアノの人があまり弾かなくなった気がします、
しかし何か引っかかる事に振り回されては余計にダメだと思って、
まぁ2日間は弾かなかったんですが、
今日は激久に(ピアノにとって2日のブランクはかなり痛い/笑)
仕方なく弾いてみましたが(笑)、
うーん、どうなんでしょう、
暗黙で流れる変な空気、緩和してるんでしょうか??
なんなんでしょう???

ちなみに私が真面目なクラシック曲やツェルニーを真面目にたまに一部練習するのは、
やっぱり周囲の人が真面目なクラシック曲を真面目に練習してるから、
自分だけハッタリ全開のテキトーでいい加減な中途半端なピアノの音を掻き鳴らすのは失礼だと思ってるんですよね、
私のピアノは基本的に、

少ない労力で最大の演奏効果を出す事に全力尽くした曲が多いですから(笑)、
例えば周囲に、
ショパンのエチュードの10-2とか25-6とかいう、
なんつーか、
超ミラクル難しいのに地味な曲を練習しておられたりするわけですよ(笑)、
そんな中で私がバカみたいに脳のない連打や打楽器双方でガンガン弾きまくるのは本当に申し訳ないなというか、クラシック学習者のモチベーションを下げてはいけないといつも思ってるんですよね(笑)、だから私も一応真面目な曲を練習したりもしだしたわけです(笑)。
どうなんでしょうね、
私のハッタリ系ピアノが周囲のピアノ学習へのモチベーションをまねていないかが心配なのですが、うーん、しばらく様子をみるしか。


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/27 23:33 ] 未分類 |
コメント 2 : トラックバック 0 |

2011年10月26日 水曜日/02:00:53/ No.328
ハッタリエチュード7番「脱出」 一部改訂

記事分類:くろしきレコード関連
またまた楽譜改訂のお知らせ(笑)。

ハッタリエチュード7番「脱出」
13江チュード 脱出
の一部分を、
ピアノ練習中の気まぐれでアレンジ改訂しました。


改訂部分は以下の通り。

13江チュード 脱出 改訂

以前は、この2回続く同じような内容のうちの
一回目をノンペダル、
二回目をペダルありで踏んで変化をつけていましたが、
今回の改訂で、
一回目をノンペダルで指による内声の保持無し、
二回目をノンペダルで指ペダルによる打鍵キープで内声浮かしつつのオクターブ連打、
というように、
よりエチュードらしい内容にしました。

これを「バカみたいな速さで」弾くのは、
少しでも体調が悪かったり、
黒鍵に汗がついて滑りやすかったりすると指ペダル(打鍵保持)内声キープが難しいです(笑)。


13江チュード 脱出 改訂
他にも、
この部分も、
以前は分散させていましたが、
和音でガンガン、
バカみたいに連打
することにしました。

これは、最近、周囲の住人の誰かさんが、
魔王を必死で練習していた事に若干影響されてというのもあり(笑)、
バカみたいな和音連打を無性にやりたくなってきた、
やってみたら、この曲にマッチしたというのもあります(笑)。



石神井公園
記事と関係ないですが、
石神井公園の池に白い綺麗な鳥がいたので写真にとってみた。

ちなみに今日は、なんとなく気が乗らずというか、
なんとなく微妙な空気が感じた気がしたのでピアノ弾いてません。
いや、なんか最近ちょっと変????
周囲の人があまりピアノ弾かなくなった????
気が???する???

ん???あらら???
私が変な曲とか狂気的な五月蠅い曲ばかり弾いてるからとか??(笑)
じゃないですよねまさか・・・????(笑)

なんとなく直感的に、
今日はピアノ弾くのやめました。
まぁ体調と精神状態も微妙でしたし・・・
理由なき憂鬱感っていうんでしょうか。

ポカンとしてると夜に誰かが弾き出して、
「お!?魔王きたか!?(笑)」
とかニヤニヤしてたんですが(笑)、
なんかすぐに弾くのをやめた感じで(やる気なさそう(やる気なくしてる・不調?)な雰囲気が音に現れていた気がする)、
何か第六感(勘)的に、
何か変な気がしたというか??ん???
いや、勘なんですが。

んでまぁ、今日は休憩と。

気分も微妙だしということで、
すき家でカレーを食べた後にコンビニの前で煙草でも吸いましょうかと思ったら、
風が強すぎて火がつかない(笑)。

苦戦してると、
少し近くで吸ってた人が火を貸してくれようとして話しかけてきたのだが、
オイル切れではなかったんで、
「いやぁ風がねぇ~(笑)」
とかいいつつ、
それでもとりあえず火を着けてくれようとしたのですが、
やはり風で火がつかず(笑)。

「つきませんねぇ(笑)」

とかいって(笑)。
その後、
火力最大にして思い切り吸いこんだら着きました(笑)。

そこまでして吸うのかと(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年10月25日 火曜日/00:17:00/ No.327
紫陽花 楽譜改訂

記事分類:くろしきレコード関連
またまた微妙な楽譜の改訂報告を(笑)。


紫陽花の一部を、
ピアノ練習中にアレンジ改訂。

紫陽花 冒頭
これは普通に以前と同じ冒頭。

んで、一回目のサビが終わって二回目のAメロに入る時の繋ぎ方を変えました。
紫陽花 改訂
以前は、
ちょっと、こじつけっぽい感じな部分が拭い難い部分もあった気もしますが、
まぁそれはそれで、
「紫陽花の色の変化(或いはそれを比喩とした心境の変化などの表現)」
としては、突然ガラリと次の歯切れ良いAメロに突入するのも悪くなかったのかも知れませんが、
もう少しスムーズで自然な流れを追求。

冒頭のコード進行を分散させ、その上に手の交差によって「鐘のような」音が鳴り、次のAメロのメロディーに繋がっていくというアレンジにしました。

ラ→シ♭→シ→ド

と「鐘」がなり、
次のAメロの「→レ」
に繋がります。

その際、
音がどうしても飛ぶ関係で指ペダル(指で打鍵を保持)するのは無理なので、
一部のアップライト及びグランドに限り、
ソステヌートペダルを使用して音を伸ばしながら、
低音のベース音を鳴らして、
そのベース音も、
「ラ→ド#→レ」
と繋げます。

この音の型は、
紫陽花 改訂
二回目のBメロからサビに繋がる部分と同様な雰囲気になっていて掛けています。
他にも二回目サビから間奏に繋がるところでもこの音の型を匂わせるものが登場します。


まぁこんな感じで、改訂報告でした~。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年10月24日 月曜日/00:37:15/ No.326
ツェルニー50番の左手クネクネ系訓練

記事分類:未分類
ツェルニー50番 37番
ツェルニー50番を、メインである自分のオリジナル曲の練習に加えて併用するようになって少し経過しましたが、
今のところ、
ツェルニー50番
1番:退屈すぎるスケール(笑)

8番:左手パタパタ走るよパタ子さん

12番:左手クネクネするよクネ夫くん

と手をつけてますが、
うーん、多分、効果はあると、
信じたい(笑)。
自分のオリジナルでは、
ほとんど左手の異常な跳躍やクネクネが多い、そしてそれのミスタッチが異常に多いのと弾き方が極めていい加減なのが悩みの種なので(笑)、
それを余裕を持って弾けるようになるために、
あえて左手クネクネをメインにツェルニー50番から選曲してるわけですが、
確かに効果はあると思います、多分(笑)。

特に12番はかなりイイです。
8番、12番は、なんとなくいい加減な感じでは通せるようになってきたっぽいですが、
まぁまだまだミスタッチや音抜けなど、ヘボイです(笑)。


あ、んで、
冒頭に乗せた写真ですが、
ツェルニー50番 37番
今日、ツェルニー50番の37番にちょっと手をつけてみました。
相変わらず左手クネクネ系なんですが(笑)、
かなり自分の好みの曲調なのと、ツェルニー50の中では2ページと曲が短く、譜読みがかなり楽なので選んでみました(笑)。とりあえずコード進行などがお手本的というか、どこにでもありそうなコード進行で、「裏切らない響き」というか、それだけに覚えやすく、とりあえずもう暗譜はだいたい完了(笑)。


ツェルニー50番 CD
ちょっと前に、池袋のジュンク堂でツェルニー50番のCDを買ったのですが(笑)、
それを聴いて37番に惚れた、という感じです(笑)。
退屈な曲が大半なのとコード進行が似たり寄ったりなのが多いですが(笑)、
中でも、
やっぱり、
8,12,37が最高かなと。




瀬音
話変わりまして、
最近、激久に、
もう何年も前にリクエストがあってピアノ編曲(耳コピ模写?)した箏曲の瀬音(宮城道雄作曲)を練習しているのですが(連弾としてピアノピースで販売も一応しております)、
当初は連弾として編曲しましたが、
ピアノソロでも可能なので、
とりあえずソロで練習してますが、
瀬音 苦手部分
このあたりが苦戦(苦笑)

というか、私はこういう系の右手が常に苦手(ミスタッチ多発)な気がします(笑)

ということで、
瀬音 分散を省略して練習
分散を省略してポジションを叩きこんだり、
分散系のミスタッチ軽減対策
こんな感じで練習しても、
わりとポジションを記憶しやすくなる気がします。

最近、渇を入れるために(?笑)激久に練習しだした木枯らしのエチュードなどでもこういう練習法がわりと効果的かなと・・・
まぁ永遠にまともに弾けるようになる気が致しませんが(苦笑)、
まぁ指とか分散系の訓練でやってるだけです、
周囲の住人さん、いい加減で下手糞な木枯らし、ごめんなさい・・・(苦笑)、
訓練なんです!(笑)
マジで仕上げる気は最初からないです(笑)、無理なので(笑)。



吉祥寺ヨドバシカメラ
話が飛びまくりますが、
プリンタのインクと、物販のPDFのデータを入れるCD-Rのケースが無くなってきたので、
吉祥寺のヨドバシカメラにて仕入れ(笑)。
上石神井から南下する事数十分(笑)。
たいして売れてない自営業の唯一のとりえ「時間だけは大いにある!(笑)」
ってことで、まぁ電車代もかかりませんし(笑)。
しかしインク、高いっすなぁ・・・・・
ヨドバシカメラで特価っぽかったのでありがたいですが・・・。

新宿の看板
んで、これまた全然関係ないんですが、
新宿のJRの駅構内中央出口付近でこういう看板をふと発見したのですが、
なんか面白くないですか??(笑)

なぜ、東と西が同じ方向に矢印が???(笑)

まぁ東西に分かれる通路が向こうにあるという事なんでしょうけど(笑)
一瞬、なんか笑える(笑)
池袋よりましですけどね、
東なのに西武で西なのに東武とか(笑)。


いやぁしかしまぁなんですねぇ、、、
ピアノは成果が上がってるんだか上がってないんだか(苦笑)。
苦手個所ではつまずいてばかりだし、
通して弾いてもミスタッチが意外なところで出てきたりして永遠に仕上がる気がしない(笑)。

はぁ・・・・(苦笑)

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/24 00:37 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月21日 金曜日/23:48:57/ No.325
小さな鉄鍵律 第8番 少し改訂

記事分類:くろしきレコード関連
またまた、
ピアノ練習中に、
メタルピアニズムエチュードの
小さな鉄鍵律_第8番
の冒頭を少し改訂しました。


小さな鉄鍵律 8番 改訂
これまでは、
上の譜面のように、
普通に両手でそれぞれ「ソファミレド」とオクターブで下降して弾いていましたが、
それを、
以下のように改訂。

小さな鉄鍵律 8番 改訂

このように、左右の手を高速で交互に捌いて弾くように改訂。

こうすることで、スケールを弾くように普通に両手のユニゾンで下降するよりも、
より高速で且つ粒立ちよく音の輪郭を浮かせることが可能です。
低音部で普通にユニゾン下降しても、ある一定以上の速さになるとどうしても、
「ソファミレド」がクリアに聴こえないんですよね。
指の独立といっても、ある一定以上の速さでは一音一音をくっきり浮かせるにも限界が特に低音部ではある。
なので、低音部における、改訂内容のように両手を駆使して高速左右交互打鍵してスケールのようなフレーズを表現する効果は非常に大きいです。

例えば、私のオリジナル曲の中でも、
脚怒火突華打(かっとびトッカータ)の途中の部分で、
左右交互高速打鍵によるスケール的フレーズ
こういう技を使っていたり、わりとこういうのをよく使っています。


こういう弾き方は、速く弾けば弾くほど、左右の音の高さが実は1オクターブ分ズレていて本当のユニゾンではないにもかかわらずユニゾンで弾いているかのように錯覚する効果が高くなります。ゆっくり弾くと音の高さが「ぐいち」になっている事が解るのですが、
高速で弾くとユニゾンのように聴こえるので、高速の曲ではこういう弾き方はかなり有効で、アルカンやリストの曲でもよく見られる技巧かと思います。



他にも「紫陽花」も一部改訂しましたが、楽譜にはまだ反映してないのでまたの機会に。
サビが終わって二周目のAメロになる繋ぎ方を少し変えたという感じです。

サビの動き回る左手は
紫陽花 譜面改訂
ツェルニー50番の12番を練習することで少し余裕がでてきた感じです。
ペダルを踏めば少々ミスッても気にならないといえばアレなんですが(笑)、
半々ぐらいで、完全ノンペダルでも練習したりしてるので(他の曲も誤魔化しやすいところは完全にノンペダルで練習したりしてます。ペダルの踏み具合の練習をしないといけない場所では踏みますが・・・)、
完全ノンペダルで練習すると実に難しいです(笑)。


いやぁしかしやっぱり手に負えませんね、自分の曲をまともに通して全部弾けるようになる日はいつくるのか・・・・・
いや、そうなれてもそれをキープするためにはどうするのかと・・・・
引きこもるしかないんじゃないかと思えてきた・・・・

なんというかピアノ練習ばかりやるわけにはいかないし、
ましてマンションの一室で延々と一人で弾くというのもなんだかね・・・・・

ピアノ練習や曲のキープで四六時中ピアノ弾くにしても、
せめて、
なんというか、
「外で引き籠りたい」
というか(笑)。
解ります??(笑)
自分の家のピアノに向かって練習してるとただの引き籠りじゃないですか(笑)、
だから、
「色んな場所で引き籠りたい」んですわ(笑)。
でもスタジオ入ると高いし、
活動するには下手糞すぎるからライブどころじゃないし、
BGM的な仕事とかになると五月蠅い曲は弾けないし。
うーーーーん・・・・・・・


人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

2011年10月21日 金曜日/00:02:55/ No.324
ピアノ練習/13エチュード5番「迷宮」少し改訂

記事分類:未分類
明治神宮
ところで、今日は、
9月に東京の音楽マンションに引っ越してから、
初めて朝からピアノを弾いた(笑)。
いつも夕方とか夜な人ですが、何故か今日は朝から(笑)。

しかも朝っぱらから、
エリックサティーのグノシェンヌ1番とかジムノペディ1番とかの「夜のクラブっぽい」曲から弾き始めたり(笑)。
いずれも、かなりシンプルな曲ではあるが、退屈にならないようにするのが難しい。
まぁ別に退屈でも「家具の音楽」だからそれでもよさそうですけど(笑)。
「聞いてくれない方がいい」みたいな音楽ですし、サティの場合(笑)。

グノシェンヌは、なんとなく「悩みを抱えているかのような」気だるさがあると思うんですが、まぁ実際今の私がかなり鬱状態手前なので相性サティはバッチリなんですが(笑)、
朝っぱらから気だるい曲をごめんなさい周囲の住人様(笑)。

最近シューベルトの魔王を周囲の誰かが弾くものだから、
ふと、私の自身のハッタリ13エチュード7番「脱出」を思いだして久々に弾いてみた。
やっぱりデジタルピアノで弾くより生ピアノで弾くと、
より下品というか狂気じみた感じが増して良い感じだ(笑)。
3連係でガンガンオクターブ連打したりするのが魔王と似てて、
いや、別に魔王弾いてる誰かさんとオクターブ連打対抗レースしてるわけじゃないですから念の為(笑)、偶然です(笑)。


明治神宮
そんな中、ふと、まぁ東京来てまだ間もないといえば間もないわけで、
まだまだ観光気分といえばそうなんですよね(笑)。
というか自分が東京に住んでる実感があまりない(笑)。
でもあまりに周囲が標準語ばかりで話すもんだから、
なんか、移りそう(笑)。

んで、そういえば、新宿にしょっちゅう行ってるのに、
明治神宮に行った事がなかったので、
ちょっと行ってみました(笑)。

なかなかイイっすなぁ~♪

でもやっぱりねぇ、、
何度も日記に書いてるんですが、
やっぱり近所(??)の石神井公園が一番イイです!!!
他にどんな緑地に行っても、石神井公園(444号線の西側の池周辺)の雰囲気が本当に最高なんですってば!!!
上石神井から南下すると吉祥寺に行けたりするんですが、
その中間ぐらいに福善寺公園とかあるんですが、
そこも、やっぱり石神井公園には敵いませんね、
どことなく人為的な感じが漂ってるというか、
石神井公園の「自然な感じの自然(??)」な感じがいいんですよねぇ。
歩道とかがある時点で人為的と言えばそれまでなんですが、
歩道の淵のガードレールの感じとかも、なんか、いいんですよねぇ。
ロープとか張ってあるとなんか味気ない感じがするし(笑)。

石神井公園
石神井公園では、この場所が一番好きですね。
寺っぽい建物と鳥居があるあたり。
池に移り込む木の緑。
飛びこむとHPとMP(ヒットポイントとマジックポイント)が全回復しそうです(笑)。




まぁ明治神宮もなかなか良かったですよ♪
新宿から、東急ハンズに行くのと同様に丸ノ内線・副都心線などがある地下通路を通れば地上よりもスイスイと新宿の南側に行けます。
E8の出口からさらに南下すると明治神宮にたどりつけました。

きのこペペロンチーノ牛丼
なんだかんだで実は明治神宮は新宿よりも代々木寄りなんですが、
まぁ西武新宿線がマンションの沿線なので新宿から歩いてもいける距離だという事で新宿からアクセスしたわけですが、まぁ行けますね。
明治神宮の南側は原宿とも繋がっていました。
案外山手線沿いは歩きでも隣の駅に行けたりしますね。

というか気付いたら隣の駅に辿り着いていたりするというか。

というわけで、
歩き疲れたので、
代々木のあたりのすき家にて、
今日発売の、
きのこペペロンチーノ牛丼を早速!!(笑)
わりとあっさりした感じでイイ感じでした♪
いや、実は朝も7時半ごろからおろしポン酢牛丼のミニを食べたんですけどね(笑)。
バカじゃないかと(笑)。
まぁサラダで野菜も取れてるし、いいんじゃないですかねぇ・・・(笑)
アレルギーは、、、、
うーーーーーん・・・・・
なかなか治らないですが・・・・



脚怒火突華打 練習
ところで、ピアノ練習ですが、
脚怒火突華打」の苦手部分とか、どうも誤魔化しがちな部分とか変な癖を治したりしているのですが、
上の譜面の赤丸がついた音を飛ばしやすいというか、
多分左手のリズムが微妙なタイミングになってて、
そっちに気が行く間に右手の粒立ちが悪くなったり音が抜けて誤魔化したりしやすいんだと思いますが、一番注意すべき音は赤丸の「ラ」の音ですね、これをしっかり打鍵するよう心掛ければ後は自然に指が流れていく感じです。

脚怒火突華打 練習
あと、ギターソロ(ギターではないですが/笑)の部分の最後らへんの、
譜面の赤で印をしたあたりも、どうも指がもつれるというか、
ここも左手に神経がいってる間に右手が一瞬隙ができるんですよね、

脚怒火突華打 練習
そういう場合に、最近やっている練習は、
指がもつれやすい場所は、
その音を2回繰り返したりスタッカートで弾いて誤魔化して弾く変な癖を直すというやり方でやったりしてますが、わりと効果あるっぽいです。


それから話がピョンピョン飛んでアレなんですが(笑)、
13エチュード 迷宮
ハッタリ13エチュードの五番「迷宮」を最近久々に弾き出したんですが、
なんか久々だと指が弱ってますね、こういうフレーズ。

この曲は、ショパンの木枯らしとか黒鍵のエチュードとかのような雰囲気の手の動きで、
ちょっとピアにスティックだけど、ほとんど指が「4231」の動きだけであまり音も動かなくて済むように曲を作っているので、案外慣れればハッタリかませる曲という事でハッタリエチュードになっているわけですが、
13エチュード 迷宮
その曲のラストの部分、
本来なら、「ハッタリエチュード」ということで、
さほど指が鍛えられていなくても速いフレーズを弾けるとかピアノっぽいというのが売りなので、
この部分も、左右の手で交互に弾いて速く弾くんですが、


13エチュード 迷宮 ラスト部分改訂
このように、これは「改訂」ではなく、「挑戦状」みたいなもんで(笑)、
楽譜は本来のまま変えませんが(なにせ「ハッタリエチュード」ですから、これではハッタリではなく普通にエチュードになっちゃいます/笑)
「ハッタリの領域からちょっとマジな方向な編曲版も作ってみました」という感じのアレンジを考えました。

左手片手でオクターブのトレモロ上昇をしつつ、
右手は六連符分散系で音符で埋め尽くすという型です。

練習すればいけそうですが、高速でやるには少し難しい感じです(笑)。


こういう事やると、
どうしても、木枯らしのエチュードを練習してた頃を思い出して、
ちょっと久々に弾いてみようと思って弾いてみましたが、
ガタガタでした(笑)。
無理矢理つっかえまくって通して最後まで弾ききりましたが、
やはり弾いていないとダメですねぇ・・・・・・・
まぁ音は全部暗譜しているのでアレなんですが、指がね・・・・

まぁ気が向いたらボチボチ木枯らしも指の修業に弾いていこうかなと・・・・
まぁ人前でこういう真面目なクラシックは絶対弾かないと思いますけど・・・・
単に浮気練習というか(笑)。
人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/21 00:02 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月18日 火曜日/09:18:06/ No.323
ピアノ練習の苦悩

記事分類:未分類
すき家のカレー

ただいま、ナナメ下の部屋より「魔王(シューベルト)」のピアノ練習が鳴っていてニヤニヤしつつ朝から久々にブログ更新(笑)。
昨晩も夜の10時半ごろまで連打が止まらずかなり狂気的だった(笑笑)。
誰やねん一体(笑)。
いいねぇいいねぇ~♪(笑)
ってアナタ手は腱鞘炎とか大丈夫かい?(笑)
だいぶ長時間狂気的な連打練習しておられましたが(笑)。
このマンションがカオス化しつつあって楽しい(笑)。
夜の10時に魔王(笑)。
最高すぎる(笑)。

まぁそんな中、私はといいますと、
だいたい夕方から夜ぐらいによく練習してますが、
一戸建てとかでは絶対に練習不可能な時間に生ピアノ練習ができて本当にありがたいです。

しかし、どうも壁がね・・・・
自分のオリジナルのレパートリーって結構意外と多いですが、
でもまともにミスなく通せる曲がほとんどないというか、
多すぎて手に負えないんですよね・・・

こんな調子でいつになったら人前で活動できるレベルになるのか・・・
しかも音大行ったりしてるわけでもないし、
活動できるようにならないとどこにも所属したりしてなくて寂しい感じで練習もなんかどうも孤独な感じが拭い難いのも事実・・・・
壁につまっても、なんかその困った感じをどこにも吐けないというか・・・
もし仮に先生とかいたとしても自分の曲はクラシックではない特殊なピアノスタイルだから、
やっぱり誰にも教えてもらえないから自分で磨くしかないわけで。


まぁ音大生とかでも課題曲に追われて常に色んな曲は弾いてるけど実はレパートリーはほとんどないとかいう事もあるみたいですし、なかなかピアノというのは恐ろしい楽器ですね(笑)。

他人が練習している音とか聞いてても、本当にみんな大変そう。
その大変そうな他人の練習の音だけが寂しさを紛らわす唯一の心のよりどころという感じになっている。
みんな大変だけど頑張ってるなぁみたいな(笑)。
英雄ポロネーズの汽車ポッポっぽい部分が延々と聴こえてきたりしてたり(笑)、
ほんと、大変そう・・・・(笑)

ピアノって努力が報われないというか、成果が表れるのに数年かかる場合もありますからねぇ・・・

だからといって詰め込みすぎても身体傷めたりダラけたりするから、
やっぱり練習時間は限度がある。

まぁ、ツェルニー50番の8番とか12番とか練習するようにしたら、
やっぱり自分のオリジナルの左手にも少しは余裕がでてきたかも知れないし効果はあるかなと思っているんですが。
ツェルニー50番


色々試してるんですけどね、
魔法の練習法みたいなのはないのかーー!?
みたいなさ(笑)。


たとえば、
わざと毎日やるのをやめて、
一日おきに練習して、
その間は延々と寝てやろうとか(笑)、
そしたら脳が効率よく練習内容を記憶・消化してくれるんじゃないかとか、
でもやっぱり日をあけると指がなまったり(笑)、
でもモチベーションは上がる気もするし、
でも毎日やってもダレたり(笑)、
あーーーー・・・

あと試したいのは、
レオナルドダビンチ方式で、
15分間仮眠して4時間起きてるっていうのを繰り返して、
それで「精神と時の部屋」で修業するみたいな超人的なピアノ練習により信じられない効果を上げれるか試したいのだが、
できる気がしない(笑)。

やっぱり昼間はピアノを弾く気がしない(笑)。

しかし昼夜逆転とかは、やっぱり肌にもよくないし、
なんとか昼型にしようと思い、

石神井公園
朝から石神井公園に行ったり。
いやぁ、まぁ気持ちいいんですけど朝の空気の味とか昼の太陽の光とか。

でもどうも体がフラ~っとするのよねぇ、これ昔から。

秋葉原駅
まぁそんな中、
なんだかんだいっても、まだ東京に来て一ヶ月ほどしか経過してないのに、
早速ピアノが届いたりしてからは単調な生活になってしまってる気がするので(笑)、
こりゃいかんと、新たな土地に足を踏み入れんとばかりに、
ちょいと秋葉原に行ってみた。

どんなところだろうと思いつつ降り立った秋葉原、
あぁうわさ通りの空気でしたね(笑)。

メイド風の客呼び込みがウロウロしてたり、
萌えキャラっていうんですか?
普通の電気製品売ってるだけの店なのに何故かそういうキャラが看板に印刷してあったり(笑)、
完全に噂通りのオタクな街って感じでした(笑)。


秋葉原

なぜ秋葉原なんだというと、
LAOX MUSIC VOX
ラオックスがデジタルピアノの品ぞろえが豊富だとからしく、
ちょっと遊びにいってみようと(笑)。

そしたらありましたよ、
私がずっと気になってた、
ローランドのV-PIANO!
確か60万円するでしたっけ?(笑)

一体どんなんだということで、
鼻息荒く、しかしボリューム絞って遠慮気味に試奏(笑)


おー、これが!!
これがこれか!!!


でもやっぱり、
ずっと普段、生ピアノばかり弾いてると、
やっぱりデジタルピアノはイマイチですよね響きが。

タッチに対する出る音の質や大きさとか、
やっぱり生ですよね・・・・
ましてやクラシックにせよオリジナル自演にせよ、演奏家目指すならね。

東京に持ってきた私のYAMAHAのUX5のピアノも、
ようやく、なんとなく自分とリンクしてきたというか、
音が鳴るようになってきたというか馴染んできたという感じ。

同音連打もアップライトながら、結構無茶苦茶ヤッちゃえば高速で可能ですね。
特に、
メタルピアニズムエチュード第一番「狂月」
とかでは、
一見激しい曲のようでいて、
ピアニッシモでの高速交互連打が必要な場所も多いんですよね、浮き立たせる音の効果を上げるには、
その場所以外をピアニッシモで高速で交互連打する必要があるんです。
そういうのが、鍵盤が跳ね返りきるまでに次の打鍵をすると音がスカ食らってしまうアップライトでは難しいんですが、
でも慣れれば、ピアニッシモで連打することも可能ですね。


あ、そういえば、
すき家で牛丼ばっかりよく食べてますが、
今日(昨日)は、
「おんたまカレー」を注文してみた。
並みで440円。
値段的には牛丼のサラダセット480円の方が明らかにお得な感じですが、
たまにはカレーもいいかもねぇ。

あー、なんか意味もなく憂鬱な日々がしばらく続いてますが、
まぁなんとかボチボチやっていきますよ。。。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/18 09:18 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

2011年10月15日 土曜日/02:30:00/ No.322
セルフカット・容姿の煩悩/昼は魂が死んでいる人

記事分類:未分類
おろしポン酢牛丼
雨の中の晩飯は、サッパリと、
すき家にて、おろしポン酢牛丼でした牛丼中毒患者TAKAYAです、こんばんわ。
う~ん、美味しいっすなぁ~♪


ところで、
スキバサミ
スキハサミを買ってセルフカットしてみました。

前回も自分で切ったのですが、
そろそろ中途半端に伸びてきて、
ただでさえキモイのにさらにキモさ全開で、
「キモッ!」
っていう幻聴が聴こえてきたので、
そろそろ切ろうと(笑)。

髪が無駄に多くなってくると、すんごくモッサリしてきますよね・・・(笑)。
しかも今は普通に黒髪のままなので特に(笑)。

ちなみにプロフィールの写真は、カツラなので髪形バッチリですが(笑)、
自分で切った髪はモッサイです(笑)

まぁ別にいいです(笑)。
髪とか煩悩の典型っすよね・・・(笑)
それがあるから悩ましいというか(笑)。

「持つものは憂う」

の典型ですね。
ハゲがどうとかいいますけど、
いや、
それは、「中途半端にあるから」ハゲなわけで、
全部なくせば、バッチリスキンヘッドでもいいんじゃないですか、
そっちのほうがカッコイイでしょう。
それとも今時ファッションウィッグとか普通にありますし。
「あるから悩む」というのはバカバカしいものですよ(笑)。

将来は坊主にしたいぐらいです。
髪とか容姿とか関係無しで魅力ある人間になりたいですし。

まぁ無頓着なのはダメだとは思いますが、
あまり気を使い過ぎてもキリがないのと、
あと、なんか精神的に病気になるっつーか(笑)。

美容に関する物質的なモノってのは沢山ありますが、
ああいうのは基本的にコンプレックス商売ですからね。

まぁ別にどうでもいいんじゃないかと思えた方が楽と言えば楽(笑)。

明石でほんの少し暮らしていた時、
貸していただいてた平屋から徒歩30秒で海辺に出れたんですよね、
そういう暮らしをしたことで、
なんか、細かい悩みとか無くなりました(笑)。
まぁ今はまた東京で都会暮らしに戻って、
やっぱり大阪でもそうでしたが、
新宿やら池袋やらウロつくと、
どうしても、髪も服もキメたくなってくるんですが(笑)、
でもやっぱり、宇宙は広いですし(笑)、
そんなの、別に力入れなくてもいいっす(笑)。

もしライブとかやるならその時には外見なんて化粧やらカツラやら服装で一瞬でどうにでも変身できますからね、磨くべきは中身でしょう。

さて、ところで、このスキバサミ、
なかなかイイですね、
私の場合、
まず普通のハサミがガンガンに超テキトーにバッサァァと斬りまくるんです(笑)、
髪の量が増えてきてモッコリしてる部分とか、
もう一気にバッサーーーァって斬る(笑)。

もし大失敗したらまたウィッグ被るか、開き直って坊主にしてやるぐらいの覚悟でバッサーァ!っす(笑)。

鏡は一応見ますが、当然後ろとかは合わせ鏡見ながらとか難しいので、
手触りで髪の量のバランスをさぐりながら、
なんかモッコリしてる感じのところをとにかくテキトーにバッサリして、
全体的にショートにします。

ある程度バッサーーァってヤッちゃったら、
あとは、
軽い感じにするために、
スキバサミでテキトーに髪の先が軽い感じになるように調整していきます。

まぁ無造作系のショートにするのであれば、かなりテキトーでもわりと問題ないですよ(笑)。
それにショートの方がワックスとかで持ち上げてボリューム出しやすいし、
私はある時期以降はショート派になりました。

まぁ昔ビジュアル系バンドでドラムやってた頃は、
腰まで髪を伸ばして金髪にしたりしてましたけど(笑)、
まぁ、なんというか、落ち着いたもんですね(笑)。

まぁ別に髪に力入れたところで顔もたいしたことないというか、まぁむしろ平均以下ですし(苦笑)、
まぁセルフカットはテキトーで(笑)。
お金も浮くし(笑)。

なんか全体的に肩の力が抜けたのは、
やっぱり明石の海辺の平屋生活経験のおかげですよ、
本当にありがたかったです。


ところで、
ピアノの練習のやり方というか、
時間とか、間隔とかの話なんですが、
アレルギーがなかなか治らなかったりするせいで、
ちょっと鬱が入ったりしてピアノを全く弾かない日とかもあるんですが、
それでちょっと気付いたんですが、
いや、
逆に、そういうのもイイなぁと(笑)。

結構逆にモチベーションを保てたりしますし、
逆に練習の効果が上がるように感じたりもします。
あまり詰め込んでも逆に感覚がマヒしたり、
「自分は一体、何を考えてピアノを弾いているのか?」
とかモヤモヤしやすいんですよね、ピアノってそういうとこありますよね。
練習量に比例して成長しない(努力が報われない・成果が遅い)ことも多いですし。

だから詰め込むとダレやすいんです。

あと、朝とか昼とか絶対弾かないです(笑)。
弾いたとしたら、
それは逆に躁鬱の「躁」状態で、
意味不明に不自然にテンションが上がったりしている時でしょうね(笑)。
それはそれで病的でしょう(笑)。

となるとやっぱり夕方から夜ですよね。

とにかくもう昼とか、
なんつーか前世が忍者かカブトムシだったんじゃないかと思うほど、
夜派なんですよ(笑)。

朝とか昼とか、
なんていうか、

死んでいるも同然なんです(笑)。


なんつーか、魂が火星かどっかに飛んで行ってるというか、
雲の上を歩いてるみたいな感じになりますよ朝とか昼は(笑)。

まぁ目が悪かったりして実際に光も苦手みたいですし(ゾンビかww)、
確かに太陽の光は気持ちはよいのですが、眼の観点からすれば、
やっぱりそういうのも関係するのか、なんかフラーッとします。
そのフラーってするのが、
精神的に病みまくってた時に「雲の上を歩いているかのような離人観」みたいなのと被ってフラッシュバックして精神不安定になりやすいのもあるし、
実際には心は元気なのに身体がフラーとするとかいうのは不安定のもとですよね、
だから基本的には私は夜派ですね(笑)。

やっぱりピアノとかでコンサートとかいつかするようになったとしてもライブとかはまぁだいたい夜ですし、そうかやっぱりクラブ系とかがいいのかなぁとか、
まぁそんなのピアノが上達してから悩んでもいいことなので今はそういう悩みは棚の上でいいと思いますが、
バンドでライブやってた時とかも、
リハーサルは昼間っからあるんですよね、
あれはダルかったですね(笑)、
ライブハウスについたら、
「・・・はぁ・・・」
とかため息が(笑)。

まぁハウスの中は暗いですから別に大丈夫なんですが(笑)。
ハウスに着くまで、
ボヤーーッとした状態で15kgぐらいのドラム機材をキャリーカートに積んで環状線とか乗っていくわけですよ、
あれは本当に死にそうでした(笑)、いやむしろ、死んでましたね(笑)。

それぐらい昼が苦手なんですわ(笑)。


ところで、
こないだ朝っぱらからシューベルトの魔王をピアノで必死に(??)同音連打練習に燃えていたマンションの誰かさん、
あの日以来、魔王弾かなくなった気がするんですが、
なんというか、
弾いてほしいです(笑)、そういうの好きなので弾いてほしいです(笑)。
うーん誰でしょうかあれは、
なんとなくナナメ下あたりから聴こえてた気がするんですが。
誰だーー!(笑)
魔王やろうよ!!!(笑)
このマンションを狂気で染めようぜ!(笑)
せっかく狂気的な曲を弾く他の仲間が現れたと思ったんですがねぇ(笑)。

そうかやっぱり昨日の日記にも改訂内容を少し書いた「狂月」とか、
狂気的な変な曲を私が弾いたりしてるせいで、嫌がらせだったのか?(笑)
いやまさか・・・(笑)
なんだろう??
それとも高速同音連打は諦めてしまったとか・・・・???(謎笑)

朝から魔王が聴こえてくる音楽マンションとか最高なんですけどねぇ(笑)。


ちなみにアレっすよ、

別に「聴き耳たててる」というよりは、
「聴こえてくるから聴こえる」
って感じっすね(笑)。
木管とかは柔らかい音だからあまり筒抜けではないですが、
ピアノの人が何か弾くとよく聴こえますね(笑)。
でもそれが逆に面白くて楽しいです(笑)。


多分真下の人はショパンエチュードとかリストとか練習してるっぽくてサラリと弾いてるめちゃめちゃ上手な人で、
私がツェルニー50番とか真面目にやろうかなとか思ったのも、
その人の音があまりに上手でメカニックがすごくて、
自分もハッタリとかやめて真面目にもうちょっとメカニックを鍛えたいと思うようになったのがキッカケなんですよね(笑)。

まぁ音が漏れてしまう防音は完ぺきではない音楽マンションというのは、
逆に音が漏れるところに良さがある気がします。
一人で籠ってちゃ逆に成長できなかったりすると思うし、
こういうマンションで暮らすようにしたのは良かったなと思います。

人気ブログランキングへ ブログランキング
FC2 Blog Ranking

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2011/10/15 02:30 ] 未分類 |
コメント 0 : トラックバック 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。